神戸ルミナリエを見に(2) 会場から

写真日記
12 /22 2017
IMG_4773 2017a
撮影日時 2017/12/16 20:56:34 「スパッリエーラ、ガレリア」

姉家族がに神戸ルミナリエ(→コチラ)に連れて行ってくれました
私には、はじめてのルミナリエ♪
神戸ルミナリエを見に(1) ウミエにて→コチラ




会場がある元町駅から、会場まで行くには事故防止のためでしょうね、
交通規制があり、順路に沿って進みます→コチラ
去年は1時間くらい歩いたそうですが、今年は雨予報がでていたためが比較的早く進んだのだそうです。


↓ルミナリエ会場まで「およそ30分!!!」
IMG_4662 2017a


↓見えてきました~
IMG_4697 2017a


神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。
第23回 2017年のテーマは、
「未来への眼差し(Guardando al futuro)」

神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品をぜひご覧くださいね。

警備のおまわりさんが声をからして、
『立ち止まって写真を撮らないでください! 前へ進んでください!』
とおっしゃるので、歩きながらの撮影です!

↓「フロントーネ」守護塔
IMG_4716 2017a

↓「ガレリア」シャンデリアの回廊
IMG_4737 2017a

↓今年は、神戸開港150周年
IMG_4757 2017a

↓「スパッリエーラ、ガレリア」壮大な寺院
IMG_4759 2017a

IMG_4793 2017a

↓「ソロピース」
IMG_4801 2017ab

↓噴水広場にて
IMG_4810 2017a

↓来年は兵庫県政150周年
IMG_4818 2017a

ものすごい数の人なのに、しずかに整然と前に進んで行く姿をみていると、
警備の方の努力にも頭がさがりますし、
人々の知性の高さ、誠実さを感じました。
こうして震災からたちあがり、復興していったんですよね。。


「未来への眼差し(Guardando al futuro)」
未来への明るさを感じた夜です

鎮魂の祈りをこめて


つづく


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます
バナーは屋台の「かすてら焼き」
カステラ焼きの屋台の数がとても多く、どこも長い列ができていました。
神戸の人はカステラ焼きみたいです♪
あったかくて美味しかった~(^^)/

 
関連記事