うだつの町並み(後編) Udatsu Townscape  〜沈下橋めぐり(5)〜

写真日記
02 /07 2019
IMG_178720190119脇町fs「赤い車が来た♪ 脇町潜水橋」 撮影日時:2019/01/19 12:01:29




2019年1月に誕生した写真クラブ「フォト・サンフラワー」
の撮影ツアーに同行させていただきました♪
撮影地は、徳島県「吉野川の川島潜水橋、大野島潜水橋、香美橋、脇町潜水橋、うだつの街並み」です。
沈下橋めぐり(1) 吉野川の川島潜水橋
沈下橋めぐり(2) 「大野島潜水橋」
沈下橋めぐり(3) 「香美潜水橋」
沈下橋めぐり(4) うだつの町並み(前編) Udatsu Townscape


かって藍と繭で繁栄をきわめていたという「うだつのあがる町」は、どこか懐かしい町並みでもありました。
IMG_603620190119脇町 fs

美味しい張り紙をみつけ、
花より団子派の私は即入りました(^^)/
コラージュ台紙 - コピー330020190206


お味噌が美味です!
IMG_604520190119脇町FS

お茶までごちそうになって、写真を撮らせてくださいました。
自然に焼いてる姿が良かったのだけど、カメラを向けると、よそゆきの表情に(^^)/ (ありがとうございました)

IMG_605220190119脇町 FS


町の中は、さりげなく玄関先に花が活けられています。
豊さは、人に余裕をもたらし脇町は、いまも民度の高い町のようです。
IMG_607320190119脇町 fs




「吉野川の川島潜水橋、大野島潜水橋、香美橋、脇町潜水橋、うだつの街並み」
はこれで終わりです。
5回にわたり、おつきあいいただき、ありがとうございました。

さいごに、連れて行ってくださった写真クラブ「フォト・サンフラワー」さんのご発展を心からお祈りいたします。


IMG_608820190119脇町 FS



おまけ:脇町の思い出「花火2017年の夏」
↓潜水橋がみえる河川敷に沢山の夜店がでます♪

201708122149 FS




↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン65「ミスドのドーナツ」  #長尾運動公園の梅 #田村セツコ

素描
02 /05 2019
20190204190129920.jpeg



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分(ホームページは➡こちら)
前の回の時に、次回はお皿を持ってきてくださいと言われていました。
何かと思えば、
12月3回目は、ミスタードーナツのドーナツ2種類でした!
先生が人数分だけ買って来てくれてました♪
2018年最後の教室ので終了後は持ち帰りOKとのことだったので、
それぞれが好きなのを真剣に選びました(^^)/
20190204190128779.jpeg

いつものように遅くきた私は選べるのが最後でしたが、
甘いものは苦手な男性が順番を譲ってくれて、
オールドファッションと、ポン・デ・リングのチョコレートにしました(^^)/

友達から、「オールドファッションの置き方が逆よ!!逆さになってる!」
たしかに、、、、→コチラ

甘い香りの中で描くのは楽しかったですが、お皿が手抜きになってしまいました(^^;




今日の写真は先週の水曜日、デッサン教室の帰りに寄り道した「長尾の運動公園」から
メジロはいませんでした。。。
IMG_612220191019 FS
IMG_613120190130Dpp FS



お料理番組を月〜金の設定で録画しています。
番組は月〜木曜なので、金曜日におもいがけなく録画された15分だけの中に、
とても素敵な言葉を聞きました。

「Happy Birthday!」

朝起きたとき、毎日そういうのだそうです。
80歳のイラストレータ 田村セツコさんです。

テレビの中の田村さんはすごく楽しそうに描かれていました


明日の朝、新しい私が生まれます。

お誕生日おめでとう!

