多和の桜  〜老いた桜の木と枝垂れ桜〜

さぬき市多和
03 /31 2021
IMG_4835-2021-03-30 多和f
撮影日:2021/03/30




「2000回目のお洗濯です。
 いつも大事にしてくれてありがとう!」

2021年3月30日(火曜)の朝、洗濯機のスイッチを入れると、我が家の洗濯機がそう言いました(^^)/
あらかじめプログラムされているとはいえ、話しかけられるとうれしくなります
こんな優しい心遣いができるのは、開発した技術者さんが優しい方なのでしょうね。

桜が満開のニュースを聞いてもお疲れモードでしたが、
優しい気持ちに触れた日は、
ちょっと元気になり、
過疎地の医療を守るため頑張ってる友達と「老いた桜の木」に会いたくて、多和まで行ってきました


訪問しても邪魔にならない時間を見計らい、亀鶴公園、前山の桜を撮り、山道を走ります。
近づくと道路からも、職場前の老いた桜の樹が満開なのが見えました〜

IMG_4826-2021-03-30 多和f


老いた桜の木は、伐採の危機を免れた木です。
IMG_4828-2021-03-30 多和f


木肌はもう可哀想なくらいですが、
「まだまだ〜」というようにボンボンのような花をたくさんつけています


IMG_4834-2021-03-30 多和f


久しぶりの職場環境は大きく様変わりしていました。
もちろんマスクしてないと中には入れません。
自動手指消毒噴霧器、オゾン発生器、アクリルの仕切り版など、感染対策を徹底していました♪
安心しました!


帰りにはいつもの通勤の時に楽しみにしていた、道路脇に咲いている個人のお宅の枝垂れ桜を撮りました。
IMG_4838-2021-03-30 多和f



亀鶴公園と前山の桜はまた別の機会に♪
満開です />



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

さぬき市の山桜(後編)

写真日記
03 /28 2021
IMG_4354-2021-03-21峰堂FB




今の季節は、うれしいことに朝、窓を開けると山桜がみえます!
雨上がりで霧がかかっていたので、裏山までいってきました。
今回はその後編。


山桜は、野生種類です。
江戸時代後期にソメイヨシノが開発され、明治時代以降に主流になるまでは、花見と言えば主に山桜であったそうです。


IMG_4206-2021-03-21D2志度山桜fB


なんとなく懐かしい感じがするのは、私のDNAにも山桜が刷り込まれているのかも、、、、


IMG_4216-2021-03-21D3志度山桜ffB


寿命が長いので、どの樹も見あげるような大木です。

何歳なんでしょう?

気になってググってみました。

山桜は寿命の長い桜としても知られています。
その平均寿命は、なんと200~300年と言われることも。
中には樹齢が500年を超える山桜もあるそうで、とても長寿な桜の種類だという事が分かります。

では、山桜の寿命がこれほど長いのは何故なのでしょうか。
その理由としては、山桜は野生種であり、接ぎ木などをしていないという事が長寿の理由の一つと考えられているそうです。
(引用:「知識の宝庫」より)



IMG_4357-2021-03-21 志度山桜f


見あげた樹は、私よりずっと前からここにいたのですね、、、

山桜の花言葉は、『あなたに微笑む』 『純潔』 『高尚』

「あなたに微笑む」という花言葉は、
木々が芽吹く前に、山の中でひっそりと咲く上品な花の姿を見て、人々がおもわず顔をほころばせる様子にちなんでつけられたのだそうです


記事を書いて、どうしてこの樹々からエールを受けたように感じたのか、その訳がわかったような気がしました



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

さぬき市の山桜(前編)

写真日記
03 /26 2021
IMG_4209-2021-03-21 D志度山桜B
撮影日:2021/03/21




今の季節は、うれしいことに朝、窓を開けると山桜がみえます!
雨上がりで霧がかかっていたので、裏山までいってきました。
こちらではひそかに「ミニ吉野山」と呼んでいます

