「UK-6写真展」を終えて 〜Thank you. 〜

📷「Photo Team UK-6」
07 /01 2018
IMG_9608FS20180629192320180629A.jpg
帰りのフェリーにて 撮影日:2018/06/09



NHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)の 「香川写好クラブ」土曜日組(→コチラ)から、
4年生の5人+リーダー(Gyenn、Sonyadora、Tsukumo、Gachan、Taketombo-、Photonobo)が結集しました♪
グループの名前は「UK-6」
UK-6-0.jpg
はじめての「UK-6写真展」が終わりました。
沢山の応援をいただき、心からお礼を申し上げますm(__)m



6/30(土)最終日の来場者は2時間で61名。
9日間の来場者は1086名になりました。
台風の影響で1時間早く閉廊したり、
先週は直島観光の要のベネッセがメンテナンス休館し、レンタサイクル、ベネッセのシャトルバスまでお休みという悪条件の中での1086名です(^^)/


会場ではいろんな国の方から応援のメッセージをいただきました!
日本の方は、JAPANと書いて下さっています(笑)
IMG_2741.jpg
IMG_942420180611B - コピー

写真展には沢山行きましたが、こんなに感想を書いていただいてる芳名帳は初めてみました(^^)

ありがとうございました。
Thank you very much.
감사합니다
非常感謝


個人的には最終日の当番で、前回の芳名帳の中にすごく嬉しい感想を見つけました♪
IMG_2745.jpg
大きな励みになりました。ありがとう!




個別にアップしていた、Sonyadoraさんが作ってくださったbossとメンバーの紹介カードです!
コラージュ台紙 - コピーuk-6

この紹介カードで、あらためてメンバーの想いを知ることができました。
Boss:「ファインダーを通してみる世界は、いつも新しい発見があります。」
Gyenn :「山登り、マラソン、自転車ロードレースの合間に写真を撮っています。」
Sonyadora:「撮っても撮っても課題が残りますが、明日撮る一枚が最高だと思っています。」
Gachan:「写真の出来より、撮る過程やカメラ、レンズに触れている時が愉しいです。」
Taketombo-:「昼寝の合間に鉄道写真などを撮っています。」
Photonobo:「出不精ですが、出来るだけ外に出て写真を撮りたいと思っています。」
Tsukumo:「忘れたくない時間を、写して残したいと思っています。」


これからもお互いをリスペクトしながら、飄々と歩んでゆきたいと思います。



Sonyadoraさんから写真展のお話をいただいた時から、<UK-6写真展>は一度限りの夢のように思っていましたが、
今回の展示をみて、ギャラリーのオーナーから、来年の展示もOKとのお話がありました(@_@)
来年は<瀬戸芸>があるので、私には別世界のことと感じていましたが、Sonyadoraさんは<瀬戸芸>期間の開催まで視野にいれていました!!
(参考)<瀬戸芸>とは、3年に1度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」→コチラ


夢はまた何倍にもなって続いていくようです、、、



See you.
DSCN3039FS20180630.jpg



↓これまでのUK-6の記録♪

メンバーのウェブサイト
Sonyadora →「500px」
Gachan →「ブログ」゙、「ホームページ」
Photonobo →「インスタグラム」



にほんブログ村に参加しています 
↓よろしければ、応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
バナーは娘から。ノッポの右の建物は、写真展打ち上げ会場の<高松クレメント>です♪
 
<関連記事>