みろく自然公園のハナハス

さぬき市情報
07 /09 2017
6月の終わりに「みろく自然公園のハナハス」を撮りに行ってきました
20170000239407.jpg
撮影日時 2017/06/30 7:08:22

みろく自然公園では、夏に観賞できる花として平成10年から栽培を始め。今では約96品種、300株が栽培されています。

早朝、6時頃に着いた時にはお二人がカメラを向けていました♪
IMG_9988_edited-1.jpg

IMG_5710_edited-1.jpg

IMG_0001_edited-2.jpg

↓花托の上から「こんにちは~」
20170000238507.jpg



ハナハスの説明板がありました!
20170000238907.jpg

ハナハスは一輪の花が咲いてから散るまでわずか4日です
一日目は 明け方に開き始め 昼前に開ききらずに閉じます
二日目は 夜中に開き始め 日が高くなった頃 目いっぱい開いて強く香り 昼頃閉じます
三日目も 夜中に開き始め昼に閉じ
四日目は 朝から散り始め 昼には花托(かたく)だけが残ります



わずか4日の姿なら、
もっと愛情をもって撮ればよかったと少し反省しました。

今日(7/8)の写真教室で、次回の実習地が「みろく公園の蓮」に決定!
次回は、短い命をしっかり見つめ 撮りたいと思います♪



207091015IMG_5704_edited-1.jpg



花の見ごろは 8月上旬まであるそうです♪




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます
ハスの花言葉は、
「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」


 
<関連記事>