撒き餌レンズで、散歩。  #たかまつ大道芸フェスタ #フォト・ラボK作品展

写真日記
10 /15 2018
IMG_021920181014 FS
撮影日時 2018/10/07 13:30:48



「撒き餌レンズ」というのは、写りが良い割に非常に安価で、一眼レフ初心者が交換レンズの良さに惚れ込んでしまうきっかけとなり、その後レンズを買い漁ってしまう様から「撒き餌」と呼ばれています。

キヤノンだと、
EF-M 22mm F2 STM、
EF-S 24mm F2.8 STM、
EF 40mm F2.8 STM、
EF 50mm F1.8 STMの4本みたいです。(参考:コチラ


新聞で、中村譲氏(→コチラ)が出展されている日本画展が香川県文化会館であると知り、
どうしても見たくて、
バックに忍ばせたミラーレスカメラに、EF 40mm F2.8 STMをつけて商店街を通りました♪

ちょうど丸亀町グリーンでは「たかまつ大道芸フェスタ2018」!!
沢山のひとだかりがしています。

IMG_023020181014A FS

IMG_021320181014 FS FS

IMG_022520181014 FS



今、友人のKさんが、
【フォト・ラボK 作品展Part12】に5作品を出展されています。
会期:10/13~10/26
会場:高松市サンポート シンボルタワー棟「情報通信交流館」
IMG_20181013_0001.jpg
 ←クリックで拡大

アートとして香川を記録し続けるためのプロジェクトで、今回が最終回です。



その作品展をみさせていただいた帰り道、
Tsukumo「今になって、昔のトキワ街が懐かしくて仕方がないわ。
      写真でいいからみたいなって、すごく思う。
      Kさんの作品も時とともに、その意味が深くなってくるね。」
さらに昔話は、もうなくなった映画館のこと、タマルレコード、ダイエーと次々に、、、(^^)


IMG_022220181014 FS


郊外の大型店におされ、商店街の人の流れも変わり、今は丸亀町がかろうじて賑わっています。
それも商店街の努力があってのことです。

変わっていく姿を、バックにしのばせた小さなカメラで残していきたいと思いました♪


IMG_021720181014 FS




にほんブログ村に参加中
↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
 
<関連記事>