一年ぶりに、姉と写真展めぐり (おまけ:日本のウユニ塩湖)

お姉ちゃんからの元気通信
09 /15 2017
DSCN233620170914a.jpg
撮影者:植村好治  作品左:「渓音響く」 岡山県真庭市 、作品右:「奇巌秋陽」 高知県津野町



今回の「お姉ちゃんからの元気通信」は実録です(^^)/
香川に帰ってきた姉と、一年ぶりに写真展めぐりをしました♪


一日目は、松本さんに会いに”カフェ・セゾン”へ
◆【世界いろいろ写真展】
会期:9/1(金)~9/30(土)月・火曜休み
会場:さぬき市「カフェ・セゾン」➝地図
IMG_20170901_0001.jpg
写真展の様子は「こちら」でどうぞ


二日目は、氏家先生に会えるかなっと、私にとっては初めての遠出となる”観音寺市”へ
◆【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】
会期:9/10(日)~9/17(日)
会場:観音寺市共同福祉施設➝地図
(観音寺市中央公民館横)
IMG_20170818_0004.jpg

そんな~まさかの「休館日」でした
DMにもポスターにも赤字で真ん中に「ただし11日は休館日のためお休み」って書いていました(泣)
で、会場前の風景だけm(__)m
IMG_081520170903.jpg
反省して、ブログでのお知らせにも休館日を入れることにしました(#^.^#)


三日目は、姉がしていた写真ギャラリーカフェのスタッフだったMさん、Aさんや、昔からの友達に会いに高松へ


四日目は、植村先生にも会えるかなっと、
◆【さぬき市写真サークル 第16回作品展】
会期:9/12(火)~9/24(日)月曜休み
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」➝地図
IMG_20170818_0003.jpg

展示は、会員さんの「さぬき市美術展の入賞作品5点」を含めて全66点です。
IMG_20170913_0001.jpg
↑クリックで拡大します


撮影掲載OKでしたので、知人の作品をお届けしますね♪
植村先生の作品は四季をテーマした4作品。冒頭の画像は夏と秋の作品です。

20170914さぬきし写真サーク


↓「夕映え 2」  撮影地:三木町  撮影者:住田 正二三
 『タバコ畑のトンネル』
DSCN234120170914.jpg


↓「ホタルの絨毯」  撮影地:岡山県新見市  撮影者:松本 省五
 『山中に生息する姫ボタルを約1時間重ねて撮影しました』
DSCN2350_edited-1.jpg


↓「赤い羽衣海峡」  撮影地:徳島県鳴門市  撮影者:木村 真司
 『秋口の鳴門公園からの朝』
DSCN234620170914a.jpg



みていると、氏家先生が来られ両先生が姉に
「一緒に写真撮ろう」と言ってくださって、私が記念写真を撮りました♪
両先生に写真をお渡しするのかと思うと、めちゃくちゃ緊張してスマホのシャッターを切りました(笑)

氏家先生が指導されている【氏家圭三と写団“ひうちなだ”写真展】の会期は9/17(日)まで
植村先生が指導されている【さぬき市写真サークル 第16回作品展】の会期は9/24(日)まで
カフェ・セゾン【世界いろいろ写真展】の会期は9/30(土)までです。
お近くの方はぜひご覧くださいね♪


写真展の帰りに高速のバス停に寄って、姉を見送りました
また写真展に行こうね~


〈おまけ〉
香川に来るときは同居している次女家族が車で送ってきたのですが、
次女家族は「南米に行くより近いから父母ケ浜に行く」と言って、夜には画像が送られてきました。
↓日本のウユニ塩湖です♪
IMG_082620170914a.jpg
干潮時の風のない時には、水面が鏡のようになり夕空や人が映り込みます。
モデルは姉の孫っちのT君

テレビで放映されて、9/8〜9/10には、3日間で約2千人もの方が父母ヶ浜を訪れてたそうです。
たくさんの人で大変かなっと思いましたが、父母ヶ浜の海岸清掃を20年以上続けてきた【ちちぶの会】の方はこう言っています。
『私達が守ってきた父母ヶ浜に、大勢の人が来てくれて、こんなに嬉しいことはない。
私達の誇りの場所を全国へ広めてくれてありがとう。』
と、
昔、この父母ヶ浜を埋立地にするという話があった時、このきれいな海を守りたいとみんなが反対したのだそうです。
(香川県三豊市観光案内所さんのFBから)
姪っ子からの写真から、良いお話をききました♪

(参考)父母ヶ浜 絶景フォトの撮り方!、見ごろ予想➝こちら


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
バナーは高松町にある姉の家の「萩」です


 
<関連記事>