さぬき市多和「老いた桜の樹 2019秋」

写真日記
11 /28 2019
2019112620561071e fs
「桜の樹と護摩山」 撮影日:2019/11/26  iPhoneで撮影


7年にわたったさぬき市多和地区でのNPOの仕事が終わりました。

事業の準備だけのお手伝いだったはずが、毎週通い実務を行うことになったのです。

多和地区は年々と、高齢化と過疎化が進み、2012年3月に多和小学校が閉校しました。
旧多和小学校は「天体望遠鏡博物館」となり、週末は産直市場も開き賑わっています。
NPOの職場は、小学校の隣で、閉園になっていた助光保育園を改装してオープンしました。
(ファーマネットマガジン→コチラ

建物の前には、桜の樹が1本あります。
IMG_1033-20191126fs.jpg

この桜の樹も年老い、伐採の危機がありましたが、担当者の変更などで残ることができました♪
建物にかかる枝が切られ少し残念な樹形になったものの、春には頑張って満開の花を咲かせています。


多和での7年をともに過ごした桜の樹です。

↓2014年春
IMG_3727 2014nenn haru fs

↓2015年春
IMG_9324 2015nenn fs

↓2016年春
IMG_188720160412 2016fs

↓2016年冬
IMG_304420160412 2016huyufs

↓2018年春
20180405204409c47fs.jpg

↓2019年4月2日
名称未設定-120190415tawa

↓2019年4月23日
IMG_6906b20190423 FS


そして最後の日 2019年秋
IMG_1036-20191126fs.jpg


通勤は山道で、冬は雪が降るからと家族にも反対された仕事でしたが、
多和の豊かな自然、なによりもたくさんの素晴らしい人々と出会うことができました。

お向かいの
Kさんは、地区の方のことを一番知り、私達を助けてくれました。ここまで来れたのは貴女のおかげです。ありがとうございました。
Nさんは、あたたかな笑顔で、いつも私達をつつんで助けてくれました。ありがとうございました。

同僚の
S先生は、ご自身の体調がすぐれないときも弱音を吐かず、私達を導いて下さいました。ありがとうございました。
Mさんは、専業主婦からいきなり難しい事務の仕事を任され、一歩ずつ学びながら進み、頑張りました。多和に住むMさんが私達を地区の方と自然に繋いでくださいました。貴女がいつも一緒にいてくれて本当に良かった。ありがとうございました。

この場をおかりして 出会ったすべてのみなさまに 心からお礼を申し上げます



桜の花は、翌年咲く花の蕾を夏にはもうつけています。
老いてもなお、春には初々しい花を咲かせます♪

また会いにゆきます!



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
Thank you for everything.


<関連記事>

11月23日大窪寺の紅葉 〜燃えるような赤〜

写真日記
11 /25 2019
IMG_0977-20191123DPPfs.jpg



写真教室11月の撮影実習は「大窪寺」でした♪

実習日は基本第4土曜日と決まっているので、花などは見ごろを外すこともしばしば、、、
でもこの日の「大窪寺」はまさに燃えるような赤につつまれていました。

IMG_1030-20191123DPPfs.jpg


八十八ヶ所結願(けちがん)の霊場「大窪寺」。徳島県の県境に近い矢筈山(標高782m)の東側中腹に位置します。
女性の入山が、早くから認められ女人高野としても栄え、一時は百以上の堂宇を誇っていました。しかし天正の兵火や明治33年の火災などで寺勢は苦難を繰り返します。しかし高松藩主の庇護や歴代住職の尽力により興隆。結願聖地の法灯を守り続けています。
(四国八十八ヶ所霊場会のHPより)



燃えるような赤を求めて行ったものの、
言葉にすると、先日の「首里城炎上」が脳裏に浮かび、ふと不謹慎な感じがしてしまいました。
上記のHPによると、この大窪寺も火災にあっていたのですね、、、
結願聖地の法灯を守ることの難しさを知りました。

IMG_1024-20191123DPPf.jpg

IMG_1010-20191123DPPfs.jpg


紅葉の花言葉は
「大切な思い出」「美しい変化」です。

何度も行っている大窪寺ですが、今日の赤は「大切な思い出」として、心に刻まれました。



IMG_0988-20191123DPPfs.jpg
IMG_9948-20191123DPPfs.jpg
IMG_0966-20191123DPPfs.jpg




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
Thank you for everything.


