デッサン86「アイリス」  #フラワームーン

素描
05 /09 2020
IMG_3797-20200507 fsfs
「5月の満月 フラワームーン」 撮影日時:2020/05/07 20:15:23
Canon EOS 80D、Tv(シャッター速度)1/250、Av(絞り数値) 8.0、ISO100、TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 、焦点距離400.0mm

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から73日目!
4月13日の香川の緊急事態宣言から26日目!
4月16日:緊急事態宣言対象地域を全国に拡大。
5月4日:全都道府県を対象としたまま5月31日まで25日間延長。
      香川県は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を5月7日に解除 、不要不急の外出自粛の要請は継続。




3月から自粛要請で休館していた、「サンサン館みき」が4月6日から開館しました。
娘のお産の手伝いで教室を休んでいた私にも、友達から「デッサン教室が4月10日から始まるよ。」との連絡がありました。
急いで受講手続きをして、懐かしい顏に会いました♪
教室では、換気のため窓をあけたままで、みんなマスクして、机は正面から向き合わないようにして、、、、。
口数も少なく、みんなマスクで顔を隠していますが、目が元気だよっていっています(^^)

この日のテーマは、花でした。
私はアイリスにしました。

2020050820424482a.jpeg

20200508203754d49.jpeg

指導メモ:遠いところは練り消しを使って、線を消す。


そんな楽しい1日も、1日だけで終わり、再び6月末までの休講になりました



今日の写真は、「フラワームーン」です。
窓から満月をみて、急いで撮りました(^^)
英語圏では、満月には1月から12月まで、それぞれ呼び名が決まっていて、4月の満月は「ピンクムーン」、5月の満月は「フラワームーン」と呼ばれるそうです。花がいっぱいの5月だからですね♪

満月の朝は、紫陽花に蕾をみつけました♪
IMG_3780-20200507dp.jpg



わずか1日で終わってしまったデッサン教室のモチーフの、
アイリスの花言葉は、「希望」と「勇気」です。

語源はギリシア語で虹を意味する「イリス」
虹とは、雨上がりの晴れ間に見えるものです。止まない雨はないと伝えてもくれる、希望の光そのものでもあります。(出典

記事を書き進めながら、アイリスに励まされました


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

デッサン85「巨匠に学ぶ」  #シャクナゲ(石楠花、石南花)

素描
04 /06 2020
IMG_3319-20200402fs.jpg
<今日の📷>撮影日:2020/04/03 「庭の石楠花言葉は『風格』『威厳』『荘厳』 



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日のテーマは「巨匠に学ぶ」でした。

いくつかの候補があり、すきな巨匠のデッサンをトレーシングペーパーを重ねてうつしました。
残りの時間はいつもの人物クロッキーになりました。

IMG_5650FS2020.jpg

私 「先生、ところでこのデッサンはどなたのですか?」
先生「小磯良平よ。」
私 「あータケダのカレンダーの人!」
先生「・・・・・・」

(上司が好きだからと言って、毎年、職場にかけられていた武田薬品工業のカレンダーは、小磯良平氏の一枚絵でした。)

トレースしてみると、巨匠の伸びやかな線に圧倒されました!


外出があまりできない毎日、YouTubeで写真や、水彩のHow toものをみていました。
写真ではカメラの構え方を学びました。(脇をしめるだけでなく、左の腕を体の中心におき支柱のようにしてしっかり構える。)
水彩では「 『永山裕子水彩画展』クロッキーデモンストレーション2019」に見入りました。1時間50分の長〜い動画です。私ははまりましたが(笑)


4月8日からデッサン教室がはじまります。
ひきこもりの時間が少しはステップアップの時間になったかもしれません。。

でもコロナ対策はね、
20200405190034ac7.jpeg
もっとスピード感のある対策がほしいです!



お遍路さんに出会う道に、がさいています。
気候の良い春にはたくさんのお遍路さんが歩かれていました。
今年はほとんど会いません。
IMG_3301-20200402fs.jpg



時事:4/5(日) 20:34配信「朝日新聞デジタル」から
 新型コロナウイルス感染による国内の死者が5日、クルーズ船の感染者を含めて100人を超え、104人となった。東京都内ではこの日、感染確認が累計1千人を超え、1033人になるなど、各地で感染は広がり続けている。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

デッサン84「ボールとリボン」  #沈丁花

素描
03 /21 2020
IMG_2756-20200312fs.jpg
撮影日 2020/03/12



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日のテーマは「金属製品は必ずいれて、違う質感の物を描く」でした。

IMG_1623-20200116fs.jpg

20200303202819ad1.jpeg

こうして写真と並べると、見えてなかった光に気づきます。
構図を決めると、描くまえにスマホで撮っていますが、描いているときに写真はみません。
金属らしくもっと明暗の差をつければよかったと反省。
ずっとモチーフをみていると目が慣れて明暗がわからなくなります。そのため先生からはモチーフから離れて見ないようにしてと何度も注意されています。


