旧日本銀行金庫室「前田珈琲」→「横山華山展」→三条駅まで

小さな旅
08 /14 2019
IMG_7427 20190727 fs
旧日本銀行金庫室「前田珈琲」 名物 カプチーノパフェ ¥1155(税込)


姉との小さな旅
第1回:天が近くなった♪ #神戸スカイバス→コチラ
第2回:北野★工房のまち→生田神社→コチラ
第3回:神戸ドールミュージアム→南京町(中華街)→コチラ
第4回:京都文化博物館  #PrayForKyoani→コチラ



「まだいた、わすれられた天才絵師。」
「横山華山展」のキャッチコピーです。
平成になって人気が爆発した伊藤若冲を意識したコピーなのでしょうか、、、
ずっと昔、出張の合間をぬってみに行った、上野での「伊藤若冲展」の作品を思い浮かべ、期待が高まりました♪


京都文化博物館の別館ホールから、本館の「横山華山展」に行く前に、作品展をゆっくりみたいから先に
旧日本銀行金庫室だったという「前田珈琲」で休憩しました♪

IMG_7419 20190727 fs
IMG_7422 20190727 fs

京都と言えばたしか「イノダのコーヒー」でしたよね。珈琲好きの上司が教えてくれました。
前田珈琲は落ち着いた空間で、とても美味しかったです♪
京都文化博物館の本館外なので、ちょっとお休みするだけでも良さそうです。
お客様でいっぱいでしたが、空席を撮らせていただきました。


さあ、本館へ
IMG_4575 FS20190812

横山華山(1781/4~1837)は、江戸時代後期に京都で活躍した絵師です。
幼少の頃から曾我蕭白の絵に触れて独学し、岸駒に入門した後、呉春に私淑するなど、多くの流派の画法を身につけ、絵の幅を広げました。伝統や形式を重んじる諸画派には属さず、自由な画風と筆使いで人気を博し、その名声は当時日本中に広がっていました。海外からも早くから評価され、欧米の美術館に優品が多数所蔵されています。著名な画家を記した番付や、夏目漱石の作品に名前が登場するなど、明治から大正の頃までは世間に知られた存在でした。



撮影禁止なので、↓図録とチケット。
201908122333065de.jpeg

興味深かったのは、風俗画や祭礼図です。

「祇園祭礼図巻」は2巻から成り、全長約30メートル。山鉾33基を模写しています。
この絵を元に、全33基の最後尾を飾る大船鉾が、2014年、150年ぶりに復帰したのだそうです。
写真のない時代、絵師は貴重な歴史の記録者であったのですね。

風俗画では、人々の動きが実に見事で、京アニはここから繋がってるような気がしました。


行った日(7/27)はちょうど、祇園祭(7月1日からの1か月間)です。
町中には提灯が灯されていました。
IMG_7437 201907272

鴨川を渡って三条駅まで
IMG_7480 20190727 FS


これで姉との小さな旅も終わりです。
お付き合いをしていただき、ありがとうございました。

旅のさいごも食べ物で(笑)
先斗町の店先にあった京野菜?
野菜をたべて、この厳しい夏を乗り切ってくださいね!
IMG_7476 20190727 fs

 

京都文化博物館  #京都アニメーション 

小さな旅
08 /12 2019
IMG_7400 20190727 fs
2019/7/27 京都文化博物館 別館ホール



姉との小さな旅
第1回:天が近くなった♪ #神戸スカイバス→コチラ
第2回:北野★工房のまち→生田神社→コチラ
第3回:神戸ドールミュージアム→南京町(中華街)→コチラ


翌日は、小雨の中、「横山華山展」をみるために「京都文化博物館」へ行きました。
↓撮影者:姉
20190811172134dc9.jpeg

高い天井の建物の中に入へ
IMG_7394 20190727 fs


煉瓦造りの重厚なこの建物は、1906年(明治39年)竣工した「旧日本銀行京都支店」であったのだそうです。
設計が東京駅、奈良ホテルなどを設計した明治時代を代表する建築家、辰野金吾氏なのに感激

予備知識もなく出かける二人の旅には、いつも思いがけない感動が生まれます♪

201908111712.jpg


ピアノの音が聞えました。調律をしているようです。

そして、京都アニメーションのポスターが、、、

IMG_7409 20190727 fs

IMG_7408 20190727 fs

放火殺人事件で35人が犠牲となったアニメ制作会社「京都アニメーション(京アニ)」(京都府宇治市)の作品ポスターを集めた展示会でした。
新聞によると、博物館は京アニと協力関係にあり、主任学芸員の森脇清隆さん(57)は「京アニの素晴らしさを多くの人に知ってほしい」と話されていました。閲覧は無料。8月末まで続け、9月以降は未定だそうです。


ピアノの音が悲しみを秘めるかのように、響いていました。


IMG_7404 20190727 fs


ご冥福をお祈りいたします

We pray for the souls.


