「UK-6 写真展」がはじまります!

📷Photo Team UK-6
07 /02 2019
UK6 201907 jpg




NHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)の 「香川写好クラブ」土曜日組(→コチラ)から、
昨年、4年生の5人+リーダー(Gyenn、Sonyadora、Tsukumo、Gachan、Taketombo-、Photonobo)が結集しました♪
グループの名前は「UK-6」
はじめての「UK-6写真展」から1年、今年は新しいメンバーblue_rose_92さんが加わりました♪

blue_rose_92(ブルー ローズ クニ)さんは、数々の受賞歴をお持ちで、今年はフォトコンでは超難関と言われるJPS展(日本写真家協会展)、二科展にも入選されています。
blue_rose_92「隅っこでいいので、僕も展示させてください。」

素晴らしい受賞歴だけではなく、飄々と写真を楽しむ姿勢がどことなくUK-6のメンバーに似ています。
それぞれが自分の世界を持っていて、お互いをリスペクトしながら、自然なチームワークができ進んできていました♪
メンバー全員が、「Welcome(^^)/」

2019年7月は、ほぼ同期の7人で「UK-6写真展」が、
直島の古民家ギャラリー「嶋屋」さんではじまります!!


■会期:7/6(土)〜7/28(日)土日だけの開催です!
■時間:AM10時からPM4時30分(最終日は12時まで)
■会場:ギャラリー古民家「嶋屋」
香川県香川郡直島
バスは農協前で下車すぐ。駐輪場の前
■地図
嶋屋さんの地図3-家プロジェクト
地図:Googleマップ
船の時刻表→コチラ
瀬戸芸開催中(7/19〜)の時刻表コチラ
「直島観光旅サイト」からお借りしています。
↓「UK-6」Memories 2018年〜



↓Gachanさんの会社事務所をおかりしての準備です♪(いつもありがとうございます)
IMG_4374 20190701

作品の現像プリントは、プロ以上と思うSonyadoraさんの工房で♪
会計はお金を扱うプロのGyennさんがいます(笑) 
チームをつなぐムードメーカーのリーダーTaketombo-さん
冷静沈着で組織をソフトに統率するPhotonoboさん
公募展への出展など作品づくりへの刺激をくれるblue_rose_92さん
記録係のTsukumoです。


↓撮影日: 2019/05/05 「高松駅前」 この先から船がでます。
IMG_083320190505 630 fs

↓7月19日からは、
瀬戸内の島々を舞台に3年に一度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」がはじまります。
IMG_083220190505 630 fs

冷静沈着で組織をソフトに統率するPhotonoboさんが、
「春会期でも直島へはいってくる人数と出ていく人数をカウントしていて、5時発のフェリーを2便にさらに高速艇も1便走らせて対応したそうです。」との情報を入手してくれました♪
夏会期も安心のようです


昨年の下見で、UK-6として初めて行った日(撮影日:2018/03/25 )
古いファイルを見直すと楽しかった記憶もよみがえり、新しい写真をセレクトしました。
↓桟橋(この船は小豆島ゆきのフェリーです)
IMG_642320190505 630FS

↓直島行きのフェリーの待合室
IMG_643620190505 630 FS


今年もまた、住所も電話番号も書いてないDMです。
それでも昨年はいろんなアクシデントがあったなか、9日間で1086名の方が来場してくださいました。

今年は、どんな出会いがあの場所であるのでしょう、、、♪♪

7月はUK-6の特集になります。
それぞれの作品とともに、直島からの写真をたくさんお届けしたいと思います。
どうぞお付き合いください(^^)/



ブログ村に参加中 ↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
いつもありがとうございますo(^-^)o


<関連記事>