栗林公園(2) 〜アオサギ〜

撮影実習
07 /31 2020
IMG_557720200725栗林公園FSBB
撮影日:2020/07/25



写真教室7月の撮影実習は栗林公園でした♪
(1)睡蓮



緑が豊かで広い公園は、野鳥にとっても居心地の良い場所です。


IMG_538420200725栗林公園fsB
ヤブカンゾウが咲く水辺にアオサギがいました。


IMG_540320200725栗林公園FSB
まだ若い感じで、皆がカメラをむけると、急いで逃げることもなく、恥ずかしそうに後ずさりしていきました。


IMG_557420200725栗林公園FS
北湖で再会?
アオサギの後ろをトンボがとんでます(ピンボケです)
ゆっくりと石の欄干を渡っているときに和舟がきました♪(冒頭の写真)



仲の良い夫婦のことを「オシドリ夫婦」ということがありますが、
『残念ないきもの辞典』で、<オシドリは毎年ペアをかえている>ことを知りました。
だから、鳥はそうなんだと思っていましたが、今回記事を書くのにアオサギで検索してると、
<アオサギは、一夫一妻制で、毎年同じつがいで行動する>そうです。


それに、アオサギは、古代エジプトではもともとフェニックスの由来となる鳥「ベヌウ」とされていて、神のように崇拝されていたようで、縁起の良い鳥なのだそうです♪(出典


IMG_557220200725栗林公園FSB


よい一日を!


つづく


余談)
最後は「Have a nice day!」にしょうかと思いましたが、カタカナ英語があふれてるのが嫌になり、「よい一日を!」にしました。
「Go To トラベル」も怪しい英語です。
「travel 」だけで旅行するだし、「go」を使いたいなら、「go on a trip」

ステイホーム ウィズコロナ クラスター ロックダウン 東京アラート、、、、氾濫するカタカナ言葉に、
先日はまた官房長官が「ワーケーション」だそうです!!

官房長官は7月27日、政府の「観光戦略実行推進会議」の席上で旅行や働き方の新しいスタイルとして、リゾート地や温泉地などで余暇を楽しみながらテレワークで仕事をする「ワーケーション」の普及に取り組む考えを示した。「ワーケーション」は「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた造語。


今日(30日木曜日)の全国の新型コロナウイルスの新規感染者数は1,265人で過去最多です。東京都では、過去最多の367人の感染が確認されました。
リゾート地や温泉地などで余暇を楽しみながらテレワークで仕事をすすめるって、地方への感染拡大をも意味するって考えないのかな、、、


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

日常 〜ため池から〜

写真日記
06 /25 2020
IMG_431420200609fs.jpg
近所のため池



最近は「日常、生活」と言う言葉をよく聞きます。
誰もがその重みに、あらためて気づいたからです。

この「日常、生活」と言う言葉があふれた時代があったそうです。それは太平洋戦争中、戦時中だったそうです。

あの時代と違い、私たちはしっかりと現実をみきわめなければならないと思いました。


IMG_418320200606 FSFS
「庭で」


今日は東京で55人の新型コロナ感染者が報道されています。
お隣の岡山県でも、、、


いろんな感染に関わる人のコメントの中で、私が共感した、聖路加国際病院 感染管理室マネージャー 坂本史衣さんの言葉です。
坂本さんは看護師さんで、現場を一番知っている人です。

(PCR検査は) 医師が必要だと判断した患者さんに受けていただければいいし、検査をたくさんしたからといって死なないわけではない。
それよりも死なないための診療の流れを作ることが最善だと思います。



右のプラグインに設置している「COVID-19関連」情報には、
★入院可能な病床数、宿泊施設の確保状況→こちら

を掲載しています。厚労省が発表している最新の情報にリンクしています。
6月17日現在、香川県での受け入れ病床数は163床(うち重症者は15床)、宿泊施設受け入れ可能室数は101室です。


IMG_454720200623 fsFS


私の生活も徐々にもどりつつあります。
マスクはもちろんだけど、公民館での英会話サークルではフェイスガードが導入されました(@_@)
英会話サークルでは始まる前にオカリナの練習もします。
先日はLINEで、グループビデオ練習しました。みんなはじめてなので大騒ぎしながら、でも思ってたよりずっと楽しかったです♪

次の練習曲は「いつも何度でも」(作詞:覚和歌子 作曲:木村弓)、
楽譜を貼ったスクラップブックのページが空いてしまったので、思わず描いた落書きです。
2020062020144096d 楽譜fs
繰り返すあやまちの そのたびひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける    




