番の州公園  〜Beautiful Garden〜

撮影実習
05 /12 2021
IMG_5260-2021-424番の州F
撮影日:2021/04/24



https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#
NHK文化センター高松の写真教室、4月の撮影実習は香川県坂出市「番の州公園」でした♪
1)番の州公園  〜薔薇〜 →コチラ



番の州公園は目的のバラだけでなく、楽しい仕掛けがたくさんありました♪

一番のお気に入りは「誕生日の樹」
「365日+1日」の樹です。ダブルクリックで大きくしてご覧くださいね。
IMG_5094-2021-424番の州f

小さくて見えにくい方は→コチラをどうぞ(^^)/


bannnosukouenn-20210424.jpg



木の実のアーチ
IMG_5091-2021-424番の州f


公園の中に立派な野球場があり、たぶん次の試合に行く人達。
IMG_5141-2021-424番の州f


野球場では、公開しないというお約束で、中学生の軟式野球の試合の写真を撮らせていただきました。
青空のもとでの熱いプレイをみるのは格別でした!
友達も息子さんが野球部にいたというので、話が弾み楽しかった〜♪


私の誕生日の樹は「マユミ」でした♪
下2018年12月に撮った「マユミ」の写真です。三田市「ティシエ エス コヤマ」にて。
IMG_563720181221.jpg

古くはマユミの木で弓をつくったことから「真弓」と呼ばれるようになったのだそうですが、
真弓と言えば阪神タイガースですよね!
今年は、ただいま首位!!!

今日(5月11日)の 中日戦は4月23日(金)に政府から緊急事態宣言が発出され、無観客での開催です。

みんなで風船飛ばしをできる日が早く来るといいですね



IMG_5071-2021-424番の州f


おわり




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

番の州公園  〜薔薇〜

撮影実習
05 /09 2021
IMG_5081-2021-4-24f.jpg
「ギネー」撮影日時:2021/04/24 8:38:24 




NHK文化センター高松の写真教室、4月の撮影実習は香川県坂出市「番の州公園」でした♪

小さな香川県ですが、私はあまり西讃に行ったことがないので、番の州公園も初めてです。
不安が的中して、ナビで行っても通り過ぎてしまいました(^^;
Uターンしてなんとか集合場所にギリギリで着くことができました(^^)

初めて見るバラ園にワクワク♪♪♪

まだちょっと満開には早いようで蕾がたくさんありました。
でも咲き始めの花って綺麗なんですよね♪

IMG_5079-2021-4-24f.jpg


そのままで綺麗なので、素直に日の丸構図♪
IMG_5087-2021-4-24F.jpg

IMG_5060-2021-4-24f.jpg


ひときわ妖艶な薔薇の名前は「ギネー Guinee」 ガーネット色フランス1938年
IMG_5080-2021-4-24F.jpg

ガーネットというのは「柘榴石:ざくろいし」。 ザクロの実のような暗い赤色です。

「色の名前」を知るのも楽しいですね♪


つづく


(つぶやき)
今日(5/8)、香川県では新型コロナウイルスの感染者が過去最多78名の感染者が確認されました。
前日、風邪をひいて数日熱がでたとき、一番不安だったのは開業医さんがみてはくれないという事でした。最初の近医受診で薬がでて、これで効かなかったら、あとはみれないという対応でした。
運よく数日で解熱したものの、患者に寄り添わない医療ってなんだろうという、絶望にも似た感情がわきました。

大阪では自宅待機中になくなっている人があり、人口あたりの死亡人口はインドをも越えているそうです。自宅待機がどんなに不安か想像に難くありません。

私が就職してはじめて勤務した保健所も、次の勤務先の病院も統廃合されなくなっています。公的病院はいつも赤字に苦しんでいました。そして今、新型コロナの最前線にいるほとんどが、この公的病院です。

先日、やっと光をみるような医師の言葉に出会いました♪

「開業医にお願いしたいこと」 長尾クリニック 長尾和宏医師

「人の命を救うのが僕たちの仕事なので、(死亡者を)一人でも少なくするために、いまこそ開業医が立ち上がって。こんな僕でもできるんだから、発熱患者の対応と新型コロナウイルス陽性と言われた自宅待機者への対応、(開業医には)この2つをお願いしたい」
(5月4日放送 MBSテレビ「よんチャンTV」より) 引用:コチラ




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

白い花

写真日記
05 /06 2021
IMG_4678-2021-327.jpg




少しづつ進んでる断捨離
中断していた袋戸の中の整理をしました。地袋(下方の襖戸)だったため、アルバムの写真の何枚かが湿気でダメになっていました(^-^;
アルバムは安全な場所にすべて移動!
すると子供の頃の通信簿と絵画コンクールなどの表彰状が沢山。
亡き母が大事にとっておいたのを、私がまた家に持ち帰っていたようです。
20210506165337d5e.jpeg

