「さくら写真展」から♪    #三田市の桜  #前山ダムの桜

「さくら写真展」
04 /07 2019
IMG_075220190405sakura FSFS
撮影日時:2019/04/05 10:30:14(画像はクリックで拡大します。映り込みが多くてごめんなさい。)



◆さくら写真展に行ってきました♪
IMG_20190318_0001.jpg



「さくら写真展」は写真ギャラリーカフェのオーナーだった姉と、セゾンのマスターの二人が合同で企画した写真展でした。

セゾン・茶坊たがわ 春の特別合同企画「さくら写真展」 2015年、2016年→コチラ
庵治観光交流館・セゾン 春の特別合同企画「さくら写真展」 2017年〜→コチラ


「さくら写真展」の記事を書きながら、デザイナーさんから提示された何種類かのDMデザインをワイワイ言いながら選んだのが昨日のことのように思い出されます


2019年は、セゾン22点  庵治観光交流館 32点 計54点です。

セゾンから、
20190405sakura sezonn


オーナーの作品
「惜春の流れ」 撮影地:兵庫県朝来市  撮影者:松本省五
IMG_075620190405 FS
(10秒くらいのスローシャッターだそうです。)


↓出展作品リスト(クリックで拡大します)
IMG_20190405_0002.jpg


桜の原種は約10種類とされ、その原種の桜が交配し100種以上が野生化し、このような野生種、自生種をさらに人の手で交配して作られた栽培品種、園芸品種は300種類以上もあるそうです。引用:

私がみる「さくら写真展」も5回目なのに、毎回、新鮮な発見があるのは、
桜の種類の多さとともに、
写真家さんのさくらに寄せる思いが、それぞれだからなのだと思いました。

Japanese people love cherry blossoms not only because they are beautiful but also because they only bloom for a very short period.
桜の花が日本人に人気があるわけはその美しさだけでなく、花が短命であるというはかなさにあります



お近くの方は ぜひ会場でごらんください
会期:4/3〜4/28
会場:庵治観光交流館(火曜休館)、カフェ・セゾン(月・火曜休み)




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
さぬき市の桜情報
仕事帰り4/2の前山ダム 湖畔広場の桜です。
IMG_683820190402maeyama fs

IMG_684620190402maeyama fs

ダム周辺のソメイヨシノ約500本が開花しています。今週末はたぶん満開です。
黄色いレンギョウとのコラボが嬉しい場所です♪

4/14には、湖畔広場前の道の駅「ながお」で「さくらまつり」がありますよ♪


追記
三田の姉から桜の便りがさっき届きました♪
「桜満開になりました🍡
今年は(孫ちゃん)が消防団イベントに参加する事になったのでイベント開場の近くの桜を撮りました🌸」
20190407210908902.jpeg





にほんブログ村に参加中
↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ
ありがとうございます
 

「さくら写真展 in Cafe Saison 」から♪

「さくら写真展」
04 /09 2018
20180408004605ecb.jpeg



カフェ・セゾンの「さくら写真展」に行ってきました♪
会期・会場:
4/1〜4/30(庵治観光交流館:火曜は休み)
4/1〜4/29(カフェ・セゾン:月曜・火曜は休み)

IMG_20180317_0002.jpg


「さくら」をテーマに、
カフェ・セゾンでは香川県内の写真愛好家24名、
庵治観光交流館では31名が出展されています。


201804080046081bd.jpeg


ご了解をいただいたので知人の作品を3点お届けしますね!

↓「”金太郎”が行く」 撮影場所:宮城県柴田町船岡  撮影者:住田正二三(私が通っている写真教室 金曜クラスのリーダー)
20180406144921517.jpeg
《金太郎って?、、、調べてみました!》
赤い機関車は EH500形 金太郎 というニックネームで親しまれています。
金太郎は東北の東北本線と九州の旅客路線を中心に活躍しているそうです。


↓「瀬戸内の春霞」  撮影場所:三豊市紫雲出山  撮影者:冨田則雄(映り込みが酷いので画像を送っていただきました♪)



↓「さくら・桜・サクラ満開」  撮影場所:高知県仁淀町  撮影者:松本省五(セゾンのオーナー)
20180406144919d06.jpeg
色合いが作品と違うかも、、、(-_-;)


20180408004952802.jpeg


超上級者ばかりの展示です!!

お近くの方は、素晴らしい作品をぜひカフェ・セゾンでご覧ください


セゾン・茶坊たがわ 春の特別合同企画「さくら写真展」 2015年 2016年→コチラ
庵治観光交流館・セゾン 春の特別合同企画「さくら写真展」 2017年〜→コチラ




追記:庵治観光交流館での出品リスト
20180429095233364.jpeg




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村に参加しています!応援ありがとうございます(^^)/
バナーは庭のスノードロップです
花言葉は「hope(希望)」
 

三田市の姉から、勝手にコラボ「さくら写真展」

「さくら写真展」
04 /11 2017
今、カフェ・セゾンと庵治・観光交流館で合同開催中の「さくら写真展」
さくら写真展2017

はじまりはセゾンのオーナーと姉が企画し、DMも姉のお店のお客様だったデザイナーさんに依頼して作成しています。
昨年末、姉から「わたしもドッキリで参加するから」と連絡がありました(笑)