いつもの大きな山桜がお出迎えしてくれました♪

IMG_4359-2021-03-21 D志度山桜b




去年の記憶をたどり、見晴らしの良い場所へと向かいました♪
行くとカメラマンがお二人いて、もう帰るところです。
カメラマン 「長靴はいてないの?」
私     「えっ、、」
カメラマン 「滑らんよう気をつけて!杉が倒れて道をふさいでるけど、イノシシはでないから大丈夫!1時間は粘らないかんよ。」
私     「すぐ帰ります!」


ただただ滑らない事、カメラを落とさない事だけ考えて、、、

見上げると、「がんばって」と大きく手をひろげるような見事な山桜です♪

IMG_4201-2021-03-21 D志度山桜B


はるばる来た甲斐がありました。


つづく



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

デッサン99 「蛤(はまぐり)とハラン」  #アカボシシャクナゲ

素描
03 /24 2021
IMG_4222-2021-03-21f2.jpg
庭の花「赤星石楠花(あかぼししゃくなげ)」撮影日: 2021/03/21





香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
3月1回目のモチーフは、お雛祭りなので「蛤(はまぐり)」でした♪


2021032313420118b.jpeg

描いてるうちに、元気なので顔がでてきました(@_@)
下にひいたハラン(葉蘭)には殺菌作用があります。



今日の庭の花は「赤星石楠花(あかぼししゃくなげ)です。
花の中央部に赤い斑点模様がついており、これが赤星石楠花と言われる所以だそうです♪
花言葉は「愛しき微笑み」


愛しき微笑はRちゃん(1歳2ケ月)(^^)/
娘が送ってくれた私のお気に入り写真。
お友達の3人の息子さんと一緒に♪ 
とっても優しいお兄ちゃん達です♪
20210323193914166f.jpg





いつかふり返る日のために<時代の記録>
2021/3/25 東京五輪の聖火リレーが始まり、大会は4か月後の開幕に向けて大きく動き始めた。新型コロナウイルスの感染対策を徹底し、約1万人がトーチをつなぐ。





 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

マスク会食 〜Berry's Life〜

ランチでテーブルフォト
03 /21 2021
IMG_1552FS.jpg
撮影日:2021/03/15



たまにはランチでテーブルフォト

マスク会食は、さぬき市「自然の休憩所 〜Berry's Life〜」です。
自然ゆたかなお店で、野菜をメインにしたお料理がたくさんの人に愛されています。
窓の外のブルーベリーを見ながら一人でもゆっくりできる、おひとりさまにも優しいお店です♪

週替わりのこの日のメニューは、
苺ラベンダー水
ほうれん草のフラン
春わかめとレタスのスープ
スコッチエッグと温野菜のサラダ 菜の花マヨソース
青菜のごはん
手づくりデザートとドリンク


IMG_1557FS.jpg


バッグには小さいカメラ
40mmのパンケーキレンズをつけています。
ディスタンスをとるための大きなテーブルなので、お料理を自然光があたるところに気兼ねなく移動できました(笑)


2021ベリーズライフ



形を変えて、少しだけ日常を取り戻しています。

先日は、道沿いに「聖火リレー 4月17日・18日交通規制」の看板を見つけました。

東京2020聖火リレーのコンセプトは、
「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう」なんだそうです。
1964年の東京オリンピックでは、聖火が来るというだけで気持ちが希望にあふれたのに、
東京2020では不安ばかりが心をよぎります。

「right way」はどこにあるのでしょう、、、、



IMG_1563FS.jpg



いつかふり返る日のために<時代の記録>
2021/3/20 五輪海外客の受け入れを断念
今夏の東京オリンピック・パラリンピックをめぐる政府、東京都、大会組織委員会、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)の5者の代表者協議が20日、東京都内であり、海外在住の一般観客の受け入れ断念で最終合意した。
海外の一般客を受け入れないのは、近代五輪では初めて。(Yahooニュース)





 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!