新しい生活様式 -海が見える高松から ー

写真日記
05 /23 2020
IMG_389620200519D fs
「白波がたつ海」 撮影日:2020/05/19



香川県は5月14日に緊急事態宣言が解除され、県独自の「感染警戒宣言」が発出されています。
1ケ月以上に及んだ外出自粛要請にも、素直に家で過ごしていました。

緊急事態宣言が解除され、
手作りのマスクをして、やっとRちゃんに会いに娘の家にいきました♪

プレゼントは夏の帽子と、手に持てる布の小さな絵本
202005221919104e5.jpeg

娘がはじめて買っていた絵本は、
「頭が毒入りリンゴになったわかものと王国の話 」→コチラ
岩田 健太郎 (著), 土井 由紀子 (イラスト)

著者はあのダイアモンドプリンセス号での感染対策の不備を指摘した、感染症の専門医である岩田 健太郎氏です。

センモンカ、タイサクカイギ、ヒョウロンカ、、、、、10年前の絵本なのに、今目の前で起こっていること、そのままなのにびっくり(@_@)

これには私の方が夢中で読みました(笑)


帰りにはいつものコトデン。
遠くに見える海は、風が強くて白波がたっていました。
IMG_386520200519D fs3

琴平線の明るい黄色い車両です。
次はカラーに設定して、しばらく待ちましたが一向に来ません、、、、

コトデンも減便してるそうです(';')

普通の生活にはまだまだですが、すこしづつ取り戻していくのだなと思いました



「新しい生活様式」をすすめるにあたり、
山中伸弥先生の「新型コロナウイルス情報発信」に、わかりやすい資料があったので、引用させていただきました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する諸問題
2020.5.15 京都大学名誉教授川村 孝

■ 予防対策の本質
必要な衛生行動は下記の表(人と物への接し方)がすべてです。
移動や営業の自粛はそのための方便に過ぎません。
しかし世の中は本末転倒になっているように思われます。
表に記載した予防策が徹底されれば、移動や営業、集会や娯楽は禁じられるべきではありません。

一次予防(未然防止)二次予防(早期対応)
常にマスクを着用する
マスクをした人からは1m離れる
マスクをしていない人とは2m離れる
(Mask and Distance)
手と顔を石鹸·洗剤で洗う
手が洗えないときはアルコールで消毒
(Washing/Sterilization)
人が触った物には触らない
(Non-contact)
人が触った物は洗浄·消毒する
水気が使えない物は熱風で滅菌する
(Washing/Sterilization)


大事なことは、汚染されているかもしれない手で口や鼻を触らない事です。
でも、これは頭でわかっていても、ミスを犯すのが人間です。
ミスを共有し、前に進むステップと捉え、
決して感染したことを責めない世の中でなければならないと、切に思います。


IMG_382920200519D.jpg
撮影日:2020/05/19 ヤギのいるパン屋さん「FLAG」にて


(追記:時事)
5月25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を継続していた東京など首都圏の1都3県と北海道でも31日までの期限を待たずに解除された。4月7日から実施していた緊急事態が約7週間ぶりに全面解除となった。
これに伴い、5月26日に香川県独自の「感染警戒宣言」も解除となった。26日からは感染予防対策期に移行するとして、今後は3週間ごとに感染状況などを評価しながら制限などを段階的に緩和。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

家で星撮りの練習    #Rちゃん(1)

スケッチ
04 /27 2020
IMG_1520-20200425D FS
カメラ機種名 Canon EOS 6D、撮影日時 2020/04/25 23:26:17、Tv(シャッター速度) 20、Av(絞り数値) 4.0、ISO感度 800、レンズ EF24-105mm f/4L IS USM、焦点距離 24.0mm ホワイトバランス 白色蛍光灯


家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から61日目。
4月13日の香川の緊急事態宣言から14日目


