お雛様  --「犬筥(いぬばこ)」--

写真日記
03 /29 2017
2017000018190002.jpg
「丸平大木のお雛様」 


女子のすこやかな成長を祈るお雛まつり
毎年、Y先生(管理人の元上司)のお宅では旧暦のお雛まつりまでお雛様を楽しみます。
今年も、お招きいただきました。
2017000018290002.jpg

2017000018300002.jpg

お雛様は4部屋に飾っています。
ここは蔵の中
2017000018280002.jpg

2017000018260002.jpg

お雛様はとてもご紹介しきれないので、
今回の記事は「犬筥(いぬばこ)特集」にしました。

「犬筥(いぬばこ)」というのは、張り子で作られた箱で、雌雄で一対となっています。
左向きが雄犬、安産の札を収め、右向きが雌犬で白粉等を入れたそうです。
FotorCreatedinubako2017.jpg

犬は古くから、人間を厄災から守ると信じられていたため、
その姿を写すことで魔除けや厄除けの象徴とすることが行なわれていました。(引用:真多呂人形のコラム

ワンコというのは人間と暮らし始めた最も古い動物なんですよね(^-^)/

ちなみにY先生は猫派です(笑)
2017000018240002.jpg

ノラさんたちがいつも庭にきてあそんでいます♪


久しぶりに会った元同僚たち、この日の話題のひとつが「認知症テスト」

『今日は何月何日って聞かれても、すぐにはわからないよね。
 あの質問はよくない!』という話で盛り上がりました。
とても賢い友人ばかりなのですが、、(笑)

で、この前からブログに〈日めくりカレンダー〉を貼っています(^^)/

話題は次々と あっという間に4時間がたち
2017年の女のまつりもにぎやかに終わりました
また来年も元気で会えますように


最後の写真は盛り上げてくれたY先生のお孫さんAちゃんです♪
2017000018220002.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます

 
<関連記事>