一歩一景の栗林公園から

撮影実習
12 /06 2017
IMG_4164 2017a
撮影日時 2017/11/25 7:54:19


11月の撮影実習は「栗林公園」でした。
なんだか欠席者が多い!
撮り鉄さんは山口にいったそうです。
この日は「愛称「デゴイチ」・D51形蒸気機関車がJR山口線で44年ぶりに復活。愛称「貴婦人」のC57重連運転も実施。」なんですって~♪

「一歩一景」というのは、
一歩一歩あるくごとに様々な風景を楽しむことができるということです

高松市にある「栗林(りつりん)公園」は、フランスの旅行ガイドブック『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』において「わざわざ訪れる価値のある場所」として最高評価の3つ星に選定された庭園。
緑深い紫雲山を背景に6つの池と13の築山を巧みに配した、江戸初期の回遊式庭園です。

りつりんこうえんちず

一歩ごとに変わる風景を、一緒にごらんくださいね。

最初は鴨さんとあそびましたさんに遊んでもらいました(周りの方達は白レンズで最初からその気です!)
IMG_4174 2017D
この前アップした写真を横でトリミングしました

IMG_4176 2017a

IMG_4279 2017a

観光客の方が多くなる前に南湖に向かいます!

途中のお気に入りの場所
IMG_4213 2017a

南湖です!
↓📷和船から皆さん撮影中♪
IMG_4309 2017a

↓📷「偃月橋(えんげつきょう)」から 和船をバックにポーズ
IMG_4453 2017a

↓📷数寄屋造りの掬月亭(きくげつてい)からカメラを南湖に向けて、
IMG_4493 2017a

↓見えるのはこの風景
IMG_4482 2017a

↓たくさんあったライトはレタッチでコツコツと消しました(^^;
IMG_4471 2017a

↓📷友達が撮ってるのは鯉♪ 沢山の方の募金で鯉も増えました♪
IMG_4341 2017a


なんだか代わり映えしない写真ばかりですが、
凛としたたたずまいの庭園をみてると、
写真の出来など気にならないくらい、
穏やかな気持ちになります(^^)/

IMG_4506 2017a


人の暮らしと、自然や土地とを、和ませて接続するのがの役目なんだそうです。
だから庭をみてると、ひとは和むんですね。

帰りの北口に向かう道で、
ここも毎年撮ってる!
今年もよい時期に来れました♪
IMG_4202 2017a


栗林公園の入園料は大人410円小人170円です。(とても広いので安いと思います)
庭園の南の池を廻る周遊和船は大人610円、小人300円。(船頭さんが詳しく説明してくれます)
開園時間は日の出・日の入り(12月は7時~17時00分)です。

また来年も来よう♪



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます
バナーは明治31年に築造された茅葺きの草庵型の茶室「日暮亭(ひぐらしてい)」

 
<関連記事>