今週末は、3月まで孫の育休で休んでいたので、6ケ月ぶりの撮影実習です。
2万本の紫陽花が待つ「まんのう公園」に行ってきます♪
楽しみ〜


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

菖蒲 --亀鶴公園 2020 (2)--

さぬき市情報
06 /19 2020
IMG_406520200601fsB2.jpg
撮影日時:2020/06/12



毎週のように亀鶴公園に寄っているので、前回は張り切ってタイトルを「亀鶴公園 2020 (1)」としましたが、同じような写真ばかりになってしまい今回やっと「亀鶴公園 2020 (2)」です(^^)/

定番でもやっぱり赤い「さくら橋」ははずせません(^^)/
IMG_437020200612亀鶴公園-fsb5


前回は絞って撮ったので、今回は手持ちで多重。
IMG_405720200601亀鶴公園fsB1


雨のなか、沢山の人が来られてました。傘の色に魅かれて♪
IMG_446020200612亀鶴公園fs


今年だけと信じて、やっぱりマスク姿を記録しておきましょう、、、
IMG_438520200612亀鶴公園fs33


4月20日以降、香川県では新型コロナ感染者がでていません。ほとんどの人がマスクしています。

でもあついし、ちょと息苦しいし、、、、

人がいないところでマスクをはずし深呼吸!


スズメ君たちもこころなしか、ソーシャルディスタンス。 
IMG_440720200612亀鶴公園fsb4



今日は「ユニクロのエアリズムマスク(3枚組) ¥990」の発売日です!!!

買えるかな、、、、


追記:
2020/6/19 「さぬき市観光協会」のフェイスブックに亀鶴公園の花菖蒲の<見ごろ終了>のお知らせがありました。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

6月は「水の月」

写真日記
06 /13 2020
IMG_420420200607fs.jpg
F:11 SS:30秒 ISO:100




6月は「水無月」
「水の月」です。
田に水を引く時期であったことから「水無月(みなづき)」と呼ばれたと言われています。

この時期だけにみられる風景を撮りました♪

いつもの交差点も、水に映る光で、いつもの風景と違ってみえました。(冒頭)


6月10日、青空も水の中に
IMG_433920200610fs.jpg


小さな鳥が、水が入った田んぼの上に飛び出しました♪
IMG_435520200610 fs

ハクセキレイなのかな、、、、



農作業をしていた方と目があい、会釈すると、思いっきりの笑顔を返してくれました。

沢山のお米ができるといいですね(^^)/


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

菖蒲 --亀鶴公園 2020 (1)--

さぬき市情報
05 /29 2020
IMG_397120200525 fs
撮影日時 2020/05/25


やっと県内での外出自粛要請が解除されて、気になっていた亀鶴公園の菖蒲を見に行ってきました♪

「香川県立亀鶴公園」は桜と、菖蒲の名所です。今年は「さくらまつり」も「ショウブまつり」も中止になりました。

訪問した日(5/25)に、咲いている菖蒲はまだ1割ちょっとぐらいでした。
20200528コラージュ2


外出自粛が解除といっても、人もまだ少なめでした。

鳥のほうが多い(^^)/


↓助走しながら飛ぶカワウ
IMG_393020200522 fs


↓スズメ君が飛び立つのを待ちましたが、根負けしました(^^;
IMG_396020200525 fs


新緑の桜が綺麗です♪
IMG_399020200525 fs



亀鶴公園の菖蒲はこれから、6月上旬が見頃です♪

さぬき市観光ガイドから
※お花を観賞する際には、3密(密閉・密集・密接)を避けマスクを着用する等、感染症拡大防止のため、ご自身での対策をよろしくお願いいたします。




現在休園している「栗林公園」も6月1日に開園する予定だそうです。楽しみです♪

不要不急の県外移動の自粛は5月末までで、最後まで宣言が残った首都圏と北海道の往来は、6月18日までです。
県外への移動にはまだ<不要不急>のしばりがついていました(*_*)
写真を撮りに県外まで行けるのは、、


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

ツグミ

写真日記
04 /29 2020
IMG_3253-20200330A fs
撮影日時 2020/03/30 16:27:16
4月24日~5月6日まで亀鶴公園利用の自粛要請がでています。

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から63日目。
4月13日の香川の緊急事態宣言から16日目




