Photo Team UK-6 第3回WEB例会 ー「Stay Home!」の日々からー

📷Photo Team UK-6 Web例会
05 /17 2020
「Photo Team UK-6」は、NHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)の 「香川写好クラブ」土曜日組の7人です。
来月、瀬戸内海に浮かぶ『直島』で開催予定していた「第3回 UK-6写真展」は新型コロナ感染拡大防止のため中止になりました。


第3回例会は、
撮影にも出かけられない中、過去の写真を見直し、整理しながら過ごしたメンバーから、思いのこめられた作品が届きました。
ぜひご高覧いただければ幸いです。


202005010714503b2.jpeg
「バルーンでほっこり」 Gyenn
30mm相当、F8、SS:1/2、 ISO:1600  (撮影地:高松市)
2月に栗林公園で開かれたチームラボのバルーンアートです。
コロナで重苦しい中 楽しくなれる写真を選びました。



202005022304343d0.jpeg
「雨の赤かぼちゃ」 Photonobo
82mm相当、F4、SS:1/300 ISO400 (撮影地:直島町)
UK-6といえば、直島での写真展ですか、今年は中止とのことです。
 思い入れの強い「直島」の写真です。



20200505105153bc8.jpeg
「mimosa」 Sonyadora
NikonD850、 50mm single、F16.0、SS:1/200、ISO:400 (撮影地:高松市牟礼町大町)
ミモザは、たくさんの素敵な花言葉を持っています。
撮影した日、大町は既に難題を抱えていました。「Stay home, safe and sound!」



2020043022544914f.jpeg
「秋のある1日」 Taketombo-
164mm相当、F値:2.8 SS:1/500 ISO:200 (撮影地:山口県)
ここ6年 毎年山口線に1回位は遠出しています。お立ち台には何十人も、撮影の目的は皆さんSL狙いで来ています。秋の単騎のキハ40も良いですよ!いかがですか?撮影にはマナーを守っています。(^^)/



2020050121352456d.jpeg
「飛翔」 blue_rose_92
120ミリ、F10、SS:1/200、ISO: 200 (撮影地:北海道 鶴居村)
covid-19を吹き飛ばし平穏な日々が早く訪れるよう、また日々病気に立ち向かってくれている医療従事者の方々に感謝の意をこめて。



2020051521392330f.jpeg
「眼光」Gachan
180ミリ、F3、SS:1/3200、ISO: 250 (撮影地:坂出市)
川津桜に集うメジロを、、木漏れ日の当たる場所を選んで撮影しました。
近距離撮影なのでこちらを警戒した鋭い目が印象的でした。



IMG_1498-20200107A fs
「小道(pathway)」 Tsukumo
75ミリ相当、F2.2、SS:1/80、ISO: 320(撮影地:さぬき市)
まだ普通の暮らしがあった1月、紅の道に再び行きました。
遺伝子やタンパク質の相互作用を経路図として表したものも「pathway パスウェイ」と言います。
感染制御、経済、文化が複雑に絡みあった道が必ずつながることを信じ、この写真を選びました。



最後までご覧いただき ありがとうございました♪


↓home


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

「夜の散歩道」 と思い出写真  

写真日記
05 /15 2020
IMG_791620200507fs2020.jpg
思い出の写真「撮影実習 高松市夜景」撮影日時:2019/08/24 19:19:54



外出自粛のある日、
前日に撮った満月(5月はフラワームーンと呼びます)が、風景の中では白トビするので、ネットでまた調べてみました。

IMG_3797-20200507 fsfsIMG_381120200507fs.jpg


<周りの景色と一緒にとってみるのもよい>
難易度がぐんと上がりますが、周りの景色と月を一緒に撮ってみるのもよいでしょう。特に夜景と合わせるのは月と夜景の光の量が違うため非常に難しいのですが、月の出直後や月の入り直前は比較的月が暗くなるので、夜景と融合しやすいメリットがあります。(引用:「デジタル一眼レフカメラ 初心者入門講座」→コチラ



ならばと、月の出が19時52分だったので、三脚持って近所のため池まで行きました。

あー雲が、、、、(涙)

せっかく来たので、向きを変えてわが町と田植えが終わった田圃を撮りました。

IMG_158920200507fs.jpg
IMG_159820200508 fs
撮影日時:2020/05/08 20:15:42


風景と一緒に月をくっきりと撮りたいなら、
月が地平すれすれの出た時に、かつ一緒に撮りたいモチーフが明るい所!

