「赤とんぼ」と「ホテイアオイ」   #経口補水液(再掲)

写真日記
06 /10 2020
IMG_428420200608fs.jpg
撮影日:2020/06/08



去年友達に教えてもらったツインパルながおの「ホテイアオイ」
今年も咲いてるかなと寄ると、赤とんぼが飛んでいました♪

IMG_430820200608 fs


トンボの目って1万以上の個眼が集まっていて、マルチスクリーンなんだそうです。
こちらをみてる? 目が合ったようなきがするけど、、、どうなんでしょう。
IMG_430120200608fs.jpg


じっと待って飛んだ瞬間はピンボケでした(◎_◎;)
IMG_429420200607.jpg

「昆虫撮影のとっておきテクニック」から
動いている昆虫を撮影するときも、ピント合わせは「置きピン」といって、あらかじめ特定の場所にピントを合わせておき、そこに昆虫が来たときにシャッターを押すというテクニックを使っています。

昆虫にストロボはOK
 ほとんどの昆虫は、ストロボに反応しません。一般の動物ではむやみにストロボ撮影をしてはいけませんが、昆虫ならばあまり問題はないです。
 ストロボを発光すると、強い光で撮影できるため、その分だけ絞りを絞ることができます。ですから、ピントを深くする(ピントが合う範囲を広くする)ことが可能になるのです。




IMG_428320200608fs.jpg


ホテイアオイは、水質浄化効果の高い水草で、水面に浮べるだけで水質浄化に役立ってくれるそうですが、
大繁殖したホテイアオイは、在来の水草を競争で排除する事態や水生動物への影響も懸念されるのだそうです。
生物の管理って難しいですね。

花言葉は、「揺れる心」「恋の悲しみ」


おまけ:
前回、スケッチ会の記事を書きましたが、実はお昼のおにぎりを食べるまでマスクしていました。
午後から頭痛がしだして、これは変だなと急いで水分をとり先に帰りました。
マスクの夏は一段と厳しくなりそうです。
これからの外出は経口補水液をもってから出かけようと思いました。

皆様もご注意くださいね。

<2018年7月の記事から>
201807211002253fd.jpeg
↑NHKのテレビからお借りしました。本当は画面を引用するのは違反なんでしょうが、説得力があるのでお許しを 

飲み方のポイントはゆっくり飲むことです。
経口補水液は「のむ点滴」なので、点滴する感じでゆっくり。例えば30分ごと・1時間ごとにコップ半分(100ml)など。
冷やすと飲みやすく、レモンなどいれても飲みやすくなります。
ただこの砂糖の量は甘すぎて、7/22の四国新聞では砂糖20g〜40gになっています♪
作ったものの期限は1日です!

水1リットル、 塩3g(約小さじ半分)、 砂糖20〜40g(約大さじ2〜4) (計量スプーンの参考)

熱中症の症状としては、
めまい、失神(立ちくらみ)、生あくび、大量に汗をかく、ひどく喉が乾く、筋肉痛、筋肉の硬直(こむら返り)、 頭痛、嘔吐、全身がだるい、意識障害、けいれん、体温が高い
(引用:コチラ



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

菊池寛の短編「マスク」 #花火「全国一斉悪疫退散祈願」

読書ノート
06 /04 2020
IMG_123920200529.jpg
撮影日時: 2020/05/29 9:20:02



ステイホームの期間中、高松で生まれた文豪・菊池寛の短編に「マスク」があるのを知りました。

「マスク」は大正9年の作品で、大正7年から9年にスペインかぜが世界的に流行します。
菊池寛は徹底的なうがいと、マスクの着用、そして、自身はもちろんですが、家族にも外出を控えさせ、なんとか無事でした。
菊池寛は、当時、30歳。 友人も次々と感染し、芥川龍之介は、辞世の句をつくったほどだったそうです。(引用:NHK高松放送局

青空文庫で探してもそれは収載されておらず、いつか読みたいと思っていたら、「菊池寛記念館のホームページ」の「おうちで学ぶ菊池寛」に「マスク」が載っていました♪→コチラ

三月に、は入つてから、寒さが一日々々と、引いて行くに従つて、感冒の脅威も段々衰へて行つた。もうマスクを掛けて居る人は殆どなかつた。が、自分はまだマスクを除けなかつた。
「病気を怖れないで、伝染の危険を冒すなどと云ふことは、それは野蛮人の勇気だよ。病気を怖れて伝染の危険を絶対に避けると云ふ方が、文明人としての勇気だよ。誰も、もうマスクを掛けて居ないときに、マスクを掛けて居るのは変なものだよ。が、それは臆病でなくして、文明人としての勇気だと思ふよ。」
自分は、こんなことを云つて友達に弁解した。又心の中でも、幾分かはさう信じて居た。



IMG_123820200529fs.jpg


ニュースで都会の様子がよく報道されていますが、マスクをしないで歩いてる人もいるのが気になります。
人口が多いだけ、考えにも多様性があるから、、、、
新型コロナウイルスは感染しても無症候の場合があるので、
自分は無症状の感染者であるかもしれないという自覚で、人にうつさないための思いやりが「マスク」なんだと思います。

