「どんどん高松」 揺れる船の上で手持ち撮影(^^;

写真日記
08 /20 2018
IMG_1801 FS20180818A
撮影日時:2018/08/13 20:56:54、Tv:1/250、Av:5.6、ISO:25600、焦点距離:105mm



今年も「どんどん高松」をみるため、船にのりました
「どんどん高松」は高松まつりの花火大会。四国最大級の花火大会です♪
今年の船は小豆島行きの定期船です。
小豆島の池田港に寄ってから、高松港に向かい、20時からの「どんどん高松」をみました♪

(1)花火までの、瀬戸内クルーズ。  <#飛鳥Ⅱ>(→コチラ)




船上、揺れる場所での三脚・レリーズなしの手持ち撮影(^^;
ネットで検索して、
「花火の撮影は三脚があった方が捗るけど、手持ちでも撮れないことはないかもよ?」(→コチラ)

「高感度+シャッター速度速め+手ブレさせない」で花火が開いた瞬間を狙ってパシャリと撮ることにしました。

手ブレしないシャッタースピードの目安は “1/焦点距離”といわれています。
私のレンズは、EF24-105 IS STM レンズなので、
24mmだと1/24秒より早く、
105mmだと、1/105秒より早くしないといけません。

どうしたものかと思案しながら、ISO25600と究極の選択もして、いろいろ試しながら撮りました(^^;


IMG_1331fs20180816.jpg

IMG_1586 FS20180818A

IMG_1627 FS20180818A20180818

↓照明を落とした飛鳥Ⅱも、大きな花火で赤く照らされています。
IMG_1579 FS2018081620180818



近くでみる花火は、やっぱりファインダーを通すより直に見るほうがずっと迫力があります♪
それでもお隣で撮ってるカメラマンが連射でガンガン撮るのでつられて沢山撮ってしまいました(^^)

定期便の船は大きくて混雑がなくて、花火がよく見えました。料金も昨年の約半額、3990円です。
花火も今年は去年よりずっと良い花火でした♪

飛鳥Ⅱに再び灯がつきました。
IMG_1850 FS20180816


手持ちで挑戦した「どんどん高松」はこれで終わりです。

綺麗な写真は残せなかったけど、とっても楽しかったです♪





にほんブログ村に参加中 ↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
 
<関連記事>