栗林公園の梅林 --わざわざ旅行する価値がある--

撮影実習
03 /07 2017
2月の撮影実習はいつもの栗林公園何度行っても飽きることがありません
フランスの有名旅行ガイドで「わざわざ旅行する価値がある」と最高評価を受けた観光スポットです。
2017000016750218.jpg
2017/2/25

大名庭園の中では最大級。
ウメは、北梅林に80本、南梅林に76本、その他に12本。花の順に野梅系(やばいけい)、紅梅系、豊後系があります。

2017000016760218.jpg

↓開園(日の出)に行きましたがカメラマンが沢山!この写真にも(^_^;)
DSCN1447201703052146.jpg

↓紅梅系
IMG_7123_edited-1.jpg

↓遅咲きの豊後系が咲きはじめ
2017000016770218.jpg


梅の樹形というのは美しいですね!

植木職人の間には「梅の木は裸で登れるように切れ」という教えがあるそうです。
「少し枝数が少ないかなぁ」という位の状態に、花がチラホラ見えるのが梅の趣というもの。
梅の花は短い枝につく性質があります。放置してグングンと伸びている枝には付きにくく、仮に花が咲いても、まばらな印象です。梅は衛生上も観賞上も剪定が必要な庭木の代表選手なんだとか。

梅の樹形の美しさは、14名の庭師さんの作品のようです。
IMG_7160_edited-1.jpg

2017000016840218.jpg



栗林公園は四季の美しさをやさしく伝えてくれます
栗林公園四季の花は➡こちらをどうぞ

最後はやっぱり青空に向かって
2017000016780218.jpg


上ばかり見ていたら飛行機が飛んできました
2017000016790218.jpg

飛行機よりメジロが撮りたかったわ~
撮れたのはピントがきてない子ばかりだけど、はじめて撮ったので少しうれしいです
2017000016860002.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
ありがとうございます

 
<関連記事>