今夜は星に願いを 
22日(水)、こと座流星群がピーク。
23時頃から翌23日(木)朝にかけて、家から東の空を見上げてみてはいかがでしょう。


ネットで素敵な提案をみつけたので、23時過ぎにベランダから東の空にカメラを向けましたが、屋根が入って撮影は無理でした。
でも南の空は星が綺麗

家なので撮影は気楽♪
しばらく眺めていましたが、15秒の連射をセットし、
1時間後に撮れたかな〜とみると、
えーっ止まってる(@_@) 
バッテリー切れでした(涙)
撮れていた98枚(約25分)をコンポジットしました。こんなにたくさんの星です♪
20200423 家からDPPで比較明合成

先日、ご近所に感染者がでて、緊張が走りましたが、夜にはこんなに星が降るような田舎なのです(^^)


流れ星は夜空をサッと駆け抜けるので、光っている時間はごく僅かで、
肉眼で流れ星が見えても、写真には写っていないことが多々あるそうです。(「天体写真の世界」から
また、こと座流星群は流星数が多い群ではないので、見晴らしが良いところでも1時間あたり5~10個程度とみられています。(「AstroArts」から


この夜、流星をとらえることはできなかったけれど

願いはひとつ

普通の生活が早くもどりますように




Rちゃんに会いたいな〜
20200426131457f99.jpeg


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン82「水性ペンでクロッキー」    #クリスマスローズ

素描
02 /20 2020
IMG_0470-20200219fs.jpg
撮影日時 2020/02/19 16:14:43




香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日(2019年11月6日)のテーマは「水性ペンでクロッキー」でした。

いつもと違うのは、鉛筆ではなく、描き直しのきかない水性ペンで、ドンドン描いていくことでした。
クロックドローイングとも呼ばれるクロッキー(仏: croquis)です。
限られた時間で素早く対象の形をとらえる、絵の練習のことをいいます。

モチーフが真ん中の机の上に次々と置かれ、A4のコピー用紙にドンドン描いていきました。
20200220001801c74.jpeg


↓この日の成果です!ウッドデッキに並べて撮りました。
2020021914142738efs.jpg


水性ペンだと潔く描けるので、爽快でした(^^♪



今日の一枚は、庭のクリスマスローズ。
ブログを訪問してると、季節の始まりをいち早く知ることができます。
もしかして咲いてるかなとのぞきこむと、葉にかくれるようにしてるクリスマスローズを見つけました!
あたらしいアイカップをつけたEOS6Dで撮りました♪

IMG_0463-20200219fa.jpg


クリスマスローズの3つある鉢は亡くなった母が持ってきました。

クリスマスローズの花言葉は、 「追憶」・「私を忘れないで」
                    「いたわり」

その母が逝って20年たち、はじめて新しい場所に種が飛んで沢山の芽がでています。

新しい命の誕生を祝ってくれているようです♪


↓ひいおばあちゃん(お父さんのおばあちゃん)と握手しました。
IMG_531820200219fs.jpg



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン80「トイレットペーパーとにんにく」  #高松で一番高い果物屋さんの...

素描
01 /22 2020
IMG_1596-2020 0115fs



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日(2019/10/9)のモチーフは「トイレットペーパーとにんにく」でした。

IMG_1615-2020 0116fs

20200116195401fb0.jpeg


〈指導メモ〉
先に補助線
楕円は目線が遠い方が丸くなる



今日の一枚>
娘がお友達からいただいた「りんごとお菓子(プレスバターサンドと彩果の宝石)」です。
お福わけをしてくれました♪

娘 「高松で一番高い果物屋さんの」
私 「へぇ〜どこ?」
娘 「三越の中の、、、、、」

IMG_1599-2020 0115fs


とても美味しかったです♪


今回の写真は50mmの単焦点レンズ、手持ちで撮りました。
ポートレートレンズという85mmの単焦点レンズには手が届かないので、
APS-CのEOS80Dにつけて80mm換算のスティルライフ(^-^;

20200122082210b18.jpeg


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>