2年生の通信簿には欠席日数が47日。
職員会議で進級の可否が問題となった時、3年の新担任となるO先生が
「この子は大丈夫です。私が責任を持ちます!」といって、学童病棟での勉強日数を加味して落第せずにすんだのだそうです。

母はこのO先生の言葉がよほど嬉しかったのか、何度も私にその話をしてくれました。

先生の思いに答え、表彰状は小学校3年生からありました♪

IMG_1595.jpg

IMG_1594.jpg


ネットニュースをみても今の時代、責任を持たない言動ばかりが気になります。

「東京五輪の開催はIOCが権限を持っています」 総理会見4/23

「すべて私の責任です」といつも責任を口にしていた前総理が責任をとられた記憶がありません、、、


IMG_5128-2021-4-24f.jpg

IMG_5127-2021-4-24.jpg



小さなハチだって一刺しするのよね、、、、、



今日の白い花は「スノーフレーク(鈴蘭水仙)、ユキヤナギ(雪柳)、スズラン(鈴蘭)」です♪
「スノーフレーク」の花言葉は「純潔、汚れなき心」
「ユキヤナギ」の花言葉は「愛らしさ、賢明、殊勝、静かな思い」
「スズラン」の花言葉「再び幸せが訪れる、純粋、純潔、謙遜」



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

アマリリス

写真日記
05 /04 2021
IMG_5055-2021-417F.jpg
「アップルブロッサム」撮影日時:2021/04/17 8:42:00



娘婿から贈られた「アマリリス」の花です。
今日は最後の花殻を摘みました。

球根なので失敗することはないらしく、2週間に1回の水やりだけで立派に咲いてくれました

綺麗に撮りたいと朝の光の中で頑張ろうとしましたが、曇り空で、、、
でも、この日が咲いてから一番きれいな日です♪

去年の「アマリリス」→コチラ
この記事を書いた2020年5月10日は緊急事態宣言での自粛生活28日目でした。
今年香川には緊急事態宣言がでていませんが、東京、大阪、兵庫、京都が緊急宣言下にあり、大阪はすでに医療崩壊をおこしています。



IMG_5056-2021-417f.jpg



おまけ:
2021050319072660f.jpeg
ずっと欲しいと思っても近所のスーパーには入ってなかった「台湾産のパイナップル」が、スーパーに入ってました♪
大人気なのか最後の1個です。
パイナップルの輸出先の97%を占める中国からの経済制裁で窮地に陥った台湾へのエール。
憲法9条があったから日本は平和でいられたと思いながら食べました(^^)  (憲法記念日に)



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

「門入の郷」の鯉のぼり

さぬき市情報
05 /01 2021
IMG_4993-2021-416ff.jpg




今日から5月、
のどかなさぬき市でも、親類が通ってるスポーツクラブ併設の温泉施設でクラスターが発生しました。
詳細を確認すると5名の内訳は70歳から80歳のかたで、ビックリしたのは皆さん無症状でした。
高齢者でも無症候キャリアになってるんですね。
症状がでないことを祈っています。


今日の写真は先月、スケッチに行った「門入の郷」の鯉のぼりです。
話には聞いていましたが、行ったのは初めてでしたからワクワクしました♪
でも着いた時には風がなくて、メザシ状態です(^^;
IMG_4971-2021-416f.jpg


この赤い橋は「門入ブリッジ」
香川県の建築家、多田善昭さんのデザインです。

せっかくなので橋を渡りましょう♪
IMG_5023-2021-416.jpg


橋の上からみると鯉の影も愉しそうです♪
IMG_5031-2021-416ff.jpg





家に男児が誕生したと天の神に告げ、「この子を守ってやって下さい」と守護を願って目印にしたものが鯉のぼりです。
この門入の鯉のぼりは、橋の横に位置するカメリア温泉が約10年前から地元の方より寄贈されたものを、揚げはじめたのだそうです。
IMG_5021-2021-416.jpg


風に舞う鯉のひとつひとつに、子を想う親の心を感じますね、、、


IMG_4987-2021-416.jpg


記事を書いて知ったのは、私はスケッチしに来たので橋の途中で引き返しましたが、橋を渡ると先に「椿の城」があるそうです!

肝心のスケッチは、お昼前に風がでて鯉が泳ぎだしましたが、スケッチブックも飛ばされて、、、、すぐ退散しました。
完成したらまたアップしたいと思います(^^)



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!