で、姉の写メは
高松から合流した友との日帰り奈良旅行から(2017/04/05)撮影機材:スマホ
2017000018670002.jpg

1583.jpg


お目当ては興福寺の《阿修羅像》です
2017000018640002.jpg

《阿修羅像(あしゅらぞう)》
【制作時代】奈良時代【文化財】国宝
乾漆造 彩色 像高 153.4cm
梵語(ぼんご)(古代インド語)のアスラ(Asura)の音写で「生命(asu)を与える(ra)者」とされ、また「非(a)天(sura)」にも解釈され、まったく性格の異なる神になります。ペルシャなどでは大地にめぐみを与える太陽神として信仰されてきましたが、インドでは熱さを招き大地を干上がらせる太陽神として、常にインドラ(帝釈天)と戦う悪の戦闘神になります。仏教に取り入れられてからは、釈迦を守護する神と説かれるようになります。
 像は三面六臂(さんめんろっぴ)、上半身裸で条帛(じょうはく)と天衣(てんね)をかけ、胸飾りと臂釧(ひせん)や腕釧(わんせん)をつけ、裳(も)をまとい、板金剛(いたこんごう)をはいています。
(引用:興福寺HPから➡こちら


今は仮講堂での展示なので、ガラスで遮られることなく見れたそうで、美しいお姿に感激していました(^^)/

奈良と言えば鹿くん
20170000186500021810.jpg
ラブリー



三田市からもやっと桜のお便りがきましたよ
↓いつもの散歩道です(2017/4/9)
2017000018720002.jpg

2017000018780002.jpg



勝手にコラボは娘からも
↓玉藻公園です♪(2017/04/08)撮影機材:EOS-M
IMG_0079tamamokouenn.jpg

2017000018740002.jpg

↓霧が出て、「お城に雲がかかってるみたいになった!」
2017000018730002.jpg



私は
「谷本重義 洋画自選展」坂出市:かまどホールの帰りに寄った、「東山魁夷せとうち美術館」から(2017/4/8)撮影機材:コンデジ
2017000018750002.jpg
よーく見ると、雫の中に桜が、、、だったらよかったけど、ありません(^_^;)

↓この先が「東山魁夷せとうち美術館」です
2017000018770002.jpg



勝手にコラボのファミリーWebさくら写真展でした
みていただきありがとうございましたm(__)m



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
録画していた100de名著
みたのは石牟礼道子さんの名著「苦海浄土」
国などの救済対象となった被害者だけでもおよそ5万人にも及び、世界に例をみないほど大規模な公害問題を引き起こした水俣病。その被害者である漁民たちの運動や患者たちの苦悩・希望を克明に描ききった本です
その中に水俣病患者のお嬢さんが不自由な体で1枚の桜の花びらを掴もうとして、お嬢さんの体も花びらも傷ついたというお話がありました
「それであなたにお願いですが、
 文ば、チッソの方がたに、かいてくださいませんか。
 いや、世間の方々に。
 桜の時期に、花びらば一枚。
 きよ子のかわりに、
 拾うてやっては
 くださいませんでしょうか。
 花の供養に」



 

タイトル帳(P.2) 「さくら写真展」 カフェ・セゾン

「さくら写真展」
04 /07 2017
IMG_20170402_0003.jpg

◆4/1(土)~4/30(日)
「さくら写真展」さぬき市:カフェ・セゾン
さくら写真展2017

sezonn2017040203.jpg



「タイトル帳」は➡こちらです。
何かの折にでも参考にしていただけましたら幸いです(^^)/




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
2017/04/02 カフェ・セゾンの庭にて

 

「さくら写真展 in CAFE Saison 」へ♪♪ (付:4月4日亀鶴公園の桜情報)

「さくら写真展」
04 /05 2017
r DSCN1894_edited-1
2017/04/02


カフェ・セゾンの「さくら写真展」に行ってきました
さくら写真展2017


香川県内の写真愛好家24名による「さくら」をテーマとした写真展
今年は、庵治観光交流館との共同企画です!
(この企画は2014年の春が終わって、セゾンのオーナー松本さんと姉から始まりました。)

2017年も「さくら SAKURA サクラ」
49作品の絢爛たる花が咲いています


sezonn2017040203.jpg


作品紹介♪
映り込みを嘆くと、オーナーが照明を消してくださいました
(ありがとうございます)


↓「風雪500年を耐えて」  撮影地:高知県仁淀川町  撮影者:冨田則雄
rDSCN1906_edited-1.jpg


↓「霧幻」  撮影地:岡山県真庭市  撮影者:松本省五
rDSCN1909_edited-1.jpg

私 「雪と桜ですか!?」
松本「みぞれ。シャッター速度を早くしてストロボを使ってる。ここなんか桜に雪が積もってるみたいに見えるやろ。」
写真雑誌「風景写真」の2次予選通過作品です。
この日は月刊誌「フォトコン」入選のハガキも届いていました



いまさらですが、Saison(セゾン)ってなに?って検索すると、
フランス語で「季節」(英語のseasonに相当)でした。

2017年もカフェ・セゾンの「春」を感じてくださいね


「さくら写真展」
会期:4/1(土)~4/30(日)(毎週月・火曜日は定休日)

ぜひカフェ・セゾンに足をお運びくださいませ♪



《おまけ》
iPhone 7 Plusで撮りました♪
4月4日(火)の亀鶴公園の桜情報
桜は咲き始めです

2017000018430002.jpg

iPhone 7 Plusの背面に搭載された2つのレンズ
ボディ外側に位置するのがF1.8の広角レンズで、その内側にF2.8の望遠レンズが搭載されている
iPhone 7 Plusだけにあるポートレートモードではデジイチのようなボケもできるというので、
試してみました。
たしかにボケてる(^^)/
2017000018470002.jpg

今日(4/4)はじめて使いました。
RAWでも撮れるらしいので、出番が多くなりそうです。

ギャラクシー(アンドロイド)からの機種変更なので、まだ使いにくい、、、(^_^;)




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます