風の町、引田に吹く風がカタチになる 「第3回 風の姿展」から

写真日記
08 /05 2018
IMG_084020180805AB.jpg
撮影日:2018/08/05   




風の町、引田に吹く風がカタチになる 「第3回 風の姿展」に今年も行ってきました!

2016年 第1回「風の姿展」(→コチラ)
2017年 第2回「風の姿展」(→コチラ)

IMGb_201807220715441b1kazenosugatatenn.jpg
↑Wクリックで拡大します


引田は、上方と瀬戸内海を運行する船の要港として栄えたまちです。
引田港に、良い風、
交易の帆船が出港に適した北西の風がやって来るまで滞在する「風待ちの港町」として栄えていました。


「風の姿展」の会場は、江戸時代より醤油と酒造りを行っていた商家「讃州井筒屋敷」の中庭です。


↓「風の姿」 木下 順
IMG_082120180805C.jpg


↓貴志 勉(➡ホームページはこちら➡ブログはこちら
IMG_0770FS20180805R.jpg


↓水嶋 康宣(ブログは➡こちら
IMG_079320180805A.jpg


↓「風回虹鈴」の部分 植本多寿美 :作品全体の動画を植本さんのブログでご覧ください!(→コチラ) 
IMG_077420180805A.jpg


↓「風を集めて」 田中 保基(ブログは➡こちら
IMG_077620180805C.jpg


↓「ブランコ」 成田浩彰
IMG_078720180805C.jpg


IMG_081920180805C FS


↓「夢の 」(部分) 佐藤富士夫 (空をつかんでいました(^^)
IMG_081820180805C.jpg

 

ご紹介できていない作家さんの作品がたくさんあります!

お近くのかたは、ぜひ直に、「讃州井筒屋敷」で、
風の姿をごらんください♪
風鈴の音をお聞きくださいませ♪
IMG_080220180805A FS


引田愛育園、白鳥保育園の子供たちの作品もお待ちしています♪
今年はエントツ広場でなく、同じ「讃州井筒屋敷」での展示です!
IMG_083320180805A.jpg



帰りは引田の町散歩
コラージュ台紙 - コピー201808052051



この日は 風を待ち切れず 風の町をあとにしました、、、

帰りの車では いつのまにか 「風をあつめて(→コチラ)」を口ずさんでいました(^^)

街のはずれの
背のびした路次を 散歩してたら
汚点だらけの 靄ごしに
起きぬけの露面電車が
海を渡るのが 見えたんです
それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を

作詞:松本隆,作曲:細野晴臣




にほんブログ村に参加中 ↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 
<関連記事>