ツグミ

この愛らしい響きの名前を持つ鳥が、この鳥であったことを、
先日、ブログへの訪問で知りました。

亀鶴公園の桜が「だいぶん咲いてるよ」というので寄り道をした日のこと(→コチラ

目の前を小さな鳥がチョコチョコと横切りました。
スズメなのかなと思いながら撮りました。
近づいても飛ばずに、歩いて木のかげに隠れましたo(^-^)o

IMG_3252-20200330 fsfs


家に帰って拡大すると、お腹の模様がスズメと違うなと思いながら写真はそのままにしていました。
私が好きなブログのほとんどが写真ブログです♪
いつものように訪問していて、この鳥がツグミらしいと、やっとわかりました♪

記事を書くのにまた自信がなくなったので、
「スズメに似た身近な野鳥たち。その特徴と見分け方まとめ」→コチラで再確認しました(^^)


↓ツグミの上で咲いてた桜
IMG_3251-20200330 fs


ツグミ:
跳ねては止まって胸張って
"だるまさんが転んだ!"をしているよう


全長24cm。日本には全国に冬鳥として渡来し、積雪のない地方の水田の刈跡、畑地、草地、河原など広々とした背の低い草地にすんでいます。胸を張って木の枝にとまり、地面におりて枯葉の下の虫をさがします。
古くは跳馬と呼ばれましたが、これは、地面をはねるようにとんでエサをとる格好からのネーミングです。冬鳥なので日本ではさえずりをしません。そこで冬には口をつぐんでいる、それでツグミと呼ばれるようになったといわれています。



写真を整理しながら、"だるまさんが転んだ!"をしているような愛らしい姿を思い出しました。
wikipediaで調べると、口をつぐむシャイな性格にも共感(笑)


言いたいことの半分も言えずに、じっと我慢してる人がたくさんいることを政治家は知ってるのでしょうか。
今日は、<ごみ収集に感謝「袋にメッセージを」 小泉環境相が提案>したとのニュースがありました。
1世帯に2枚の布マスクといい、政治家がしなければいけないことはソコじゃないだろうと言いたい!
ごみ収集の危険を減らす仕組みをつくるとか、補償とか、すべきことは沢山あると思うけど、、、


IMG_3411-2020410 fs
撮影日時 2020/04/10 14:10:13


ツグミは冬鳥、もう北に向かって飛んでいってると思います。

ことしは駆け足で寄るだけだったので、赤い「さくら橋」を渡ることもありませんでした。

来年、ここでツグミと会えたら、楽しい話をしてみたいなと思います


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

〜公園の鳥たち〜 亀鶴公園2020(2)

写真日記
04 /19 2020
20200419112918700.jpeg
「桜の蜜 美味しかった♪」 撮影日時:2020/04/10 15:04:58



お買い物帰りに寄った公園では、沢山のに会えます。

花筏をぬって鴨君がきました♪
IMG_3530-2020410kikakukouenngF.jpg


サギ君は桜の上を優雅に飛んでいます♪
IMG_3493-2020410fs.jpg
IMG_3499-2020410fs.jpg


帰り際、声がした方に振り向くと、2羽のスズメに会いました♪
IMG_3597-2020410fs.jpg

桜の花をついばんでいました♪
IMG_3611-2020410FS.jpg

スズメのクチバシは短くて太いため、桜の密の入ってる膨らみに横から穴を開けて密を食べるのだそうです。
だから、ちぎれた花が丸ごと落ちてきます。


どのたちも、のんびりと羽を広げているわけではなく、
一生懸命に食べる姿は、
一生懸命に生きてる姿ですね。



今日はRちゃんのお食い初めです。
一生食べるものに困らないようにと願う儀式です。
料亭二蝶での会食は中止になり、婚家のご両親が二蝶の「お祝い膳」を届けてくださることになりました。
202004191118307a2.jpeg

20200419172344711.jpeg

沢山食べて 元気に育ちますように


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

冬の散歩道  #ため池 #枯蓮(かれはす) #鴨

写真日記
01 /16 2020
IMG_1368-20200103A fs
撮影日:2020/01/03



しばらく遠くにはいけないので、私のスタジオに行ってきました。
近所のため池です(^^)/

鴨と枯れ蓮がある池です。
蓮は春の浮葉から、蓮、蓮の花(夏)、蓮の実、敗荷(秋)、枯蓮(冬)というように一年を通じて季語となる珍しい植物です。
枯れ蓮の幾何学的な姿はそのままアートですよね♪

IMG_1357-20200103AB fs
フォトショップの1枚の写真での「効果のコラージュ」を使いました。


↓カメラ女子風に?ハイキーに。
IMG_1393-20200103A fs


↓このキンクロハジロさんは、一生懸命に枯れた葉をついばんでいます。
IMG_1451-20200105fsfs.jpg
鴨は小魚を食べるのかなと思っていましたが、
「淡水ガモの仲間、『マガモ』や『カルガモ』などでは、穀物,水生植物,水生小動物などを好んで採食」
なんでも食べるようです♪


