「世界いろいろ写真展」さぬき市 カフェ・セゾン に行ってきました(^^♪

作品展のご案内
09 /05 2016

「世界いろいろ写真展」
さぬき市 カフェ・セゾンに行ってきました(^^♪
2016082700000788平成28

B2016082700000783平成28

2016082700000784平成28

2016082700000787平成28


5人の写真家(石川孝司さん、佐藤雅彦さん、浪越英司さん、松本省五さん、山本弘文さん)
が世界の風景を撮影した作品20点です。
リオオリンピックを観たばかりだからでしょうか、世界はひとつ、近いですね(笑)


掲載のご了解をいただいたので、オーナーの作品を

↓「滝の中を行く」 
  撮影場所:ニュージーランド ミルフォードサウンド  撮影者:松本 省五
2016082700000786平成28


近いと言っても、「ミルフォードサウンド」ってどこ?
で、いつものGoogleマップと


ウィキペディアから:
ミルフォード・サウンド (Milford Sound) はニュージーランドの南島の南西部のフィヨルドランド国立公園に位置するフィヨルド。
ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されている。
サウンドとは、英語で入り江を意味し、詳細には川の水の氾濫によってできた地形を指す。
年間7000-8000mmもの降水量があり一年の3分の2、およそ230日は雨が降る。その度にカスケードと呼ばれるいくつもの一時的な滝が形成される。中には1000mを越える滝もある。


一年の3分の2、およそ230日は雨が降るそうです(@_@)
1000mを超える滝なんて想像するのも難しいですよね。
世界はひとつ、近いなんて言いましたが、
私には知らないことが、まだまだいっぱいあります♪

雨と滝!
それを知ってもう一度作品を観ると、滝の音が一段と大きく聞こえてくるようです(^^)/


ぜひ、
「世界いろいろ写真展」
会期:9/1(水)~9/30(金)
会場:さぬき市 カフェ・セゾンに足をお運びください

写真を楽しむとともに、イタリア、スイスなど、楽しい撮影場所のお話もお聞きください




↓「外国の、何かないかなぁ~」ということで、
 ずっと昔にいただいたスイス連邦の首都ベルンのお人形をメモ用紙に
16-09-04-19-33-53-875_deco.jpg
 
<関連記事>