(1)「野外彫刻展」へ    #野外彫刻展 #嵐電(らんでん) #堂本印象美術館

小さな旅
05 /06 2018
IMG_842220180504.jpg
水嶋康宣 Yasunobu Mizushima  
「トルソ Torso」   
W21×D19×H80  FRP Glassfiber reinforced plastic
『現代にあらわれた古代の出土品のように...』 
Like the ancient excavated items that appeared in modern times... 




今年のゴールデンウイークも三田市に住む姉との小さな旅です♪
昨年は、
(1) 「インフィオラータこうべ北野坂2017」
(2) 「神戸 異人館」から」
(3)「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪
(4)織田信長「燃えない船をつくれ!」 村上水軍vs九鬼水軍
(5)心月院から
(6)三田の散歩道 ~緑陰に憩う~


今年は、彫刻家の水嶋康宣さんからいただいた招待状をきっかけに、昨年は混雑が怖くて断念した京都に向かいました♪
友達からもゴールデンウイークの京都ではバスにも乗れないと脅されたので、京都府立堂本印象美術館の「野外彫刻展」に電車で行く作戦です。
IMG_0002b_20180320221701346 yagai  ←クリックで拡大します!


作戦は、私鉄で三田、JR宝塚線で大阪、JCR京都線で京都、JR嵯峨野線で太秦、嵐電北野線で等持院で下車
徒歩で会場に向かいます




京福電気鉄道嵐山本線は「らんでん」と呼ばれているそうで、「コトデン」みたいで一気にテンションがあがりました〜(^^)/
20180505012543f76.jpeg


車窓から雰囲気ある御室仁和寺駅を眺め、
下車した等持院駅のポスターに心惹かれ、次の目的地が決定(^^)
地元のご婦人に教えていただき、「R」のフラッグがはためく立命館大学の中を横切って会場に着きました!


↓「京都府立堂本印象美術館」(HPは→こちら
IMG_840920180504.jpg


↓「野外彫刻展」です!美術館の庭園で開催されています。
  堂本印象の作品だという美術館建築に、野外彫刻が対峙しています!
IMG_841020180504.jpg


↓作品のコラージュ
コラージュ台紙20180505

コラージュ台紙201805051934




冒頭画像、水嶋康宣さんの作品「トルソ Torso」について、 
作家さんご自身の言葉で語られていますので、→こちらをご覧くださいね。


堂本印象が主宰する画塾「東丘社」に日本画の先生が通っていることもあり、数年前に、香川に来た「堂本印象展」に行きました。私自身は、若い時代の作品に伸びやかな精神を感じます。
面白かったのは堂本印象自身で作ったというポスター。これは楽しい♪ 私が、学生時代に広告研究会だったからかも(^^)




「野外彫刻展」は本日が最終日17時までです。➡︎終了しました!
ゴールデンウィークも最後の一日、
お近くの方はぜひ京都府立堂本印象美術館庭園の「野外彫刻展」にどうぞ
「野外彫刻展」の入場は無料です!


会場には、作品画像入りの詳細なパンフレットを用意してくださっていますよ♪
(帰ってゆっくりパンフレットをみるといくつかの作品を見逃していました(-_-;))
↓クリックで拡大します
201805052001168ef.jpeg



お昼は仁和寺に向かう「きぬかけの路」の途中、「茶房竹林の里」で生湯葉をいただきました。
おなかに優しくておいしかった〜
IMG_845120180505A.jpg


つづく 



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村に参加しています!
応援ありがとうございます(^^)/
 
<関連記事>