↓このカワウ君は誰かに似ている。菅田将暉?
IMG_1438-20200105fs.jpg


↓この池には何種類もの鴨がいます。
せっかく良い光がきてるのに、みんな下を向いている群れがいました。
ブログを書いている中で、
「カモは、えさのとり方によって大きく2つのグループに分けられます。
・水面採餌ガモ: 水上でえさをとる
・潜水採餌ガモ: 潜水してえさをとる」と知りました。
この子たちは「潜水採餌ガモ」のようです!
IMG_1430-20200105 fs


2020年はじめてのスタジオからでした(^^)/

冬の間は鴨が、
春になり鴨が去ると、
夏には、綺麗な蓮の花が咲きます


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

はじめての「栗林公園探鳥会」(3) #トンボ #菖蒲 

写真日記
06 /14 2019
IMG_466220190609B fs


はじめての「栗林公園探鳥会」 
(1)#カルガモ #カワセミ #ハクセキレイ #ムクドリ→コチラ
(2)睡蓮とアオサギ→コチラ


探鳥会では野鳥を探しながら歩きます。
↓同じグループの最年少の男の子は、鳥をみつけるのがすごく早くて、将来が楽しみです♪
IMG_444920190609B fs


動きの速い鳥に翻弄されていると、いつも早くて追えなかったトンボが心なしかゆっくりした動きに見えました(^^)/

IMG_431920190609B fs
IMG_437020190609B fs
IMG_465820190609B fs

栗林公園は庭の部分だけでも、東京ドーム3.5個分にあたる約16.2ヘクタール。
大名庭園の中では最大級の広さなので途中花菖蒲の所で少し休憩♪
花菖蒲も見ごろでした
IMG_455520190609B FS


最後に「トリアワセ」といって観察した鳥のまとめがありました。
↓2019年6月9日に観た鳥の集計です。
○印がついてるのは、この日私がみた鳥♪
IMG_20190613_0001.jpg
毎年きていたアオバズクは2週間くらい場所を探していましたが、いつもの樹が倒れて、巣になるような穴のある大きな樹がなくて別のところにいってしまったそうです。
カルガモのファミリーは朝は見たそうですが、私たちがいた時間には(ハスのしたに?)隠れていました。

私 「どうやって見つけるのですか?」
野鳥の会の方「木が動いたり目でもみるけど、一番は鳴き声かな。」
野鳥図鑑だけでなく、鳴き声のCDまであるそうです♪


メジロは教えてもらって、後ろ姿だけ撮れました。
さあどこでしょう(^^;
IMG_447020190609B fs


栗林公園には鯉も帰ってきてにぎやかでした(^^)
コラージュ台紙 - コピー330020190613


野鳥の会の方「また来てください。」
私 「必ず来ますね!」

詳しく説明してくださったのはヤマシタさんという女性です。
再会のお約束をして、楽しい「はじめての栗林公園探鳥会」がおわりました




 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

はじめての「栗林公園探鳥会」(2) -睡蓮とアオサギ-

写真日記
06 /12 2019
IMG_467020190609B FS


はじめての「栗林公園探鳥会」 
(1)#カルガモ #カワセミ #ハクセキレイ #ムクドリ→コチラ

栗林公園には沢山の花が咲いています。
この日は「スイレン(Water Lily)とハナショウブ(Japanese Iris)が見ごろ」と公園の掲示板に書いていました(^^)


睡蓮の池にアオサギがいました。
IMG_459320190609T fs


↓ハスの池にいた若いアオサギかな? 頭に冠のような羽がないので若いそうです。
IMG_457920190609S FS


忍び足のような足取りで移動したかとおもうと、じっとして動きません。
野鳥の会の方「じっとしてるのは獲物をねらっている時なんだ。」

一瞬水しぶきがあがりましたが、失敗!!
野鳥の会の方 「まだ若いから下手なんだ。」
私もおしゃべりしてて、水しぶきの瞬間を撮るのに失敗(涙) まだ下手です。若くはありません、、、(^^;
IMG_465720190609T fs


睡蓮も見ごろで、とても綺麗でした♪
Best Time to see
IMG_462620190609T fs

IMG_458720190609T fs

IMG_467420190609T fs


外国のお客様が着物姿で歩かれています♪
IMG_463320190609B fs


アオサギを飽きずに観て撮ってると、いつの間にか野鳥の会の方が隣に来て沢山お話をしてくださいました。
鳥好きにみえたようです(笑)


つづく



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>