むらさきつゆくさ

思い出
05 /14 2017
2017000020810510.jpg

ずっと昔に母が我が家の庭に植えた花
名前がわからないまま気になっていた花の名前
引っ越しする姉からもらった数冊の本の中にその名前がありました。
「むらさきつゆくさ」
2017000020840510.jpg


今年も咲きました。
2017000020940510.jpg


ムラサキツユクサとは、ツユクサ科・ムラサキツユクサ属に分類される多年草です。北アメリカから熱帯アメリカにかけて約20種が分布し、日本には明治時代に入ってきました。
紫色の花を咲かせるムラサキツユクサ。たくさんのつぼみがあり、花は朝に開いて夕方には閉じてしまう性質をもっています



夕方には閉じています
2017000020880510.jpg


ムラサキツユクサの花言葉とは?
『ひとときの幸せ』『尊敬しています』『快活』

「ひとときの幸せ」という花言葉は、1日で枯れてしまう様子に由来してつけられました。
「尊敬しています」は、次々と新しい花を咲かせる、力強い姿にちなみます。
(引用:https://horti.jp/15954




2017000020930510.jpg



私の手元には星野富弘さんの「花の詩画集」が2冊あります。

一冊は姉が引っ越す前に

もう一冊は母の遺品整理の折り 私が持ち帰ったものです。

2017000020830510.jpg


あと何度 私はこの詩画集をひらくだろう

今日は母の日




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます
2017/5/13:ため池で5月1日と2日に生まれた白鳥を見に行きました
お母さんはずっと離れず傍にいました


 
<関連記事>