あるかなぁ〜



さきほど(5月14日)、
新型コロナウイルス特別措置法に基づき道府県に発令した緊急事態宣言に関し、香川県は解除となりました。

さらに具体的には、首相の言葉だと
「解除された地域の皆さんに、外出自粛はお願いしない。それでも最初は人との接触をできる限り減らす努力を続けていただきたい。県をまたいだ移動はm少なくとも今月中は可能な限り控えていただきたい。段階的に日常を取り戻していただきたい。」
だそうです。

やっと近所の公園にはいけそうですが、今日届いたハガキには、
IMG_20200514_0001.jpg

再開されるにしても、どんな形になるか、
叡智を集めて「新しい生活様式」のはじまりです。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

2019年の写真 「Tシャツで写真展」

写真日記
05 /13 2020
IMG_5811 丸亀町グリーン2019
機材:iPhone  撮影日:2019/10/17


家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から77日目!
4月13日の香川の緊急事態宣言から30日目!
5月4日:全都道府県を対象としたまま5月31日まで25日間延長。香川県は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を5月7日に解除 、不要不急の外出自粛の要請は継続。

(追記)5月14日:新型コロナウイルス特別措置法に基づき47都道府県に発令した緊急事態宣言に関し、39県で解除すると表明した。→香川県は解除です。
解除後も密集、密接、密閉の3密を避ける「新しい生活様式」




スマホの中で眠っていた写真です。
思いがけなく公開できることになりました(^^)/

2019年10月17日
丸亀町グリーン(高松市丸亀町)のけやき広場にて、香川の学生写真部の作品のTシャツがけやき広場を埋め尽くす様に展示されていました♪
「Tシャツで写真展」です!

香川大学幸町写真部が中心となり企画し、香川大学医学部写真部、坂出高等学校、高松第一高等学校、フリーランスの方も参加♪運営資金はクラウドファンディングで集めたそうです。行動力がありますね♪

20200511213500753 fs

学生さん達の若い感性にワクワクしながらみさせていただきました。

202005112135036b8 fs


香川県は緊急事態宣言下、5月7日から休業要請は解除されましたが、
不要不急の外出自粛の要請は継続されているため、いつもの賑わいはまだです。

この記事の写真には、人が写らないように撮ったので、人がいないみたいですが沢山の人が行きかっています(^^)/
↓いつものにぎわいは、こんな感じです。
IMG_0221-20181007グリーン FS


「Tシャツで写真展」実行委員会の藤川雅也さんは「多くの人が行きかう広場で写真を展示する機会を設けることで、写真が好きな学生や中高生を応援したい」と、
「ただ額縁に入れて展示するのではなく、Tシャツにプリントすれば、それを着ていただくことで、展示終了後も『歩く写真展』として多くの方に見ていただけるのではないか」とも話されていたそうです。(Good idea!)

2020051121350133e fs


グランドファンティングでの支援者に、展示作品の中から気に入ったTシャツ1枚が返礼品として贈られています!


