多和神社秋季例大祭 ~僕の好きな先生~

写真日記
10 /22 2019
IMG_9564-2019 1013 fs2



先日、テレビで「小学校での教員間いじめ」の詳細な報道がありました。
余りにもおぞましい教師によるイジメの動画に、昔はたくさんいた立派な先生のことを思い出しました。

私「M先生が亡くなられたから、駅前通りに入らないんだって。」
娘「ようけお酒のんみょったからなぁ〜」
私「みんなM先生が好きだったんよね。授業に来なくて、よく自習になっていたって聞いたよ。」
娘「いつも『子供は元気だったらえんや〜』って言ってた。」


M先生は社会の先生で、「多和神社」の宮司さんです。
毎年夜9時過ぎには提灯に明かりを灯したちょうさがJR志度駅前通りに集まり、せめぎあう姿を見ることができますが、
今年の秋まつりは、宮司さんが亡くなられたこともあり、駅前通りに入るのは控えることになっていました。


お正月にはお参りにいっていても、秋祭りにいくのははじめてです。
「多和神社」はさぬき市志度、志度高校東側の山中にあります。近所に車を停めて

神社から神輿が出御すると、国道11号線を渡り、
8組のちょうさと合流しながら3kmの道のりを進んで志度寺北東にある御旅所へ向かいます。


ちょっと遅かったようで、国道まで数メートルまでになっていました(^^;
IMG_9508-2019 1013 fs

↓高徳線の踏切を渡り、国道を渡っています。
IMG_9536-2019 1013 fs

↓巫女さんも急いで♪
IMG_9555-2019 1013 fs

さらに琴電の踏切を渡り、神輿は旧道へ向かいました。

わたしはここまで。


歩いて行ったので帰りもカメラを持ってのんびりと(^^)/
↓残念、間に合わなかった、、、
IMG_9619-2019 1013 fs

そこで、流し撮りの先生に聞いたように、AFフレームを広くしてしばらく練習♪
IMG_9665-2019 1013 fs
SS1/30


記事を書きながら、
担任でもなかった娘の記憶に残るほど、
子供の心に温かい気持ちをしっかりと残してくださったM先生にあらためて感謝したいとおもいました。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>