デッサン78「はこ」    #名残の空 #みろく公園

素描
12 /13 2019
201911201818137bf.jpeg




香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日(2019/9/18)のモチーフは「箱」でした。
20191120181814ab3.jpeg


テーブルにセットされ、ライティングもされています。
教室に来た順から、各人が好きな場所で描きました。

少し前に観た「プレバト」の油絵で、たしか斜め45度の光が良いような話を思い出して、場所決めをしました(^^)/
ちなみに、この時の才能アリは、バレエ王子こと宮尾俊太郎さんが描かれたバレーシューズの絵です。
見事な絵に、「天は二物を与えず」というけれど、例外が多いな〜と感じました(^^)
ただし、「二物」は「2つ」ではなく、複数を表わしているそうです。



今日の一枚>
俳句を詠まれるブロ友さんの影響で、時々季語のサイトをみるときがあります。
先日、12月の季語に「名残の空」があるというのを知りました。
本当の意味は<過ぎ去った一年をふり返る気持で仰ぐその年最後の空。大晦日の空。>だそうですが、
今日の一枚は、
ふと見上げた、2019年を惜しむような12月の空です。
IMG_9996-20191209fs.jpg
撮影日時 2019/12/09 16:43:49 「みろく公園」にて

IMG_0942-20191111 fs

↓2019年最後のキラリン
IMG_9992-20191209fs.jpg




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>