ダブルレインボー『二重の虹』

写真日記
07 /23 2017
2017000024180717.jpg
撮影日:2017/7/18  撮影者:娘「ゲリラ豪雨で急いで洗濯物取り込んでたら、すぐ止んで虹がでたよ✨」



18日の朝 聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生が亡くなられました。


若い時、仕事で迷っている私に普段あまり話をすることもなかった同僚が
参考になればと沢山の本を抱えて持ってきてくれました。
その本の著者が日野原先生です。

新しい考え方に時間を忘れるように一気に読みました。
仕事のありよう、
いいえ、人としての生き方がみえてきました。
その日から最も尊敬する医療人となりました。


2017000024190717.jpg
アガパンサスは「愛の花」


先生が 空の星となった日

高松の空には二重の虹がかかっていました

二重の虹は幸運の前兆
その意味は「卒業」と「祝福」と言われており 何か新しいことを始めるきっかけを与えてくれているそうです
いつも希望を語っておられた日野原先生と重なります


心よりご冥福をお祈りいたします




にほんブログ村
ありがとうございます


 
<関連記事>