大窪寺門前「八十八庵のあじさい園」から(後編)

さぬき市情報
06 /22 2019
IMG_475120190618 621 fs



「そうだ、あじさい園に行こう!!」
前編:大窪寺門前 「八十八庵(やそばあん)のあじさい園」

IMG_478020190618 621 fs

頂上からは6Dから連射が得意な80D+(18-400)に持ち替えて、虫たちとの出会いに備えました(^^)/
最初にあったのが、冒頭の「ハナムグリ」♪
花に潜って、花粉や、蜜を餌にしている事から「ハナムグリ」と呼ばれています。

ばった?
IMG_476920190618 621 fs

↓あなたの名前は?
IMG_475720190618 621

2年前はでんでんむし、テントウムシに出会ったのだけど(→コチラ)、、、いない。


この山で忘れてはいけないのが、
↓万葉人にも詠まれ、山野草の趣き深いヤマアジサイ。小花と大きなガクで構成されています。
IMG_480120190618 621 fs

大窪寺に来るまでの道にも沢山咲いていた栗の花
この花のことは、「多和 結願の里 みんなの情報発信局」で初めて知りました。
IMG_475820190618 621


たっぷり時間はあると思ったのに、あっという間に時間が過ぎ、
あわただしく、あじさい園をあとにし、仕事に向かいました。
IMG_479420190618 621 fsfs


そこでまた、新しい命との出会いが待っていました(^^)/
職場の壁にも
交差点でも
コラージュ台紙 - コピー330020190621

栗林公園探鳥会から、野鳥の声に反応するようになりました♪

また会えるといいな〜



にほんブログ村に参加中 
↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます
週末記事はコメント欄をお休みにしています♪
Enjoy your day!
 

大窪寺門前 「八十八庵(やそばあん)のあじさい園」

さぬき市情報
06 /20 2019
IMG_479020190618 619B


Photo group「UK-6」では、いつからか写真の情報を「メッセージ+」のグループで共有しています♪
6月10日、blue_rose_92さんから大窪寺門前「八十八庵のあじさい園」の写真が届きました。
「まだ1週間くらいはやいみたいでした。」

そうだ、あじさい園に行こう!!

6月18日、さぬき市多和でのNPOの仕事は午後からなのでその前に行きました。
仕事場からは車で10分とかかりません(^^)

大窪寺までの沿道の紫陽花も綺麗♪
(数日前の新聞には、多和槙川地区のみなさんで手入れされているという記事が載っていました。)

あじさい園に入山するには、八十八庵さんで無料の入園券をいただきます。

IMG_797420190618 619B

いくら整備されているとはいえ山は深く、ひとりでは怖いので前を歩くご夫婦について行きました♪

IMG_799020190618 619fs

40年ほど前に八十八庵の店主が山の斜面を切り開いて約1000株を植栽したのだそうです。
徐々に増え、今では約1500株が群生しています。

満開とはいきませんが、咲き始めの紫陽花はみずみずしく綺麗です♪

IMG_798220190618 619fs

光を探しながら歩きます

IMG_477920190618 619B

あじさい園の頂上です。
大窪寺が見えるポイントがあるのですが、この時はそれを忘れていました(^^;
IMG_799520190618 619fs

帰りはでんでんむしを探しながら歩きましょう♪

つづく



ブログ村に参加中 ↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
バナーは八十八庵のうどん!暑かったので「おろしぶっかけ」です。
出汁醤油がかかった冷たいうどんに、大根おろしがトッピングされています。
 

亀鶴公園「菖蒲のライトアップ」

さぬき市情報
06 /08 2019
output_comp 20190607 1143fs



さぬき市「亀鶴公園」のライトアップが始まったので、星も撮りたいなと友達と行ってきました♪

久しぶりにお会いした友達は、昨年の県展で103歳のお母様の手を撮られ、入選されていました。
県展の季節となり、
Tsukumo「お母様はお元気ですか?」

少し前におくられ、49日が過ぎたばかりだそうで、寂しそうでした。

私の中にあの作品<母の手「103歳」>がフィードバックしました。
刻まれたシワが人生を語り、ひとり娘のSさんを育て上げられた美しい手でした。


IMG_750120190603 kikakukouenn fs

空が少し焼け、公園に灯が灯り始めました。

IMG_424920190603 kikakukouenn fs

星も撮りたいので方向を定め、サブのカメラでライトアップされた菖蒲を撮りました。

IMG_426520190603 kikakukouenn fs

IMG_427420190603 kikakukouenn

ライトアップされた菖蒲は、どこか大人びて、艶めかしい色です。

IMG_426720190603 kikakukouenn fs


さて、メイン機(EOS6D)の星はというと、、、ライトアップされた空は明るすぎ、雲もあつく、わずかしか写っていませんでした(涙)
SS:13秒 F:8 ISO:400
output_comp kikakukouenn No2 fs FS0604DPP


