「コスモス」と、流し撮りの練習①

写真日記
10 /11 2019
IMG_9009-20190930fs.jpg



さぬき路には、いろんな場所でコスモスが群生しています。
IMG_8972-2019 930 fs


車からみつけてもなかなか寄れるところは少ないのですが、
毎週通っているさぬき市多和の道沿いに車を停め、コスモスを撮りました。

IMG_9467-2019 1008 fs
IMG_9483-2019 1008fs


心の声「コスモスをバックに車を流し撮りしたらいいんじゃない、、、」

久しぶりの流し撮りに何度も失敗
ネットで予習して、翌週も寄って撮りました。
IMG_9432-2019 1008 FS
SS1/30


流し撮りの先生にもう一度レクチャーしてもらいました。

Taketombo-「カメラを額にしっかり着けて、腰でなく、頭(首)を回す。
AF は1点でなく、45点全部使うといい。」

難しいな〜何度もチャレンジしたいと思います♪

IMG_836020190917tawa fs




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます

 
<関連記事>

はじめての「Photo Team UK-6 Web例会」 

📷「Photo Team UK-6 Web例会」
10 /08 2019
「定例会って毎月?」
「ううん、一年に1回 (^^)/」

「Photo Team UK-6」は、NHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)の 「香川写好クラブ」土曜日組のほぼ同期7人です。
2020年6月は直島でのグループ展、3月は写真教室展があります。
一年間のモチベーシュンを保つため、勉強と交流を目的にWebでの例会を企画しました。
今回がはじめてのWeb例会です。
ご高覧いただけますと幸いです。(掲載:アルファベット順)




「香川県営団地Y棟」  撮影場所:高松市  撮影者:blue_rose_92
 <瞳を閉じれば想い出す幼少期の光景。その姿が今も残っている想い出深き場所に50年ぶりに足を運んだ。そこには想い出そのままの建物が威厳高くそびえ立っていた。>
F 4 SS 20 ISO 125 
2019092920220445a.jpeg



「清らかな心(ハスの花言葉)」 撮影場所:高松市「栗林公園芙蓉沼」  撮影者:Gachan
<手前の植物の水滴を前ボケにして、キラキラ感を出してみました。>
F6.3 SS1/125秒 露出補正0 焦点距離300mm
20191004190016c3c.jpeg



「北アルプスのイルカ」 撮影場所:長野県安曇野市   撮影者:Gyenn
<燕岳山頂近くにいます >
F/8 SS1/250秒  ISO200  86mm
201910071308142fd.jpeg



「アジアカップ2019」 撮影場所:高松市  撮影者:Photonobo
<サンポート高松で開催されたトライアスロンのひとコマ。一昨年もこの場所で撮りましたが納得のいく写真は撮れませんでした。昨年は台風で中止。今年3年越しで同じ場所で撮りました。自分では納得の写真が撮れました。地下道からせり上がってくる迫力のある雰囲気が出せたのではないかと思っています。>
F6.3 SS1/400 ISO640
20191003205347fb5.jpeg



「Yashima_ Night view 」 撮影場所:高松市「屋島」  撮影者:Sonyadora
<屋島山上からの夜景は、見飽きる事が有りません。週末に琴電屋島駅からシャトルバス(片道100円)が出ています。あなたも一度登ってみたら如何でしょう!但し、猪にご注意を。>
F:8.0  SS:30s  ISO:160 *camera Nikon D850 50mm-single focus WB1.67ev 分割測光 光源-好天
201910040956494dd.jpeg



「四国の旅」  撮影場所:徳島県「大歩危駅」   撮影者:Taketombo-
<JR四国の“キロ“の特別な列車です。多度津駅と大歩危駅間を3時間弱でゆったりとラグジュアリーな四国千年ものがたりです。春は新緑、秋は紅葉の自然のキャンパスを車窓で。一度ご乗車してみては。>
F5.6   SS1/100  ISO200
20191003003204c5e.jpeg



↓「Future 未来」 撮影場所:香川県「まんのう公園」 撮影者:Tsukumo
<大きく手を広げ、コキアの中を飛ぶようにゆく少年に出会いました。赤く色づく前のコキアは、これからの少年の豊かな未来をイメージするようでした。>
F6.3 SS1/640 ISO400
IMG_8787-2019FS.jpg



編集しながら、約5年前にNHKの教室で偶然出会った7人は、それぞれ自分のスタイルで写真を楽しんでることに気づきました(^^)/
これからも群れず、お互いをリスペクトしあいながら、進んでゆきたいと思います。

<UK-6メンバーのサイト>
Sonyadoraさんは写真投稿サイトの500PXをしています→コチラ
GachanさんはInstagramをしています→コチラ
blue_rose_92さんはInstagramしています→コチラ
PhotonoboさんはInstagramをしています→コチラ
↓Memories


さいごまでご覧いただき ありがとうございました。
Thank you very much for watching.
마지막까지 방문해 주셔서 감사합니다.
非常感谢您的收看。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます

 

パスタカフェ「エピソード (episode)」  #SHIP'S CAT

ランチでテーブルフォト
10 /06 2019

ヤノベケンジ作 《SHIP’S CAT(シップス・キャット)》



7月のこと、娘のお薦めのお店があるというので一緒に行きました。
高松市丸亀町の横道、さりげない店構えに通り過ぎてしまいそうな小さなイタリアンレストランです♪
「エピソード (episode) 」

↓がっつりお肉が入ったパスタ (サラダもついて980円だったと思います)
20191004192853bd9.jpeg
パスタの量も1.5倍、2倍とオーダーできます。

20191004192859479.jpeg

安くて美味しいから、満席でした。
カウンター席があり、おひとり様も気持ち良く♪



お店からすぐの丸亀町ドームにはおおきな猫ちゃんがいました(@_@)
20191004192858479.jpeg

娘「お母さん知らないん? ヤノベケンジの猫! 有名よ!」

一目みたらその迫力・魅力にひきこまれます♪

で、調べました(^^)/
ヤノベケンジの猫というのは、

「SHIP’S CAT(シップス・キャット)」とは、大航海時代に貨物や船を守り、疫病を防ぎ、時に船員の心を癒す友として世界中を旅した猫のことである。
防護ヘルメットや潜水ヘルメットをしているように見える猫の作品は、新たな旅たちのための道案内のようにも思える。人類のこれかの行く末を見守る存在として、ヤノベが猫に託したイメージは大きい。



記事を書くことで気づいたのですが、この時のヤノベケンジの猫は<瀬戸芸2019〜ヤノベケンジSHIP’S CAT in丸亀町商店街〜>の出展作品で、丸亀町の5ケ所にいたらしい!!
あー残念、またこの猫さんたちに会いたいものです♪

20191005192612f5c.jpeg

今日の写真はiPhoneで撮りました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます

 
<関連記事>