〜bossの作品とTsukumoとidemo〜 UK-6写真展(4)  <#瀬戸大橋開通30周年>

📷「Photo Team UK-6」
06 /19 2018
はじめに、大阪北部地震の被害に際し、心よりお見舞いを申し上げます。


IMG_958820180618.jpg
瀬戸大橋開通30周年を記念して
Commemorating the 30th anniversary of the opening of the Seto Ohashi Bridge
세토 대교 개통 30 주년을 기념하여
紀念大橋開幕第三十周年
Yoshiharu Uemura

Pro Photografer



UK-6-0.jpgNHKカルチャー写真教室(講師:植村好治先生)の 「香川写好クラブ」土曜日組(→コチラ)から、4年生の5人とリーダー(Gyenn、Sonyadora、Tsukumo、Gachan、Taketombo-、Photonobo)が結集しました♪
グループの名前は「UK-6」。 はじめての「UK-6写真展」がはじまりました♪




トップ画像は、今回の写真展に賛助出品してくださった植村好治先生の作品「瀬戸大橋開通30周年を記念して」です。
組み写真はどちらもフィルムでの撮影です。
上の作品は、橋の上を歩いて渡る開通イベントです。橋の真ん中は通常入れないのですがお願いして入って橋の真ん中から撮られたそうです!
下の作品もフィルムでの撮影。デジタルなら簡単な長時間露光ですが、先輩の話ではフィルムでこの色は出すのは至難の技みたいです。
(お詫び:光の映り込みをさける為、斜めでの撮影になっています。ごめんなさい。)

瀬戸大橋は、本州と四国を結ぶ橋として昭和63年(1988年)4月10日に開通しました。

1978年の着工から9年6カ月を経て1988年4月10日供用開始され、総事業費はおよそ1兆1338億円である。
塩飽諸島の5つの島の間に架かる6つの橋梁と、それらを結ぶ高架橋により構成されており、橋梁部9,368メートル (m) 、高架部を含めると13.1キロメートル (km) の延長を持つ。日本ではそれぞれ単独の橋とみなされる連続する10の橋を合わせた合計の長さは、鉄道道路併用橋としては世界最長で、瀬戸大橋は「世界一長い鉄道道路併用橋」としてギネスブックにも認定されている。橋梁は吊り橋・斜張橋・トラス橋の3種類を併設。(引用:コチラ





来場された方へ記念にと、お気に入りの一枚があればプレゼントしている2L写真でも「瀬戸大橋」は大人気です♪
この2L写真は毎月の教室で5枚提出しているメンバーお気に入りの写真です。
IMG_2714.jpg
↑撮影:idemo(Tsukumoの娘です。ゲームをするときの名前だとか。どことなく似た名前です(^^)/ )




シリーズでご紹介させていただいている、
Sonyadoraさん作成のとっても素敵な「メンバー紹介カードの第4回」は、Tsukumoです。

第1回: boss と Gachan →コチラ
第2回: Gyenn と Photonobo →コチラ
第3回: SonyadoraとTaketombo- →コチラ


Tsukumo1.jpg


土曜教室の撮影実習では、週末だけにある瀬戸大橋のライトアップをよく撮りにいきます。
この橋ができたのは、昭和30年に起きた、修学旅行生を乗せた 国鉄連絡船紫雲丸の「紫雲丸事故」がきっかけです。この事故で小学生など168名が亡くなりました。

冒頭の先生の作品を見たとき、夢の橋ができた喜びにあふれ、橋を歩く人々の笑顔と歓声が聞こえるようでした。
橋ができて30年、私たちの思いとは逆に、四国から本州へと人が出ていき、高松も、橋のある坂出もむしろ衰退していったような気がします。
でも経済的に潤うことだけが夢ではなかったはずです。
この橋が、渡る人々それぞれの、悲しみを癒し、夢や希望を運んでいるはずだから、、、



私の瀬戸大橋3景です。
IMG_336920180618B.jpg

IMG_444120180618.jpg

IMG_504320180618.jpg
↑橋の上を走る列車の光の帯がみえますか?



メンバー紹介は、今回で終わりです。
週末の会期に合わせ、週末にアップする予定でしたが、会期もあと3日なので早くアップたほうがいいというメンバーの声があり、急いでアップしました(^^)
私たちの夢のような時間もあと少しです、、、




にほんブログ村に参加しています!↓応援の1クリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
 
<関連記事>