東かがわ市の「三宝寺」

スケッチ
11 /11 2021
IMG_291020200320fb.jpg
撮影日:2020/03/20




さぬき市の文化祭に出展していた水彩画が帰ってきました。
描いたのは、撮った写真のデータをみると「撮影日:2020/03/20」"(-""-)"
仕上げたのは少し前です(^^;

絵の終わり方がわからず、描きかけの絵がたまってきています。
どこかで終わる決断をしなくちゃと、加筆して描き終えることにしました。
20211110180522f8c.jpeg



ネットサーフィンをしていたら、ひとつの答えに出会いました♪

「もうこれ以上 手を加えたらダメになる」



う・・・・・ん、むつかしい。


スケッチの場所となった「三宝寺」は香川県東かがわ市入野山の国道377号沿いにあります。
香川県指定天然記念物「三宝寺の菩提樹」で有名なのだそうです。
菩提樹は樹齢175年位で樹高7m幹周り1.85mで開花は6月中旬に黄褐色の芳香の花が咲きます。
また、香川の保存木「三宝寺のチシャノキ」もあります。(「四国観光スポットblog」より)

IMG_290520200320.jpg


撮った写真をみると、不思議な生き物の彫刻が!!
左は龍で、右は?
IMG_291420200320f.jpg


木鼻(きばな)という、頭貫(かしらぬき)の先端が柱より出ている部分に彫られた「貘鼻(ばくばな)」です。
中国の想像上の動物の彫刻で、 鼻は象、目は犀、毛は牛、足は虎で銅や鉄を食べ、人の悪夢を食べてくれるそうですよ。(参考:★
IMG_291520200320fb.jpg



で、菩提樹はどの樹だったのでしょう、、、、、(@_@)
IMG_291720200320f.jpg


菩提樹は6月下旬が花の見頃だといいます。

また花をみにいきたいと思います



 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 

うだつの町へ 〜オデオン座〜

スケッチ
10 /27 2021
IMG_751720211015f.jpg





絵画クラブのスケッチ会で徳島県美馬市脇町「うだつの町」に行きました。
(1)うだつの町へ 〜沈下橋〜
(2)うだつの町へ 〜松山容子さんのホーロー看板〜


もうひとつ、どうしても寄りたいところは「オデオン座」です。
いままで2度この町に来ましたが、オデオン座は遠いと思い込んでいて行けてませんでした。
今回はどうしても行こうと心に決めて

前回諦めて引き返した橋をわたるとすぐにありました(^^)/

wakimati2021.jpg


「美馬市のホームページ」」より
1933(昭和8)年8月、藤中富三氏・清水太平氏らが中心となり、旧脇町に劇場を建設することを提唱し、当時、町内の事業家であった森幸雄氏や吉川長次氏に働きかけて協力を得ることになりました。翌年脇町劇場は西洋モダン風の外観で、回り舞台、奈落などを備えた本格的な芝居小屋として建てられました。
戦前には歌舞伎や浪曲の上演で人気を集め、戦後には歌謡ショー公演や映画上映など地域の憩いの場として親しまれました。
その後、映画の斜陽化と建物の老朽化が重なり、閉館、取り壊される予定でした。しかし、山田洋次監督の松竹映画『虹をつかむ男』のロケ舞台となったことがきっかけで、平成11年に町指定文化財として昭和初期の創建時の姿に修復され、一般公開されることになりました。



昭和生まれには、見てるだけで泣けそうな雰囲気がある劇場です♪


スケッチの場所に急いで帰ろうとすると一人の紳士が劇場の前を通り過ぎました。

IMG_752320211015ff.jpg


ゆっくりした足取りは、この町の、時代に迎合することのない凛とした姿と重なって見えました。


いつからなのか、オデオン座に架けられていた「十五才 学校Ⅳ」のポスターのキャッチコピーは、
「急ぐ必要はない 君の速さで歩けばいい。君が君でいることが何よりも大切なんだから。」


なんども訪れたい「うだつの町」です



IMG_750620211015fb.jpg
(註)うだつは、町屋が隣り合い連続して建てられている場合に隣家からの火事が燃え移るのを防ぐための防火壁として造られていったが、江戸時代中期頃には装飾的な意味に重きが置かれるようになる。自己の財力を誇示するための手段として、商家の屋根上には競って立派なうだつが上げられた。
現在町並みとして残っているのは、岐阜県美濃市と徳島県美馬市の2ヶ所しかなく、なかでもこの脇町は、城下町として藍と繭で栄え、現在でも85軒が立派なうだつを並べている


スケッチは、記事に間に合わせたかったのですが未完です(◎_◎;)
水彩は塗ったつもりでも乾くと淡くなってるので、私にはまだまだ難しいです、、、、
20211026200931b44.jpeg



