三田市の姉から、勝手にコラボ「さくら写真展」

「さくら写真展」
04 /11 2017
今、カフェ・セゾンと庵治・観光交流館で合同開催中の「さくら写真展」
さくら写真展2017

はじまりはセゾンのオーナーと姉が企画し、DMも姉のお店のお客様だったデザイナーさんに依頼して作成しています。
昨年末、姉から「わたしもドッキリで参加するから」と連絡がありました(笑)

で、姉の写メは
高松から合流した友との日帰り奈良旅行から(2017/04/05)撮影機材:スマホ
2017000018670002.jpg

1583.jpg


お目当ては興福寺の《阿修羅像》です
2017000018640002.jpg

《阿修羅像(あしゅらぞう)》
【制作時代】奈良時代【文化財】国宝
乾漆造 彩色 像高 153.4cm
梵語(ぼんご)(古代インド語)のアスラ(Asura)の音写で「生命(asu)を与える(ra)者」とされ、また「非(a)天(sura)」にも解釈され、まったく性格の異なる神になります。ペルシャなどでは大地にめぐみを与える太陽神として信仰されてきましたが、インドでは熱さを招き大地を干上がらせる太陽神として、常にインドラ(帝釈天)と戦う悪の戦闘神になります。仏教に取り入れられてからは、釈迦を守護する神と説かれるようになります。
 像は三面六臂(さんめんろっぴ)、上半身裸で条帛(じょうはく)と天衣(てんね)をかけ、胸飾りと臂釧(ひせん)や腕釧(わんせん)をつけ、裳(も)をまとい、板金剛(いたこんごう)をはいています。
(引用:興福寺HPから➡こちら


今は仮講堂での展示なので、ガラスで遮られることなく見れたそうで、美しいお姿に感激していました(^^)/

奈良と言えば鹿くん
20170000186500021810.jpg
ラブリー



三田市からもやっと桜のお便りがきましたよ
↓いつもの散歩道です(2017/4/9)
2017000018720002.jpg

2017000018780002.jpg



勝手にコラボは娘からも
↓玉藻公園です♪(2017/04/08)撮影機材:EOS-M
IMG_0079tamamokouenn.jpg

2017000018740002.jpg

↓霧が出て、「お城に雲がかかってるみたいになった!」
2017000018730002.jpg



私は
「谷本重義 洋画自選展」坂出市:かまどホールの帰りに寄った、「東山魁夷せとうち美術館」から(2017/4/8)撮影機材:コンデジ
2017000018750002.jpg
よーく見ると、雫の中に桜が、、、だったらよかったけど、ありません(^_^;)

↓この先が「東山魁夷せとうち美術館」です
2017000018770002.jpg



勝手にコラボのファミリーWebさくら写真展でした
みていただきありがとうございましたm(__)m



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
録画していた100de名著
みたのは石牟礼道子さんの名著「苦海浄土」
国などの救済対象となった被害者だけでもおよそ5万人にも及び、世界に例をみないほど大規模な公害問題を引き起こした水俣病。その被害者である漁民たちの運動や患者たちの苦悩・希望を克明に描ききった本です
その中に水俣病患者のお嬢さんが不自由な体で1枚の桜の花びらを掴もうとして、お嬢さんの体も花びらも傷ついたというお話がありました
「それであなたにお願いですが、
 文ば、チッソの方がたに、かいてくださいませんか。
 いや、世間の方々に。
 桜の時期に、花びらば一枚。
 きよ子のかわりに、
 拾うてやっては
 くださいませんでしょうか。
 花の供養に」



 
<関連記事>