記憶  〜牛小屋と原子心母と〜

写真日記
01 /29 2021
IMG_5176-2014-07-08f.jpg
撮影日時 2014/07/08 14:13:27




この冬は家にいることが多いので、もう一杯になってきているバックアップ用の外付けハードディスクの写真を整理しました。
1枚づつ確認しながら削除していきました。

すると、ずっと気になっていた「牛小屋」の写真が!!!

ご縁がありよく通るようになった道からみえる「牛小屋」がなくなって、今は物置のようになっています。
私は高松の商業地区でそだったので、牛小屋が珍しく、たしか車を停め牛小屋の写真を撮ったはずだったのに、ずっとどこにあるのか、わからなくなっていました。

みつけた写真をみると撮影日は2014年07月08日でした。カメラはCanon EOS M、データはRAWでなくてJPEGだけなので、まだ写真教室には行ってない頃です(^^)


こっちを見ています!
IMG_5177-2014-07-08F.jpg


冒頭の写真の牛も一頭が私の方をみています。
7年以上も前の拙い写真なのに、確かに息づく彼らの姿があります。
写真の力ってすごいですね。
彼らはどこに行ったのかな、、、



これは、レコードジャケット(^^)
20210128185050b94gf.jpg
20210128185051418gf.jpg

久しぶりにだしました。プレイヤーが壊れているので、音は記憶の中だけです、、、



記事を書いている1月28日は、ちょうど昨年、日本人の新型コロナウイルス感染が初めて確認された日です。
→ニュースはここ

ここ何年か続いている私の1行日記
1月28日(火)今日はお手伝い休み。
1月30日(木)Rちゃん元気、よくミルクのむ!
1月31日(金)新型コロナウイルスの予防で、スーパーにマスクがなくなった!!!




来年はもう私もワクチンを打っているだろうから、
まだ続いている感染に怯える今日の日が、記憶の彼方となっていると信じましょう。

 



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン95「めざしと“どんこ”」     #花束

素描
01 /26 2021
IMG_8367-2021-1-10f.jpg





香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
2021年はじめてのモチーフは「めざしと“どんこ”」でした。



指導メモ:最後に濃くするのでなく、情報を追加する!
      影が描きにくかったら、紙を回す。





今日の一枚はRちゃんのお誕生日から
イメージにあう花を探し、娘夫婦がお店を何軒もまわったという花束です♪

私からのプレゼントを開けるRちゃん♪
IMG_8280-2021-1-10f.jpg

中はファミリアの「ファーストシューズ」です。
履く期間は3ケ月くらい。「靴に慣れておく」ための、室内用トレーニングシューズです。

履いたとたんに泣き出しました。

後日、家に行くと飾っていました(^^;
IMG_8441-2021-1-10f.jpg





 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

散歩道 〜みろく自然公園〜

写真日記
01 /23 2021
IMG_8244D-2021-01-03みろく公園fB
撮影日:2021/01/03




いや、なにもそんな遠くに出かけるまでもない。わが家を出て、ほんのわずか歩いただけでも、それは「旅」と言えるのだ。蕪村が詠んでいるように。蕪村は、そうした旅を心ゆくまで味わうことのできる詩人だった。次のような句が、彼の旅を見事に表している。
 門を出れば我も行人秋の暮れ
 花に暮れて我家遠き野道かな
このような一瞬を心に刻むことのできる人、そうした人こそ、真の旅人であり、その一瞬を発見しに行くことこそ、本当の旅なのだ。とすれば、旅は失われるはずがない。いかに時代が移ろうと、環境が変わろうと、ぼくたちは、一瞬、一瞬を旅しているのである。そして、そのような瞬間に会いに行くことが、旅の本質だと、ぼくは思う。ただ、ひと昔前の人とちがって、現代人は、その一瞬を、うかうかと見逃しているにすぎない。
(森本哲郎『旅の半空』から)




旅の記憶も薄れるようになって、気持ちが凹みそうですが、四国新聞に掲載されていた中学生向けの紙上ゼミで、胸に響く言葉に出会いました。
長い自粛生活で凹みかけた気持ちが、少し晴れたような気がしました♪

今日の写真も、ほんのわずか車で走った「みろく公園」から(^^)
去年の写真の撮影日をみて、サザンカの花びらの絨毯を期待して行きました。

今の時期は、水仙とロウバイとサザンカ♪
IMG_8242D-2021-01-03みろく公園FB

IMG_8256-2021-1-03F.jpg

IMG_8263D-2021-01-03みろく公園FB
IMG_3862-2021-1-03f.jpg



去年、公園のスタッフさんに教えてもらった路。手前にいれるサザンカを探しましたが、ちょっと遅かったのかな、、、(^^; 
花はタイミングが難しいですね。
IMG_3847D-2021-01-03みろく公園f



また、ほんの少し歩き、一瞬を発見しに行きたいと思います!




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

番い鳥(つがいどり)

写真日記
01 /20 2021
IMG_8399-2021-1-12fB.jpg




友達が沢山のミカンを届けてくれたので、
庭の樹に挿して「お福分け」すると、すぐに甘い物好きのメジロがやってきました(^^)

日本ではメジロは「留鳥(りゅうちょう)」のメジロと「漂鳥(ひょうちょう)」のメジロとがいて、年間を通して同じ場所に生息する留鳥のメジロは、一年中つがいで生活しているものが多く、縄張りをもって一定の地域内で暮らしているのだそうです。


IMG_8384-2021-1-12fB.jpg


2羽が体をくっつけて樹の間にかくれています。
これは保温のため、また外敵から身を守るためみたいです。


IMG_8394-2021-1-12fb.jpg


「仲良きことは 美しきかな」ですね!
武者小路実篤氏の言葉が自然に浮かんできます♪  


IMG_8423-2021-1-12fB.jpg


1日に何度か来るのですが、動きが早くて飛ぶ瞬間はまだ、、、、(^^;

毎日、小さな鳥が一生懸命生きる姿をみて、
小さな勇気と元気をもらっています。




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン94「ししゆず」      #万両  #映画

素描
01 /17 2021
IMG_1461-2020-12-30f.jpg
喜岡寺の万両」 撮影日:2020/12/30




香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
12月の第2週は「ししゆず」でした。
20210115180231303.jpeg

20210115180234051.jpeg


私  「じっと陰影を見てるんですが、反射光とか、よくわからなくなります。」
先生 「光があたる方向から、影はこうなると、理屈で考えていけばいい。」
2021011518023302c.jpeg


はじめてみた「獅子ゆず」にびっくり!
ゆずという名前ですが、ユズとは別品種でブンタンの仲間です。鬼柚子(おにゆず)とも呼ばれます。

あとで調べると「獅子ゆず」には「邪気を祓う霊力」がパワフルに秘められていて、
ため込んだ「良くない波動」を根こそぎ浄化することができるから最強の開運フルーツなんだそうです

感染拡大の悪い波動を浄化してほしいですね!



IMG_3620-2020-12-30f.jpg
我が家の万両「寿ぎ(ことほぎ)」



年末からお正月にかけて、大人しく録画していた映画を一気に見ました。
素晴らしい作品で充実した時間を過ごすことができました。
その記録、
プラダを着た悪魔 :編集長ミランダ役にメリル・ストリープ、主人公アンドレア役にアン・ハサウェイ
グラン・トリノ :クリント・イーストウッド
ゴッドファーザー 3部作:ドン・ヴィトー・コルレオーネ(マーロン・ブランド)、マイケル・コルレオーネ(アル・パチーノ)
  若い時のドン・ヴィトー・コルレオーネ( ロバート・デ・ニーロ)
愛情物語 : タイロン・パワー、キム・ノヴァク(実在のピアニスト、エディ・デューチンの生涯)
マイ・フェア・レディ:オードリー・ヘプバーン 、レックス・ハリソン




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>