ずぼらレンズで散歩  #鳥 #蓮

写真日記
09 /07 2019
IMG_7970 20190901 FS
撮影日:2019/09/01


「Tamron カメラレンズ 18-400mm」 を購入したブロガーのyogoroumarus19さん(→コチラ)が、高倍率ズームレンズのことを「ずぼらレンズ」と呼んでいました!

ぴったりと、ちょっと感心♪
18-400mm を数か月前から使ってみて、何枚ものレンズを重ねているので高画質は望めませんが、シャッターチャンスは逃しません。

あの蓮池はどうなったかなと、ずぼらレンズをつけて、いつものため池に寄りました。
歩いても数分の、いつものため池は私のフォトスタジオなのです(^^)

まだ蓮が咲いていました。
IMG_7960 20190901 Afsfs

しばらくトンボを待ちましたが、諦めて帰ろうとしたときに、鳥が飛び立つ音がしました♪
急いでカメラを向けると、ちょうど石を川面に投げて水の上を跳ねさせた時のように、水しぶきがあがりました。

IMG_7968 20190901 Afs
IMG_7969 20190901 A fs

カワウは、飛び立つときには助走が必要で、その場合は、両足をそろえて跳ねています。


鳥は恐竜です。空を飛ぶことで外敵に対して圧倒的な優位に立ち、古くからの生存競争に勝ち残ってきた優秀な種族でしたね!


やっぱり散歩は「すぼらレンズ」が便利♪


でも念のため、私はレンズ交換が嫌なのではありません。
外でレンズを交換する時のコンタミ(汚染)が嫌なのです。ゼミが分析教室だったので、空気中には埃や浮遊細菌がいっぱいなのがすごく気になります。

さっきネットで検索したら、外では大きなゴミ袋にいれて交換するという手もありました♪♪
これなら良さそう♪

IMG_7961 20190901 A fs

 
<関連記事>