「むれ源平 石あかりロード」を歩く(前編) 〜明日も歩きたいという君と 特別な夜 石あかりの道〜

写真日記
09 /03 2018
IMG_2131201808 09002A
撮影日時 2018/08/27 20:34:34




今年も「むれ源平 石あかりロード」→コチラを歩いてきました。

IMG_20180902_0001.jpg


昨年のキャッチコピーが
「夏空にはしる 果てしなき夢  流星がごとく 石あかり照らす」

今年のキャッチコピーが
「明日も歩きたいという君と 特別な夜 石あかりの道」

ねっ、歩いてみたくなるでしょ(^^)/


高松市牟礼町は、御影石のダイアモンドと言われている世界一高価な花崗岩“庵治石(あじいし)”の産地として有名です。
庵治石が採れる山の麓には、隣町の庵治町とあわせ約250軒の石材店が軒を連ね、“日本一の石材産地”と言われています!

“石の町・牟礼町”には、源平屋島合戦(1185年)の史跡が残っています。
その史跡と史跡をつなぐために、石あかりを間に設置して点と点を線で結んでいるのが、「石あかりロード」です!

201809011934.png
「ことでん八栗駅」から「源平史跡 駒立岩・祈り岩」まで約1kmの旧庵治街道沿いです。


できれば三脚を使いたいので、人通りの多い週末を避けて写真友達と行ってきました。


↓「いたずらナイト」 出展者:坂本英之
IMG_2146201808 09002A


出展作品以外でしょうか、街道沿いのお宅には石あかりが沢山ありました

IMG_2100201808 09003 FS

★IMG_2088 FS201808 09012

★IMG_2111 FS201808 09012

★IMG_2107 FS201808 09012



石あかりは石材職人さんが心を込めて制作した
世界で一つだけの作品です。

冷たいはずの石から、あたたかさが伝わってきます。



IMG_2114201808 09002A FS


もう少し先まで歩いて行きましょう♪

つづく


むれ源平石あかりロード2018
開催期間 8月4日~9月15日 夕暮れから21:30まで





にほんブログ村に参加中 ↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
 
<関連記事>