11月23日大窪寺の紅葉 〜燃えるような赤〜

写真日記
11 /25 2019
IMG_0977-20191123DPPfs.jpg



写真教室11月の撮影実習は「大窪寺」でした♪

実習日は基本第4土曜日と決まっているので、花などは見ごろを外すこともしばしば、、、
でもこの日の「大窪寺」はまさに燃えるような赤につつまれていました。

IMG_1030-20191123DPPfs.jpg


八十八ヶ所結願(けちがん)の霊場「大窪寺」。徳島県の県境に近い矢筈山(標高782m)の東側中腹に位置します。
女性の入山が、早くから認められ女人高野としても栄え、一時は百以上の堂宇を誇っていました。しかし天正の兵火や明治33年の火災などで寺勢は苦難を繰り返します。しかし高松藩主の庇護や歴代住職の尽力により興隆。結願聖地の法灯を守り続けています。
(四国八十八ヶ所霊場会のHPより)



燃えるような赤を求めて行ったものの、
言葉にすると、先日の「首里城炎上」が脳裏に浮かび、ふと不謹慎な感じがしてしまいました。
上記のHPによると、この大窪寺も火災にあっていたのですね、、、
結願聖地の法灯を守ることの難しさを知りました。

IMG_1024-20191123DPPf.jpg

IMG_1010-20191123DPPfs.jpg


紅葉の花言葉は
「大切な思い出」「美しい変化」です。

何度も行っている大窪寺ですが、今日の赤は「大切な思い出」として、心に刻まれました。



IMG_0988-20191123DPPfs.jpg
IMG_9948-20191123DPPfs.jpg
IMG_0966-20191123DPPfs.jpg




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>