「TAKAMATSU」が日本で唯一「20年の訪れるべき目的地10選」に♪

写真日記
01 /19 2020
IMG_5038-20200103fs.jpg
「南胡と掬月亭(きくげつてい)」


お正月早々、新聞に嬉しい見出しをみつけました♪
「20年世界の旅行先10選 高松、日本で唯一選出
「TOKYO」だけじゃない、2020年は「TAKAMATSU」に海外が熱視線。」
 
旅行予約サイト世界大手のブッキングドットコム(オランダ)が発表した「20年の訪れるべき目的地10選」に
高松が日本国内の都市で唯一選ばれました。
瀬戸芸や栗林公園が評価されたようです。

DSCN1422-20200103 FS

ブッキングドットコムの記事→コチラ

うどん王国と四国の玄関口としても知られる高松は、活気に満ちた食べ物や風光明媚な背景に興味のある旅行者に最適な港町です。 麺を食べ終わったら、絵のように美しい栗林公園が必見です。


他の都市は?気になりますよね♪

「選出された10の目的地」
★Seogwipo, South Korea(西帰浦(そぎぽ)、韓国)
★Zabljak, Montenegro(モジャブリャク、モンテネグロ) モンテネグロは、ヨーロッパ南東部、バルカン半島に位置する共和制国家
★Yerevan, Armenia(エレバン、アルメニア) アルメニアは、南コーカサスに位置する共和制国家。東ヨーロッパに含められることもある。首都はエレバン
★Salta, Argentina(サルタ、アルゼンチン)
★Il Gzira, Malta(イルグジラ、マルタ) マルタは地中海中心部の小さな島国
★Ninh Binh, Vietnam(ニンビン、ベトナム)
★Swinoujscie, Poland(シフィノウィシチェ、ポーランド)
★San Juan, Puerto Rico(サンファン、プエルトリコ)
★Takamatsu, Japan(高松、日本)
★Jodhpur, India(ジョードプル、インド)


地理は苦手だったので恥ずかしながら良く知らない地名もありました(^^;


栗林公園は胸をはって素晴らしいと言える公園です♪
日本三名園よりも美しいと称されたこともある庭園なのです

実は1月にはいってからの記事は、娘が出産するため予約投稿しています。
パソコンのフォルダから栗林公園の写真を探しました。
一年に何度も行っているので、わりと沢山ありました(笑)
その美しさが少しでもお届けできるといいのですが、、、

↓2月は梅
IMG_7106-20200103fs.jpg
撮影日時 2017/02/25 7:42:24


↓3月末は桜
IMG_7422-20200103fsfs.jpg
撮影日時 2018/03/31 9:47:56


↓6月は睡蓮
IMG_4593-20200103fs.jpg
撮影日時 2019/06/09 11:46:47


↓11月は紅葉、ライトアップ
IMG_0072-20200103fs.jpg
撮影日時 2015/11/28 7:19:04

IMG_4303-20200103fs.jpg
撮影日時 2017/11/25 9:03:41

IMG_4997-20200103Dfs.jpg
撮影日時 2018/11/24 18:42:18


栗林公園には、ボランティアガイドさんがいらっしゃいます!
「栗林公園ボランティアガイドクラブ」の会員数は140名と、国内のボランティア団体でも有数の会員数です。
現役の女子高生から会社員、主婦、悠々自適の方まで幅広い年代の方で、栗林公園が大好きという方が、集まっています。
(ガイドさんになるには、研修を受け、認定テストを受けて合格する必要があります。年会費2000円を納め、無給、交通費等の支給もないそうです。)
地元の人でも知らない発見がありますよ♪
↓姉の同級生のA君
IMG_6042 20200106FS


最後は撮影スポットの「飛来峰」から。
IMG_4949-20200103DFS.jpg



記事を書きながら、
ブッキングドットコムがお薦めのいろんな街に行きたくなりました


さらに嬉しいニュース!
1月25日から、チームラボによる『 栗林公園 光の祭』がはじまります

『チームラボ 栗林公園 光の祭』
2020年1月25日(土)~3月8日(日)
時間:18:30~21:30(最終入園は21:00)
定休日:水曜
料金:
前売 大人(18歳以上)1,300円 小中高生400円 未就学児無料
当日 大人(18歳以上)1,500円 小学生、中学生、高校生500円 未就学児無料


行けるかな、、、、、行きたいな、、、



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
いつもありがとうございますo(^-^)o


<関連記事>