<関連記事>

デッサン77「あんぱん」  #豆ぱん 

素描
11 /23 2019
20191120182222535.jpeg



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
今回のモチーフは「あんぱん」です。
11月は時候が良いので出かけることが多く、8月28日のデッサンでした。
なのでパンの賞味期限が9月2日になっています(^^)/
20191120182222253.jpeg

この日の講評は何だったのか、、、、
たしかパンばかり描いていたら「時間内で仕上げることを考えて!」だったと思います(^^;


教室の帰りには、「サンサン館みき」の1階のブックカフェ「サン・カフェ」で反省会?があります♪
ここでのパンやお弁当は、障がいのある方が作り販売されていて安くて美味しいのです。
↓1個100円
IMG_9710-20191120.jpg


香川では金時豆の「まめぱん」が人気です。
ネットによると、金時豆の「まめぱん」は北海道が発祥だそうです。
売ってるのも北海道だけとの記事もありましたが、香川のスーパーにも、パン屋さんにも沢山並んでいます。
地元の製パン屋さん「白十字」の豆パン→コチラ、使ってるのは北海道の金時豆です。
北海道から四国へ
どこかで繋がったんでしょうねo(^-^)o



写真はもちろん「アンパンマン列車」(^^)/
岡山駅で、私が乗るマリンライナーの反対線に停まっていました。高知行きの特急「南風」と思います。
撮影日時:2019/11/02 17:12:57
Tv(シャッター速度) 1/30でわずかに流しています。
IMG_0609-201911001fs.jpg




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
Thank you for everything.


<関連記事>

カマキリ   #さぬき市のコスモス畑

写真日記
11 /21 2019
IMG_0962-20191120.jpg
11月17日13時58分、玄関の柱に逆さまになってしがみつき、じっとしているカマキリがいました。

先日は職場でも窓の外でじっとしているカマキリをみました。

カマキリは9月ごろに 産卵を終え初冬まで余生を過ごします。
玄関に陽が当ってましたから、暖をもとめていたのかもしれません。

↓目が合いました!
IMG_0960-20191120.jpg

動かないのは少し弱ってるかなとは思いましたが、
その時は12月ぐらいまでが限界とは知りませんでした。

思い出すとちょっと切なくなるような写真です。

春には子供が きっとたくさん生まれますね



このカマキリが遊んだかもしれない 近所のコスモス畑の花をそえて
IMG_0673-20191106AD.jpg
IMG_0665-20191120.jpg
IMG_0662-20191106 fs




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
Thank you for everything.


<関連記事>

あじ竜王山公園

撮影実習
11 /19 2019
IMG_9844-20191026fs.jpg
撮影日時:2019/10/26 17:16:48



写真教室の10月撮影実習は「あじ竜王山公園」でした。

平成28年4月にオープンした、この公園は、
「瀬戸の風景を体感できる公園」「自然とふれあえる公園」「アートと遊べる公園」
をコンセプトに、展望台や、 瀬戸の風景に溶け込んだ様々な彫刻作品、広場などが整備されています。

IMG_9837-20191026 fs


↓展望台は、オランダの芸術家「ジョン・クルメリング」の作品「Watch Tower」
IMG_0090-20191026 fs


↓展望台には風見鶏がいました♪
IMG_0060-20191026fs.jpg


↓ダイアモンドリング♪ 17時16分、日の入りまでもう少し。
IMG_9829-20191026 fs



公園は18時で閉園となり、駐車場が閉鎖されます。(11月からは17時閉園)
クラスメイトは車を公園外に移動して、船の光跡を撮るため残っていました。

私は、来るときに道に迷って凹んでいたので、トップ画像の斜光を撮って帰りました(^^;
公園までの道中は、ほとんど標識もないためわかりにくかったです。
結局リーダーが迎えに来てくれて、誘導してもらい到着しました。

頑張って行くと、「瀬戸の風景を体感できる公園」です


IMG_0037-20191026fs.jpg

•入園料:無料 
•駐車場:無料 
•休園日:毎週火曜日
•所在地:香川県高松市庵治町4389-1



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ 
にほんブログ村
ありがとうございます





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
Thank you for everything.


<関連記事>