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

おわり


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 

ありがとうございました  #秋海棠

スケッチ
09 /09 2021
IMG_665220210816f.jpg




8月には息子さんから10枚の新しいカンバスが届いたと喜んでおられた絵画クラブの会長さんが、
一昨日永眠されました。(→コチラ

2年前の8月、絵画クラブの作品展を見たのがきっかけとなり、クラブに参加させていただきました。
スケッチの道具もそろってない私に、もう使ってないからと木製のイーゼルをくださったのが会長さんです。
はじめてそのイーゼルを使って描いたスケッチに、会長さんの姿(右)があります。
感謝の気持ちをこめて、いただいたイーゼルにスケッチを置き、撮りました。
IMG_843120210908.jpg
2019/9/20 十河城跡 弥念寺にて




いつもやさしい笑顔で、

描く楽しさを教えていただき、

ありがとうございました。


May he rest in peace.



IMG_665620210816f.jpg



 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 

ことでん「房前駅」

スケッチ
07 /26 2021
IMG_4886-20210402f.jpg
リナリア(和名:姫金魚草) 




長尾絵画クラブに入れていただき2年経ちました。
8月の作品展を見に行き、当番の方から誘ってもらったのがきっかけです。
講師の先生はいませんが、私には周りのみんなが先生です。
真夏と真冬は公民館で、春と秋はスケッチにいきます。

4月は房前駅にいきました。
20210725135036b05.jpeg



スケッチする人が珍しいのか線路沿いに座って描いていると、いろんな方が覗き込んでしばらく話していかれます。
最初は車を止めてることへのクレームかと心配しましたが、反対でした(^^)/
描きに来てくれたことが嬉しいと言ってくださいました♪

優しいひとばかりです♪
駅の横に地区の方が世話をしておられる花壇もありました。
絵の赤い花はリナリアです。
花言葉は「この恋に気づいて」
小さな駅から生まれる初恋を想像させます♪


絵のほうは、話が弾みすぎて、未完のまま、、、やっと描き終わりました。


IMG_4931-20210402F.jpg


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 

名残の桜2021(2) 〜西方寺〜

スケッチ
04 /21 2021
IMG_4341-2021-319F.jpg
撮影日:2021/03/19 「錆びたトタンの塀の前に、桜のような幹の花が咲いていました。時代をともに生きてきたような姿に魅かれました。」




フォルダに残ったままの今年の桜、2回目はさぬき市「西方寺」からです。
カメラ持参で、スケッチをするために行きました♪

場所:さぬき市鴨庄2232       
東光山安養院と号し、真言宗別格本山
本尊阿弥陀如来・脇士不動明王はともに恵心僧都の作である。
天長6年(829年)宝蔵院住職正観の開基と伝えられている。
これまでこの寺は鴨部中筋六番にあったのを貞享4年(1687年)7月に現在のところに移して今日に至っている。
本堂阿弥陀堂は元文4年(1739年)3月住職寂静の時の建築で典型的な三間堂である。(引用:コチラ


わかりにくい場所で、到着したことを知らせるナビも適当なことを言って終わったので焦りました(^^;
見つけた数人の方に教えていただき、やっと到着!!

初めて見た「西方寺」はとても立派なお寺でした!
IMG_4313-2021-319f.jpg


大きな松の木があり、手入れをされていた庭師さんが沢山お話をしてくれました。
娘が通っていた保育園にあり、今は枯れてなくなった日本一の岡野マツのこと。
残念な志度寺の庭のこと、、、、、
IMG_4332-2021-319f.jpg


門前には枝垂れ桜。
行った日(3/19)はまだまだ蕾の方が多く、
咲いている花と光を探して。
IMG_4342-2021-319f.jpg

IMG_4347-2021-319f.jpg


手入れの良いお庭には、いろんなお花も咲いています♪
椿、水仙、クリスマスローズ、サクラソウ、、、、
木瓜の花も綺麗♪
IMG_4322-2021-319f.jpg


肝心のスケッチはお寺でなく、お寺から見えた麦畑です(^^)/
20210420204020504.jpeg


とても雰囲気のよいお寺でした。
来年は、満開の枝垂れ桜を見に行きたいと思います♪


名残の桜はまだ続きます。

今年アップした桜の記事をまとめてみました。
ふりかえると、よくがんばりましたネ

2021年の桜
寒緋桜(カンヒザクラ) は「思いの色」→コチラ
さぬき市の山桜(前編)→コチラ
さぬき市の山桜(後編)→コチラ
多和の桜  〜老いた桜の木と枝垂れ桜〜→コチラ
風に吹かれて  〜さぬき市「当願大明神」〜→コチラ
桜  〜高松市「玉藻公園」〜→コチラ
桜と桃と列車  #高徳線 →コチラ
公渕森林公園 〜桜並木〜→コチラ
名残の桜2021(1) 〜牟礼〜 →コチラ



 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!