ひとやすみ

未分類
05 /26 2016


しばらくブログはお休みして、7月から再開します。
また よろしくお願いいたしますm(__)m





 

守り神

未分類
03 /03 2016
IMG_099420160303.jpg

今日はひなまつり

お雛さまは、その子の守り神だそう。
数日前に嫁いだ娘にできることは少ないから、
昨日、納戸の奥にしまっていたお雛様をだしてきました。

8段飾りを出す元気がないので、お内裏様とお雛様だけです(^_^;)


↓花嫁から送られた花束
IMG_084920160303.jpg

↓生きていたら、どんなに喜んだことか
 母(娘の祖母)が庭に植えたクリスマスローズ
 レンズに息をふきかけソフトフォーカスで
IMG_096820160303.jpg



 

「画の六法」 (2)骨法用筆

未分類
02 /25 2016

昔、謝赫云う「画に六法あり、一に気韻生動と日い、二に骨法用筆と日い、三に応物形象と日い、四に随類賦彩と日い、五に経営位置と日い、六に伝移模写と日う。古 くより画人の能くこれを兼ねるは罕なり」と。


(1)気韻生動➡こちら


「骨法用筆」
[骨法用筆]とは、モデルを見て[目鼻立ちが可愛い]とか、表層のことでなく、
その中心にある骨組みをとらえて、観察した動勢を筆で一気に表現するということ。

つづく




今日の一写 (スマホで
20160221_172641201602241842.jpg

近所のスーパーの駐車場で見上げた空です。
ポールの先には鳥が止まっていて、鳥はさらに上を見上げていました。
どこ見てるんでしょうね、、、

20160221_172645201602241840.jpg





にほんブログ村
 

画の六法

未分類
02 /20 2016
今週の日本画教室では、講義がありました。


画の六法画を志、学ぶものは画の六法を学び心することが大切である。
中国に山水画が生まれた5~6世紀頃、謝赫(しゃかく)という画家が、画の六法を提言しました。
昔、謝赫云う「画に六法あり、一に気韻生動と日い、二に骨法用筆と日い、三に応物形象と日い、四に随類賦彩と日い、五に経営位置と日い、六に伝移模写と日う。古 くより画人の能くこれを兼ねるは罕なり」と。
   (張彦遠『歴史名書記』岩波文庫1966年より)




私には難しいのですこしづつ書き留めます

つづく


(写真は鬼ヶ島にて)




 

2016年のはじまりに

未分類
01 /06 2016



1週間に1回は更新できるようにしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

IMG_296320160106.jpg



にほんブログ村