〜白壁の町〜 倉敷撮影会(3) &スピークロウ(高松)

写真日記
12 /05 2019
IMG_0708-20191110Dfs.jpg



11月10日、「Photo Team UK-6」の7人で初めて行った「撮影会」は倉敷でした。
(1)倉敷川から→コチラ
(2)倉敷アイビースクエア→コチラ  



江戸時代、天領として栄えた商人の町である倉敷は、「白壁の町」です。

なぜ白壁?
◆土壁の上に漆喰などを塗って仕上げたもの
◆漆喰とは水酸化カルシウム(消石灰)を主成分とした建材で、「石灰」を中国語(唐音)で読むと「しっくい」になる
水酸化カルシウム(Calcium hydroxide):化学式 Ca(OH)2
◆漆喰は耐水性と耐火性に優れている
◆「漆喰の主原料となる消石灰は、サンゴなどの化石を塩で焼いて作る。これに海藻を炊いて作ったのりや、麻の繊維などを混ぜる(本漆喰)
◆漆喰は強アルカリ性なので、カビが発生しづらい特長がある

なるほど〜
お城や商人の町になぜ漆喰が使われたかわかりました!

IMG_0763-20191110fs.jpg


↓「誓願寺」から
IMG_0820-20191110Dafs.jpg


白壁の町には、
↓星野仙一記念館
(倉敷の出身です!中日ドラゴンズで投手として148勝。監督として、中日、阪神、楽天。リーグ優勝4回、日本シリーズ制覇1回)
IMG_0714-20191110Dafs.jpg

燃える男が、巨人戦になるとさらに燃えるので大ファンでした


つづく



<日記>
20191204201614648.jpeg

「ジャズの「聖地」に幕 〜スピークロウ(高松)28日に閉店〜」の見出しにビックリしました。
ノイズ減 スピークロー20160905_210918_edited-2
ジャズが好きで、和楽器(三味線・琴)をしている友達に誘われ何度か行きました。記事も2回。
2016/9/9「尺八でマイケルジャクソンの「BAD」♪」→コチラ
2014/7/20「ライブスペース「スピークロウ」へ」→コチラ

何事にも終わりがあると知っていても、寂しい気がします。
でも個人のお店の閉店がこんなに注目されるなんて、素晴らしいことです!



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 ありがとうございます




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
Thank you for everything.


<関連記事>