大輪のダリア園

写真日記
11 /16 2017
IMG_329820171015.jpg
撮影日時 2017/11/05 9:01:32



11月のはじめ、デッサン教室の友人からの着信は「仏生山公園のダリアが見ごろです!」

さっそく、毎日1枚の写真を500px(アクティブユーザ数世界一の写真投稿SNS)にアップしている写真友達と行ってきました!

仏生山公園は仏生山町法然寺のすぐ南側に位置し、歴史と自然が調和した緑の親水 空間で散策とスポーツが楽しめる公園です。
とても広い公園で、池のまわりをぐるっと歩いて、ダリア園に到着しました(^^♪

仏生山公園のHPにも「10月から中に下りて間近でお花を楽しめるようになりました☆ 写真撮影自由です。」とあります!
150種 250本超のカラフルなダリアが咲き誇っています♪


↓ダリアさん達も 『今日はたくさんの人がきてるね♪』って話してるかな(^^)
IMG_3311 20171015



ダリアのイメージを超える大輪のダリアがいっぱいです!
大きいものでは直径30センチ以上あります。
今回は品種名もなんとかメモに撮ってきました~(^^)/

↓「迎春」
IMG_3303 20171015

↓「大和なでしこ」
IMG_3317 20171015

↓「ロイヤルクイーン」
IMG_3345 20171015


ポンポンみたいな子の名前は、???m(__)m
IMG_3359 20171015


爽やかな青空のもと、子供たちの声も聞こえてきます♪
IMG_3393 20171015


ダリア園は、11月末頃まで楽しめるそうです。
記事はギリギリセーフになりました(^^♪


IMG_3322 20171115
ダリアの花言葉は、「華麗」、 「優雅」、「 気品」、「威厳」、「感謝」

ほかに「裏切り」と「移り気」という、イメージのよくない言葉があるので、
ダリアの花を贈るときには「感謝」の言葉を添えるといいそうですよ




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます
バナーは公園から見える「法然寺の五重の塔」
浄土真宗の開祖、親鸞(親鸞)の師匠として知られる法然(ほうねん)。平安から鎌倉にかけて活躍した法然は、「南無阿弥陀仏」と唱えれば誰でも天国にいけると解いた人物で、後鳥羽上皇の命により香川県に流罪となりました。のちに初代讃岐藩主である松平頼重が、彼を偲ぶ「法然寺」を建立しました。

 
<関連記事>