#PrayForKyoani

 

神戸ドールミュージアム→南京町(中華街)

小さな旅
08 /09 2019
IMG_736820190726 fs
神戸コミュニティサイクル「コベリン(こうべリンクル)」→コチラ


姉との小さな旅
第1回:天が近くなった♪ #神戸スカイバス→コチラ
第2回:北野★工房のまち→生田神社→コチラ



生田神社から、神戸ドールミュージアムへ
201908082146.jpg
神戸ドールミュージアムは、19世紀フランスの香りをただよわせる「アンティークビスクドール」と「オートマター(機会仕掛人形)」を中心にコレクションする、日本でも数少ないドールミュージアムです。

見過ごしそうなくらい小さなミュージアムでした。
実際にジュモーのビスクドールをみて、なぜこのお人形が愛されるのかわかるような気がしました。
内部の撮影は禁止でしたので詳しくは、→コチラで♪


南京町へ
この町の楽しさは何と言っても食べ歩き。豚まん、餃子、小籠包など、食べ歩き激旨グルメの宝庫なのです。

姉 「行列のできてるお店は絶対美味しい!」
IMG_733220190726 fs

私 「何が美味しくて並んでるんですか?」
並んでる女性への、変な質問に、一瞬びっくりされて「豚まんよ!」と教えてくださいました(^^)

創業大正4年創業の豚まん専門店である「老祥記(ロウショウキ)」が、日曜などは行列が長くなりすぎて食べられない人が続出したため、斜め向かいの曹家包子館(ソウケパオツーカン)でも同じ豚まんが買えるようになっています。
この日は「老祥記」がお休みで、テイクアウト専門の「曹家包子館(ソウケパオツーカン)」に長い行列ができているのだそうです。

名称未設定-1201908082214
列が中に近づくとお店に張り紙があり、「持ち帰りのみ、3個以上、1個100円」と、
強気な商売にちょっとびっくり(^^)/
でもね、並んで一口その味を味わうと、並んだ甲斐がありました〜すごく美味しいです♪♪♪
次回も並びます(^^)/

前回興味があったペキンダックを食べて、南京町から三ノ宮駅へ

↓高松にはない、高架下の商店街
 道幅が狭いので、左右のお店が近くて楽しい
IMG_736620190726 fs

↓信号待ちで流し撮り
IMG_735820190726 fs

↓「今年は向日葵畑に行けなかったなぁ〜」と、都会の向日葵にカシャ📷
IMG_737720190726 fs


道路の脇にタイガースの自転車を見つけました♪(冒頭の写真)
帰って調べると「神戸コミュニティサイクル「コベリン(こうべリンクル)」です。
オリックスでなくて、タイガースなんだ、、、
イチローをみにグリーンスタジアム神戸に行ったのは、、、何年前だったか、、、
オリックスはもう、オリックス・バファローズ(Orix Buffaloes)になって本拠地が大阪になってしまったんでしたね、、、


こうして神戸での充実した一日が終わりました。

つづく

 

北野★工房のまち→生田神社

小さな旅
08 /05 2019
IMG_722720190726 fs


姉との小さな旅 1回目:天が近くなった♪ #神戸スカイバス→コチラ


余りの暑さで、北野町でスカイバスを下車し、「北野★工房のまち」で休むことにしました♪

「旧北野小学校」のレトロでモダンな校舎を活用した人気スポットです。
個性あふれる21の工房で、スイーツや神戸牛・コロッケ、日本酒など神戸ブランドのお買い物のほか、いろいろなクラフト体験も楽しめます。
古い写真は懐かしい昭和の運動会♪ 立派な階段も健在です♪
FotoJet201908042108.jpg

図書室の名残のあるカフェで、Take a break♪
IMG_725020190726 fs
IMG_725920190726 fs

神戸はパンが美味しい♪
神戸は、開港以来、異文化を巧に吸収して、1860年代には、既に市内にはパン屋さんが存在していたといいます。

IMG_725820190726 fs

お買い物をして、元気になり。生田神社まで歩きました。

途中で、子供のずずめさんに会いました。
IMG_728020190726 fs

お洒落な街 神戸では、看板を見るだけでも楽しいです♪
IMG_728920190726 fs

すぐ、「生田神社」に着きました!
IMG_729820190726 fs

神戸の繁華街にある神社で、日本書紀や枕草子などにも登場する由緒正しき神社です。その昔神部(かんべ)という44戸の家が神社を支えたことから「神戸」という地名が生まれたとも伝えられています。

主祭神: 稚日女尊(わかひるめのみこと)。「稚く瑞々しい日の女神」を意味します。
創建: 神功皇后元年(201年)


最強の縁結びの神様だそうですが、ここで結婚式を行った、女優の藤原紀香さんと、お笑いタレントの陣内智則さんはすぐに離婚しています(^^; 
神様でもどうにもならないことがあるようです。
ご存知のように、その後のお二人はそれぞれに良いご縁がありましたね♪

↓サポートしているご婦人の肩に手を添えてゆっくりと歩かれていました。(神様のご加護がありますように)
IMG_730120190726 fs


私も、しっかりお願いをしてきました(^^)/

つづく

 

天が近くなった♪ #神戸スカイバス

小さな旅
08 /02 2019
IMG_704820190726 fs
撮影日時 2019/07/26 11:53:16


姉「三宮で、二階建ての屋根のないカッコいいバスに遭遇しました!」

姪っ子家族が、夏休みを利用して、東京に単身赴任しているお父さんの所に行くというので、しばらく一人でお留守番をすることになった姉の所に行ってきました。
今回は三宮で待ち合わせ、姉が遭遇したという「神戸スカイバス」に乗りました♪

↓「胸ドキュン💛KOBE よくばりコース」で神戸大橋、ポート-タワー、、、
20190706sukaibasu.jpg

海底トンネル(港島トンネル)に入ると<スペース・マウンテン>を思い出しました(^^)/
IMG_702120190726 fs

鳥も近い!
IMG_714920190726 fs

列車も近い!
IMG_695520190726 fs

標識も近い!
IMG_708620190726FS.jpg

視線が高いと、見える景色がいつもと違う♪
IMG_715620190726 fs


スカイバスはネットで予約できました。
IMG_20190801_0001.jpg

でも暑くて、暑くて、北野で早めに下車しました。
あとで知りましたがシティー・ループバス1日券とセットになった「1dayチケット」がお得のようです。
↓北野町で行き交う、赤いスカイバス と 緑のシティー・ループバス
IMG_721220190726.jpg

つづく