塩江美術館へ

写真日記
10 /20 2017
IMG_240120171020.jpg
撮影日時 2017/10/08 10:05:26 (これは、作品?)



偶然みかけた赤いソバの花(➝こちら)に歓喜したあと、
私達が向かったのは、
この日の目的地 「塩江美術館」
【思可牟(しかむ)展】(香川にゆかりのある京都市立美術大学卒業生によるグループ展)です。
IMG_20170818_0001.jpg
(前回:➝こちら


↓高松市塩江美術館➝地図
IMG_240720171020.jpg


↓句碑がありました。
 遊歩道には、塩江ゆかりの句碑が13基建てられているそうです。
IMG_243520171020.jpg

「讃岐塩江 昼の蛍を いただきぬ   金子兜太

どういう意味でしょうか(@_@)
高松市塩江美術館は、「ホタルの里美術館」とも呼ばれているので、
「昼の蛍」というのは「展示作品」ということなのかな、
「いただく」の語源は、位の高い方から物を受取るときに、頂(いただき。頭の上)にかかげたことからきてるので、作品への尊敬・感謝の気持ちが詠みこまれているのでしょうね。
句は読み手の想像にまかせるものだそうなので、どうぞご自由に想像してください(^^)/

作品の撮影はできなかったので、この日であった猫どのと蜘蛛さま
↓猫どの 2枚目の写真にもいますよ♪
IMG_241820171020.jpg

↓遊歩道の蜘蛛。 (写真友達と一緒だと、道草が得意になります(笑))
20171020IMG_243420171020_edited-1.jpg


作家さんにお会いできなかったので、作品の撮影はありませんが、
貴志勉さんの作品「From where ? To where ? 」はブログでどうぞ➝こちらこちらでご覧いただけます。

会期は22日までです。
お近くの方はぜひ
赤い蕎麦の花はもう終わっちゃったかなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
ありがとうございます

ご心配をおかけしましたが、我が家のお姫様(ワンコ)は元気になりましたm(__)m




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
いつもありがとうございますo(^-^)o


<関連記事>