「坂の町 尾道を歩く」(3)猫は、甘えたい相手に対してしっぽを立てて近づく

小さな旅
11 /28 2016
201600001347.jpg
猫は、甘えたい相手に対してしっぽを立てて近づく


年に一度の学友との一泊旅行、女三人のかしましい旅の記録です。
今年は「坂の町 尾道」を歩きました。
(1)古い看板を守る尾道商店街から ➡こちら
(2)千光寺からの夜景 ➡こちら


第3回は「猫の道 -猫は、甘えたい相手に対してしっぽを立てて近づく-」

2日目は、「尾道市立大学美術館」「おのみち映画資料館」「おのみち歴史博物館」まで「古寺めぐりコース」の石畳を歩きます。

古くから港町として栄えてきた尾道には、市街地だけでも多くの歴史ある古いお寺が軒を連ねています。文化財の宝庫で国宝の寺とも呼ばれる「浄土寺」、大きなわらじのかかる仁王門が印象的な「西國寺」、シンボル的存在の「千光寺」、にぎり仏が体 験できる「持光寺」など、25の名刹(めいさつ)を石畳に結んでいるのが「古寺めぐりコース」です。(コース延長/2.8km)


201600001349.jpg

201600001350.jpg

歩いてると、猫たちがご挨拶(笑)
猫は、甘えたい相手に対してしっぽを立てて近づき、
しっぽの先をやや前向きにすると、あいさつの表現なんだそうです。
201600001354.jpg
この子はとってもフレンドリーしばらく一緒に歩きました♪

昨日行った美術館のチケットも猫型だった!
そうだ、ここは「猫の町」
201600001348.jpg

↓いるいる♪
201600001352.jpg

↓よくみると、上の方にも(笑)
201600001353.jpg


↓尾道は魚がおいしいところで有名ですが、その魚を目当てにたくさんの猫が住みついているそうです。
居心地の良さそうな街ですよね♪
201600001351.jpg


↓古寺めぐりの終わりは「浄土寺」 東京物語のロケ地になりました。
201600001355.jpg
東京物語:
尾道に暮らす周吉とその妻のとみが東京に出掛ける。東京に暮らす子供たちの家を久方振りに訪ねるのだ。しかし、長男の幸一も長女の志げも毎日仕事が忙しくて両親をかまってやれない。寂しい思いをする2人を慰めたのが、戦死した次男の妻の紀子だった。



「坂の町 尾道を歩く」は、お休みをはさんであと2回あります
(4) 林芙美子が暮らした部屋
(5) 香川出身の日本画家 中村譲作品とのであい

どうぞおつきあいくださいませ




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

コメント

非公開コメント

onorinbeckさんへ 

onorinbeckさん  コメントありがとうございます。

> 野良ニャン可愛いなあー。
> そうなんだ!尻尾立てるの?
> 知らんかった。

そうなんですよ。
ここの猫ちゃんは大事にされてるからかな、人間が好きなんですね♪
先にしっていたら、もっと仲良くできてアップ写真でお願いできたのに残念(笑)

> いつも尻尾立ってない気がする。
> 警戒されてるんやなー(笑)

モデルをお願いするときは、煮干しとネコジャラシのご用意を(^^)





bospleさんへ 

bospleさん  こんにちは~コメントありがとうございます。

> 猫が私を見つけると尻尾フリフリで寄ってきますよ!
> いや尻尾フリフリはワンコか・・

それワンコ! ぶり方で、嬉しさの度合いもわかりますね(笑)
猫の場合は「強いんだぞという闘争心のあらわれ」なんだそう。
逆だから気をつけてくださいね。

> 猫たちにとっては楽園と呼べる街なのですね。
> >この子はとってもフレンドリーしばらく一緒に歩きました♪
> つくもさんの鞄にきっと煮干しでも入っていたのでしょう(笑)

いいえ、天使族さぬき支部会員ですからね、いい人だな~って一緒にあるいたんですよ!
でも今度行くときは、煮干しを用意しとかなきゃ♪

> 浄土寺は山門の両側に変わった形の絵馬?が飾られてるのかな。

これは「鳩」の絵馬です。
ころころしてかわいいです♪

coroさんへ    Re: こんにちは~

coroさん  こんにちは~コメントありがとうございます。

> 一枚目の猫ちゃんの尾っぽに見とれてしまいました^^
> えっ、甘えたい相手に対してしっぽを立てるのですか!?
> では、つくもさん達に甘えたかったのですねヽ(´∀`)ノ

それがね、「甘えたい相手に対してしっぽを立てる」と知ったのが記事を書くため調べて知りました(^_^;)
もっと遊んであげればよかったかなと後悔しています。
ワンコの気持ちは家にいるのでわかるんですが、、、

> それにしても、猫の多さにびっくりです!
> 人馴れするわけですよね~
> お魚が目当てで集まるのですね(*´∀`)
> 長閑な光景ですね~♪

猫好きな女子の聖地らしいですよ(^^)/
とても可愛かったです。

> 東京物語はTVで観ましたけど、心温まる物語でしたね♪

はい、原節子さんきれいですよね。
本当の子供たちが少し冷たく、戦死した嫁だけが優しくてね
自分の生活をだいじにするあまり、冷たい感じの本当の子供たちの姿に、重なる部分が自分にもあるなと感慨ぶかいものがありました。
親子の情をしずかに描いた名作ですね。


野良ニャン可愛いなあー。
そうなんだ!尻尾立てるの?
知らんかった。
いつも尻尾立ってない気がする。
警戒されてるんやなー(笑)

No title

こんにちは(^^♪
猫が私を見つけると尻尾フリフリで寄ってきますよ!
いや尻尾フリフリはワンコか・・
猫たちにとっては楽園と呼べる街なのですね。
>この子はとってもフレンドリーしばらく一緒に歩きました♪
つくもさんの鞄にきっと煮干しでも入っていたのでしょう(笑)
浄土寺は山門の両側に変わった形の絵馬?が飾られてるのかな。

こんにちは~

一枚目の猫ちゃんの尾っぽに見とれてしまいました^^
えっ、甘えたい相手に対してしっぽを立てるのですか!?
では、つくもさん達に甘えたかったのですねヽ(´∀`)ノ

それにしても、猫の多さにびっくりです!
人馴れするわけですよね~
お魚が目当てで集まるのですね(*´∀`)
長閑な光景ですね~♪

東京物語はTVで観ましたけど、心温まる物語でしたね♪