今日の一枚は庭の「沈丁花」
IMG_2757-20200312fs.jpg


朝ドラの、主人公の言葉遣いが荒いとの書き込みが多くみられます。
子供の頃大阪から信楽に引っ越してきたという設定のドラマです。
「みんなの感想」の中に「脚本家は大阪の言葉が荒いとでも思っているのだろうか、船場言葉があったことなど知らないのだろうか、、、、」というような感想をみました。

船場言葉、、、、、

船場言葉(せんばことば)は、大阪市船場の商家で用いられた言葉。昭和中期まで、折り目正しい大阪弁の代表格として意識されていた。あねいとさん、なかいとさん、こいとさ、こいさん、、、、



「細雪」という四姉妹の映画をみて聞いた、「きあんちゃん」「なかあんちゃん」という言葉が印象に残っています。
あらすじは忘れてますが、綺麗な着物と言葉が印象的でした。
姉妹が使う言葉が船場言葉だったようです。

IMG_2487-20200312.jpg

今日の一枚は細雪で思い出す「沈丁花」にしました。

四姉妹の映画『沈丁花』では、京マチ子、司葉子、団令子、星由里子が『細雪』さながらに華麗に和服美を競い合っています。


私の中で「沈丁花」はその映画から上品で綺麗な女性をイメージさせます(^^)/


「スカーレット」をみるたび、裕福でなくても、綺麗な言葉は生活を豊かにしてくれるのにと思ってしまいます。


IMG_2746-20200312fs.jpg


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

デッサン83「キウイ」 #源内通りの「お雛様」 #木瓜の花

素描
03 /05 2020
IMG_2474-20200304fs.jpg
「庭の木瓜(ぼけ)の花」撮影日時:2020/03/04




香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日(2019年11月20日)のテーマは「キウイ」でした。
先生はどきどき道の駅の産直市場に寄ってモチーフを仕入れてくださいます♪

私はいつものように、ギリギリに入室するので描きやすそうな(?)キウイはもうなくて、
種がほとんど見えない個性的なこのキウイだけが残っていました(^^;
わずかに見える種にトキメキながら描きました(笑)
IMG_1622-2020dessannfs.jpg

202003032028178f0.jpeg

指導メモ:*正しい位置を掴む
20200304201909b5f.jpeg
*白を表現するには、まず色をのせる。



今日の一枚は<源内通りの「お雛様」>
夕方、雨があがったので<源内通りの「お雛様」>を探しにいきました。

あまり志度には詳しくないので、飾っているという昔の呉服屋さんがどこか知りませんでしたが、
どこかわからないまま、志度寺の門前町、源内通りをのんびりと歩きました。

ありました〜!
風情ある町屋の軒下に柳餅と季節のお花。
202003041931468ccfs.jpg
IMG_0701-20200304fs.jpg
IMG_0705-20200304fs.jpg



この古民家は「旧さのや呉服店」
街のみなさんの着物、布団、制服を承っていた老舗店でしたが、15年ほど前に閉店されています。
母屋は四国霊場八十八番札所「大窪寺」の三重塔を建てた宮大工さんが手がけられたもので、店舗はさらにそれ以前に建てられたものだそうです。


IMG_0704-20200304fs.jpg


このお店の向こうにすぐ、四国八十八箇所霊場の第八十六番札所「志度寺」の正門が見えます!


雨あがりの街を、お遍路さんが雨合羽を着たまま歩かれていました。

きっとお遍路さんの心も和ませてくれたことでしょう


旧さのや呉服店
場所:香川県さぬき市志度802
(志度寺から歩いて5分)
引用:さぬき市再発見ブログ「遊びの達人」





202003041933429aefs.jpg
1ケ月22日になりました♪


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 

デッサン82「水性ペンでクロッキー」    #クリスマスローズ

素描
02 /20 2020
IMG_0470-20200219fs.jpg
撮影日時 2020/02/19 16:14:43




香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日(2019年11月6日)のテーマは「水性ペンでクロッキー」でした。

いつもと違うのは、鉛筆ではなく、描き直しのきかない水性ペンで、ドンドン描いていくことでした。
クロックドローイングとも呼ばれるクロッキー(仏: croquis)です。
限られた時間で素早く対象の形をとらえる、絵の練習のことをいいます。

モチーフが真ん中の机の上に次々と置かれ、A4のコピー用紙にドンドン描いていきました。
20200220001801c74.jpeg


↓この日の成果です!ウッドデッキに並べて撮りました。
2020021914142738efs.jpg


水性ペンだと潔く描けるので、爽快でした(^^♪



今日の一枚は、庭のクリスマスローズ。
ブログを訪問してると、季節の始まりをいち早く知ることができます。
もしかして咲いてるかなとのぞきこむと、葉にかくれるようにしてるクリスマスローズを見つけました!
あたらしいアイカップをつけたEOS6Dで撮りました♪

IMG_0463-20200219fa.jpg


クリスマスローズの3つある鉢は亡くなった母が持ってきました。

クリスマスローズの花言葉は、 「追憶」・「私を忘れないで」
                    「いたわり」

その母が逝って20年たち、はじめて新しい場所に種が飛んで沢山の芽がでています。

新しい命の誕生を祝ってくれているようです♪


↓ひいおばあちゃん(お父さんのおばあちゃん)と握手しました。
IMG_531820200219fs.jpg



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!