デッサン75「ホオズキ」  #ダンスパーティー

素描
10 /01 2019
IMG_1035-2019 fs
撮影日時:2019/09/29 11:17:24



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
今日のモチーフは「ほおずき」です。
(入室した順で切る枝を自分で決めます。私はいつもビリなので、残り物に福があるパターンです(^^;)
20190928210300609.jpeg

20190928210634017.jpeg
(描いてる間に葉がしおれるので、茎を濡れティッシュとアルミホイルで巻いています)

メモ:描く大きさの目安は、1.2〜1.5倍。初心者の場合、大きく描くと難しい!
   差があるところ(手前と奥とか、、)の鉛筆は変える。例えば2H、2B

4月から新しい方が3名いらっしゃるので先生が丁寧に指導されています。
私は、その声を遠くから一生懸命に聞いています(^^)/

<お盆にほおずきを飾る意味>
ほおずきは漢字で書くと「鬼灯」と書きます。
「鬼」という字からちょっと怖いように思えますが、亡くなった人の霊、と言うような意味がありますし、盆提灯にも似ていることから「鬼灯」と書くようです。
亡くなられた方には体というものがないので、ほおずきや提灯などの中が空洞になっているものに宿ってお盆を過ごされると言われています。
ほおずきをお盆の仏壇や棚の飾りにすることで、帰ってくる目印になるのです。
引用:「もくれんの暮らしの知恵ノート」


赤いほおずきの中で、小さくなったお母さんがちょこんと座っていたらと想像したら、ちょっと嬉しくなりました。
描くときにこのことを知っていたら、もっと絵が変わってたかも、、、(^^)/



今日の写真は、我が家の、「ダンスパーティー」
小さな花を二つつけていました。
春と違って小さな花です。
ほかの切り戻しをした紫陽花の3種はそんなことないのに、ダンスパーティーだけ秋に2度咲きすることがあります。
IMG_1039-2019fs.jpg
まだ踊っていたいのでしょうか、、、♪



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます

 
<関連記事>