デッサンLesson 21 「人物クロッキー」 ~浦沢直樹の「漫勉」やぁ~

素描
06 /14 2017
20170000227606.jpg
庭のガクアジサイ 中心に集まっている小さな蕾のようなものが花びらで、花びらにみえるのはガクです
記事が地味なので、さきに花の写真を添えました♪




香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
今日は人物クロッキー、5名の新受講生は初めてのクロッキーです。


「お願いします」のご挨拶ではじまるのは前回と同じですが、
今回から一段高いところでモデルになりました(よけいあがりました(^_^;))

4分×3回(一人の方を休憩をいれて12分で描きます)
2017000022480604.jpg

4分×3ポーズ(一人の方が4分毎にポーズを変えるのを描きます)
2017000022500604.jpg

2017000022490604.jpg


先生が、画力を上げるにはと話されたのが、
「漫画家の清水玲子さんは画力をあげるのに、ビデオに録画した歌舞伎を一時停止し、それを模写していたそうです。」

その話は聞いたことある、、、 あー、漫勉やぁ~!!!(^^)/
私が一番ときめく番組♪♪♪
漫画家のペン先をカメラが追っています。
(もちろん録画していますよ。放映は不定期なので「番組名」で録画をセット中。
バックナンバーはNHKのホームページでご覧になれます➡こちら

もうひとつ教えてくださったのが、
「ユニクロなどのチラシのモデルさんをマジックなどでなぞる」


↓漫勉みて描いてみた、テレビ録画でのスケッチ
IMG_0260.jpg

↓ユニクロがなかったので、「しまむら」のチラシ(笑)
IMG_0348 (1)


浦沢直樹さんは
画力をあげたいっていうのは
《「頭に浮かんだことを、全部描けるようになりたい」っていう、そういうことでもあるんだよね》って言ってます

写真もそう、自分の思い描くように撮りたい
だから写真家 飯島幸永氏はすぐシャッターを切れるよう1日500回はカメラを構えたとか


《Rome wasn't built in a day.》
《石の上にも三年という。しかし、三年を一年で習得する努力を怠ってはならない。- 松下幸之助 -》
《あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。
ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。
他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。
そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。
それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。
それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。- スティーブ・ジョブズ -》

元気が出る言葉を並べてみました~
がんばろう(^^)/



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーはガクアジサイのガクを主役にしてみました(^^♪



 
<関連記事>