「高温注意報」 木陰でひとやすみ   <#経口補水液 #銀杏 #多和>

写真日記
07 /23 2018
IMG_0041 JFS20180721



テレビを見ていたら画面の隅に
「高温注意報」

命に関わる危険な暑さです!!!

昔は猛暑というと8月の初めだけだったように思いますが、今年は7月の中旬だというのに異常な暑さです(^^;
地球はどうなっちゃうんでしょう、、、

先日、わたしも軽いめまいがあり急いで経口補水液を手作りしました。
201807211002253fd.jpeg
↑NHKのテレビからお借りしました。本当は画面を引用するのは違反なんでしょうが、説得力があるので 

飲み方のポイントはゆっくり飲むことです。
経口補水液は「のむ点滴」なので、点滴する感じでゆっくり。例えば30分ごと・1時間ごとにコップ半分(100ml)など。
冷やすと飲みやすく、レモンなどいれても飲みやすくなります。
この量の砂糖は甘すぎて飲みにくいので、私は砂糖を半分にしました。
7/22の新聞では砂糖20gからになっていました♪
作ったものの期限は1日です!

2018/7/22の四国新聞:
水1リットル、 塩3g、 砂糖20〜40g
↓目安です
水1リットル、 塩3g(約小さじ半分)、 砂糖20〜40g(約大さじ2〜4) (計量スプーンの参考)

熱中症の症状としては、
めまい、失神(立ちくらみ)、生あくび、大量に汗をかく、ひどく喉が乾く、筋肉痛、筋肉の硬直(こむら返り)、 頭痛、嘔吐、全身がだるい、意識障害、けいれん、体温が高い


引用:Medical Note「熱中症の人を見かけたら? 熱中症の症状と処置について」(→コチラ)




ブロ友さんが多和の涼しいところを教えてくれました♪

仕事帰りに行きました。

IMG_0035 FS20180721

IMG_0047 JFS20180721

↓座っていると 風が涼しい♪
IMG_003720180719.jpg


↓歩き遍路さんの集団にお会いしました。
 お遍路さんの歩く先に、あの銀杏の樹があります。
IMG_002420180719.jpg

歩き遍路さんたちの最後のお一人?が、
「いいカメラですね、僕のはこれです」と話が弾みました。
(カメラというのは、人と人をつないでくれるようです。よく話しかけられます(^^))
神戸から来られたそうで、「あと大窪寺と和歌山(高野山ですね)だけです」と。
6人が脱落しましたとも話されました。

「水分をしっかりとって どうか お気をつけて 結願してくださいね」

その人は、ペットボトルをふってみせてくれながら、笑顔で結願の大窪寺に向かわれました。



今日は 多和からの涼しい風を あなたにも

Have a nice day.



にほんブログ村に参加しています ↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>