星を回すにはやっぱり暗くなってからと、翌々日、リベンジに行きました。
暗くなってからだと構図が決まらず、、、またしても、、、(冒頭の写真)
SS:20 F:8 ISO:800で試しました。
この夜は写団「北極星」のKさんが来られていて、初対面でしたがスマホで、だるま朝日・カワセミなど作品をみせてくださったりして、1時間があっという間に過ぎました♪
カメラがつないでくれるご縁は、いつも明るくて、楽しいです(^^)

亀鶴公園は近所なので、今年の失敗は来年に活かしたいと思います


花しょうぶの里のライトアップは8日まで、午後7時から9時までです。
9日の「長尾ショウブまつり」では、ダンスステージのほかハーモニカライブ、竹細工の体験コーナーや各種バザーがありますよ♪




にほんブログ村に参加中 
↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます
週末はコメント欄をお休みにしています♪
Enjoy your day!
 

亀鶴公園の「菖蒲」情報♪

さぬき市情報
05 /27 2019
IMG_411120190526 fs
撮影日時 2019/05/26 10:28:36


去年はじめて星を回して撮った友達と、「菖蒲に、星を回して撮りたいね」と話しました♪

モコちゃん(わんこ)と一緒に、どれくらいの開花なのかをみてきました。
だいぶん咲いています♪

IMG_411520190526 fs
↑こちらのご夫婦がモコちゃんをなでなでしてくださいました。

IMG_409520190526 fs
社交性のないモコちゃんも嬉しそうにしていました。
数年前に2匹のワンコを17歳で次々と亡くし、もう飼えないのでこうしてワンコに会えるのが嬉しいそうなのです。

子供達の元気な声が聞こえます♪♪
IMG_408120190526 fs

花ガラが残っているのは、ちょっと残念です(^^;
栗林公園では花ガラは、沢山いる庭師さんが綺麗に摘み取っているのでいつも綺麗なのだそうです。
こちらはボランティアの方達だけで管理されているので、それは望めません。
みせていただけることに感謝しなくちゃ(^^)/

IMG_411320190526 fs

IMG_413120190526 fs

🌸第34回さぬき市長尾ショウブまつりは、6月2日(日曜日)9:00~15:00、6月9日(日曜日)9:00~15:00
🌸ショウブ園ライトアップ:6月2日(日)~6月8日(土)19:00~21:00


IMG_409020190526D fs

つぎは、星を撮って、こちらにアップできるようにしたいと思います


今日も18-400で
ブログを読んだ先輩が、長いレンズの構え方を教えてくださったので、早速実践しました(^^)/
遠くから蝶を、、、
安定感がちがいました。ありがとうございました!
IMG_414320190526 fs



にほんブログ村に参加中 
↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
ありがとうございます
 

竹は春に黄葉する 〜竹の秋〜 

さぬき市情報
05 /21 2019
IMG_399420190507d fs



竹は しゃんと立っています
からだじゅうに
ひとりがてんの目盛りをきざんで
いつでも どこでも
 
         
      (まどみちお著「かがやけ木と草」から 「竹」の一節) 



ブログ友だちでもある同僚のROKOさんから、
今、多和では竹の黄葉(こうよう)が綺麗なこと、
それは「竹の秋」と呼ばれることを教えていただきました♪

IMG_731520190507 fs


多和に通ってもう何年もなるのに、気がつきませんでした。

IMG_400720190507 fs


竹の黄葉は、筍が大きくなった後なので、まるで子供を育てた親の竹が、疲れて枯れていくようにも見えるが、
新芽に日光をあてるために古い葉を落としているのだそうです。

たしかに近くでみると、葉も硬くて、疲れて枯れていくような黄葉ですが、
次に生まれる命のためであったのですね。

IMG_400220190507d fs


秋には、筍が一人前の竹となり、若葉を茂らせます。
これを「竹の春」といいます。


多和の春ももうすぐ終わり
やがて夏がきて
「竹の春」となります


IMG_731220190507 fs


またこの場所へ
この竹たちに会いにこよう
若葉の竹たちに



にほんブログ村に参加中 
↓よろしければ、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
ありがとうございます