↓Stay home!庭のミニバラ(撮影日時:2020/05/09 12:51:23)
IMG_1193-20200509.jpg



家の中にこもる日々がおわり

にぎわいをとり戻した街で

この日みた写真のTシャツを着ている誰かに 出会えることを夢見て


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

アマリリス

写真日記
05 /10 2020
IMG_1226-2020アマリリス fs
撮影日時 2020/03/24 15:11:13

2月26日の文化イベントなどの自粛要請から74日目!
4月13日の香川の緊急事態宣言から27日目!
4月16日:緊急事態宣言対象地域を全国に拡大。
5月4日:全都道府県を対象としたまま5月31日まで25日間延長。
      香川県は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を5月7日に解除 、不要不急の外出自粛の要請は継続。





家で過ごすのももう28日目、
いつもと違う生活を励ましてくれたのが、娘夫婦から贈られた「アマリリス・ポット」です♪

カレンダーに水やりの日を書き込みました。(大事なことは、アナログなのです(^^)/)
アマリリスを育てよう


最初は、なかなか咲かないのでダメなのかなと思っていましたが、
娘「必ずでるから!」

ある日芽がでました!それもグングンと!!
IMG_2393-20200302fs.jpg

あとは順調です♪
IMG_2857-2020アマリリス fs

手のひらほどの大きな花です。
IMG_1196-2020アマリリスfs


長い自粛生活、
うまく言葉にできない気持ちを代弁してくれた記事を貼りました。

経済活動再開に向けて、日本政府がほとんど何もしてこなかった1カ月間。それが4月7日~5月6日までの安倍政権の緊急事態宣言期間だったと言って良いだろう。
(中略)
緊急事態宣言延長後にガイドラインを作ることは論外なことは明らかだ。緊急事態宣言期間中に策定が完了することは最低限のことであり、可能であれば先月の同宣言公表以前の段階で作られていることが望ましいのは当然だ。むしろ、事業活動再開のためのガイドラインが緊急事態宣言解除判断日に揃っていないということは、政府は最初から1カ月で緊急事態宣言を解除するつもりが無かったと言っているに等しい。苦しい思いで自粛圧力に耐えている民間事業者を馬鹿にするのもいい加減にしてほしい。
(PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)から→こちら



20200510132908352.jpeg


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン86「アイリス」  #フラワームーン

素描
05 /09 2020
IMG_3797-20200507 fsfs
「5月の満月 フラワームーン」 撮影日時:2020/05/07 20:15:23
Canon EOS 80D、Tv(シャッター速度)1/250、Av(絞り数値) 8.0、ISO100、TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 、焦点距離400.0mm

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から73日目!
4月13日の香川の緊急事態宣言から26日目!
4月16日:緊急事態宣言対象地域を全国に拡大。
5月4日:全都道府県を対象としたまま5月31日まで25日間延長。
      香川県は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を5月7日に解除 、不要不急の外出自粛の要請は継続。




3月から自粛要請で休館していた、「サンサン館みき」が4月6日から開館しました。
娘のお産の手伝いで教室を休んでいた私にも、友達から「デッサン教室が4月10日から始まるよ。」との連絡がありました。
急いで受講手続きをして、懐かしい顏に会いました♪
教室では、換気のため窓をあけたままで、みんなマスクして、机は正面から向き合わないようにして、、、、。
口数も少なく、みんなマスクで顔を隠していますが、目が元気だよっていっています(^^)

この日のテーマは、花でした。
私はアイリスにしました。

2020050820424482a.jpeg

20200508203754d49.jpeg

指導メモ:遠いところは練り消しを使って、線を消す。


そんな楽しい1日も、1日だけで終わり、再び6月末までの休講になりました



今日の写真は、「フラワームーン」です。
窓から満月をみて、急いで撮りました(^^)
英語圏では、満月には1月から12月まで、それぞれ呼び名が決まっていて、4月の満月は「ピンクムーン」、5月の満月は「フラワームーン」と呼ばれるそうです。花がいっぱいの5月だからですね♪

満月の朝は、紫陽花に蕾をみつけました♪
IMG_3780-20200507dp.jpg



わずか1日で終わってしまったデッサン教室のモチーフの、
アイリスの花言葉は、「希望」と「勇気」です。

語源はギリシア語で虹を意味する「イリス」
虹とは、雨上がりの晴れ間に見えるものです。止まない雨はないと伝えてもくれる、希望の光そのものでもあります。(出典

記事を書き進めながら、アイリスに励まされました


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>