デッサンLesson 36 「トマト」 &📷写真は「霜活」

素描
01 /13 2018
IMG_1534201800110.jpg

香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
2018年最初の教室のモチーフは、こぶりの野菜
かぶら、大根、トマト
私は、いままで何度か描いて、うまくいかなかったトマトを最初のモチーフにしました。
IMG_1532201800110.jpg


先生 「床からの反射光をよく見て! 遮ると、ほら見えるでしょ。 
     反射光のところは彩度を下げるために、ティッシュペーパーでこすってみるといい。」

反射光?言葉で知ってはいても、よく見えていませんでした。
床とトマトの間に、試しにデッサンスケール(手作りの)で遮ると光の変化がしっかり見えました!(^^)!
たしかに上からの光と違って、くすんだような色に見えました。

さらに「重なりで差をつけるのに、ペーパーでこすって彩度を下げる」ことを教えていただきました。
IMG_1535201800112.jpg
だだ、『あまり多用しない!』だそうです。

今回は難しかったけど、ちょっぴりステップアップ!(^^)!


📷写真は「霜活」
1/11 NHKの「あさイチ」で気象庁研究官 荒木健太郎さんの「霜活」。
霜活というのは雪結晶撮影の練習です。
テレビではスマホに100均でも買えるマクロレンズをつけて撮影していました。
テレビの前で、「うわぁ〜きれい♪」

四国も寒波!すぐ庭に飛び出しました(^^♪
霜がおりています。
スマホ用のマクロレンズは持っていますが、今のスマホはiPhone7PLUSでレンズが2つついているので使えません。
EOS-Mに60mmマクロをつけました。(コレしか持ってません)

テレビのようにピントがあわない(^^;
でもいままで知らない光の世界がみえました♪
IMG_7895201800111.jpg

IMG_7896201800111.jpg

古いスマホにマクロレンズをつけてみましたが、これもピント合わすのが難しい(^^;


テレビを見逃した方、「霜活」をもっと詳しく知りたい方は→コチラをどうぞ

寒い朝も、楽しい「霜活」でのりきれそうです(^^♪





にほんブログ村
ありがとうございます

 
<関連記事>