あなたも




IMG_612420191019 FS




↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

うだつの町並み(前編) Udatsu Townscape  〜沈下橋めぐり(4)〜

写真日記
02 /03 2019
IMG_610420191019 fs
「華道家・假屋崎省吾氏の作品の前から」 撮影日時:2019/01/19 12:28:13




2019年1月に誕生した写真クラブ「フォト・サンフラワー」
の撮影ツアーに同行させていただきました♪
撮影地は、徳島県「吉野川の川島潜水橋、大野島潜水橋、香美橋、脇町潜水橋、うだつの街並み」です。
沈下橋めぐり(1) 吉野川の川島潜水橋
沈下橋めぐり(2) 「大野島潜水橋」
沈下橋めぐり(3) 「香美潜水橋」


香美潜水橋から脇町に向かいました。
脇町は「うだつがあがる町」です
IMG_599920191019 FS

「うだつ」とは隣家との境界に取り付けられた土造りの防火壁のことで、これを造るには相当の費用がかかったため、裕福な家しか設けることができませんでした。 すなわち「うだつが上がる」ということは富の象徴であり、「うだつの町並み」は当時の繁栄を物語っています。(引用:阿波ナビ 以下の解説も引用させていただいています。)


IMG_599520191019 FS


江戸中期より、一世一代の夢をかけ藍に沸き、繭に栄えた商いの町・脇町。
吉野川の水運に恵まれ、その積出し港として栄え、一時は百を超える藍商人たちが栄華を極めました。


↓町並みの間から、すぐ吉野川の土手がみえます。
IMG_603020191019 fs


400mにわたって連なる家並みには、ありし日の豪商たちが隆盛を顕示した「うだつ」がそびえ、、、、、

立派なお屋敷がつづく中に、一枚の表札が目に入りました。
「森 博愛」!!!!!
IMG_600320191019 fs

森先生のご自宅です(^^)/
森先生の講演を聞いたり、ご著書で勉強したこともありました。
「心臓病と卯建のホームページ」もつくられています。→コチラ
IMG_600220191019.jpg
勉強した内容はすっかり忘れていましたが、(当時からあまり理解できていなかった?(^-^;)
お名前が素敵なので、物忘れのひどい私でも忘れないお名前です(笑)


ノスタルジックな町並みで、懐かしい思い出までよみがえりました(^^)/


IMG_6021 20190119 FS


つづく


↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

沈下橋めぐり(3) 「香美潜水橋」

写真日記
02 /01 2019
IMG_1733 090119UK FS撮影日時:2019/01/19 10:07:37



2019年1月に誕生した写真クラブ「フォト・サンフラワー」
の撮影ツアーに同行させていただきました♪
撮影地は、徳島県「吉野川の川島潜水橋、大野島潜水橋、香美橋、脇町潜水橋、うだつの街並み」です。

沈下橋めぐり(1) 吉野川の川島潜水橋
沈下橋めぐり(2) 「大野島潜水橋」

3番目の目的地は、「香美潜水橋(→コチラ)です♪
↓クリックで拡大します!
IMG_20190127_0004 fsAB


写真クラブ「フォト・サンフラワー」の代表者さんからいただいた地図に「良」と書かれていた意味がわかりました♪
とても綺麗な場所です。
IMG_594420190119FS.jpg


素敵な笑顔も撮らせていただきました!
え〜っ、橋の向こうにも橋が!!!
IMG_596820190119FS.jpg


一体いくらあるのかなと検索すると33本のようです。(参考→コチラ)

吉野川は、全長: 194 km。

日本三大暴れ川の1つとして数えられ、利根川(坂東太郎)・筑後川(筑紫次郎)と並び四国三郎の異名を持っています。
「暴れ川」の名のとおり、幾度となく人々の暮らしを飲み込み、流し去ったそうです。(吉野川資料館HPから→コチラ


↓土手を走るバイク♪
IMG_598320190119FS.jpg


この日は青空が広がっていました。

ブログを書きながら、のんびりと写真が撮れる、おだやかな日々に感謝したいと思いました。


つづく



↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>