私の周りは臆病な文明人なのか、さぬき市ではスーパーでもみんなマスクをしています。
先日電話で話した大阪の友達からは、「香川って、今は感染者いないんでしょ!偉いね〜」と褒められました(^^)


「病気を怖れて伝染の危険を絶対に避けると云ふ方が、文明人としての勇気だよ」菊池寛


今日の写真は庭のスミレです。
IMG_124120200529fs.jpg
スミレの花言葉は「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」。



おまけ:高松の娘から届いた動画
6月1日に、コロナウイルスの終息を願って全国で一斉に打ち上げられた花火です!
午後8時から5分間だけ、打ち上げ場所も非公開でしたが偶然撮れました♪
たぶん今年最初で最後の香川県での花火です。

動画は、OSによって視聴できない場合があります

高松は去年も台風で花火大会が中止になっています。来年こそは、夜空に開く花火を見上げたいです!!


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

エール   #栄冠は君に輝く

写真日記
05 /20 2020
2017000024180717.jpg
「ダブルレインボー」 撮影日:2017/7/18  撮影者:娘
イタリアで始まった、虹の絵を描き、ベランダなどから吊るしていた運動が、ハッシュタグ#andràtuttobene(すべてうまくいく)を付けてSNSで拡散され広まっているそうです。




春につづき、夏の全国高等学校野球選手権大会も中止になりそうだと聞きました。

知人のお店や会社もコロナの影響で、苦境に立たされています。


夏の全国高等学校野球選手権大会の歌である「栄冠は君に輝く」は、
現在放映中の朝ドラ「エール」のモデルとなった古関裕而さんの作曲です。


頑張ってる人にエールをおくりたくて、その歌を聞きたくなりました。

今放映している朝ドラの中で、山崎育三郎さんが演じる主人公の友達・佐藤久志のモデルである、伊藤久男さんが歌う原曲をYoutubeで探しました。


↓「栄冠は君に輝く」 歌:伊藤久男 作曲:古関裕而  作詞:加賀大介



動画には、うれしいことに香川の代表校として東かがわ市の「三本松高校」のプラカードがくっきりと見えます!

この動画の第100回記念大会の入場式には、第1回大会(1915年)に出場した、高松高校も復刻ユニホームを着て入場行進しています!地方大会では、久しぶりに準決勝まで進み盛り上がりました。

さらに始球式は、「甲子園レジェンド始球式」!
各開催日の第1試合の試合前に、様々な年代で活躍した元選手18名による始球式が行われました。
2018年8月18日は中西太さん(高松一高)が始球式をしています!

↓私の宝物
20150730132950ce7c.png

ブログを書くと、ときどき不思議なかんじに物語がつながっていきます。エールをもらったのは私のようです(^^)/



2020年夏の甲子園をめざす すべての球児の胸に

新型コロナの影響を受けて がんばるすべての人の胸に

栄冠は君に輝く



IMG_372420200427d.jpg
撮影日:2020/04/27 庭のナルコユリ 花言葉は「元気をだして」
IMG_172320190119fs.jpg
撮影日:2019/01/19 「彩雲」は、天や宇宙からの肯定を表すのだとか。「よく頑張っているね!」「そのままで大丈夫」というメッセージといいます。



(追記)
 日本高野連は20日、選手権運営委員会をオンラインで開き、8月10日から甲子園での開催を予定していた第102回全国高校野球選手権大会について、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止にすることを決めた。(ヤフーニュース・スポニチアネックスから)


(;_・)


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン86「アイリス」  #フラワームーン

素描
05 /09 2020
IMG_3797-20200507 fsfs
「5月の満月 フラワームーン」 撮影日時:2020/05/07 20:15:23
Canon EOS 80D、Tv(シャッター速度)1/250、Av(絞り数値) 8.0、ISO100、TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 、焦点距離400.0mm

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から73日目!
4月13日の香川の緊急事態宣言から26日目!
4月16日:緊急事態宣言対象地域を全国に拡大。
5月4日:全都道府県を対象としたまま5月31日まで25日間延長。
      香川県は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を5月7日に解除 、不要不急の外出自粛の要請は継続。




3月から自粛要請で休館していた、「サンサン館みき」が4月6日から開館しました。
娘のお産の手伝いで教室を休んでいた私にも、友達から「デッサン教室が4月10日から始まるよ。」との連絡がありました。
急いで受講手続きをして、懐かしい顏に会いました♪
教室では、換気のため窓をあけたままで、みんなマスクして、机は正面から向き合わないようにして、、、、。
口数も少なく、みんなマスクで顔を隠していますが、目が元気だよっていっています(^^)

この日のテーマは、花でした。
私はアイリスにしました。

2020050820424482a.jpeg

20200508203754d49.jpeg

指導メモ:遠いところは練り消しを使って、線を消す。


そんな楽しい1日も、1日だけで終わり、再び6月末までの休講になりました



今日の写真は、「フラワームーン」です。
窓から満月をみて、急いで撮りました(^^)
英語圏では、満月には1月から12月まで、それぞれ呼び名が決まっていて、4月の満月は「ピンクムーン」、5月の満月は「フラワームーン」と呼ばれるそうです。花がいっぱいの5月だからですね♪

満月の朝は、紫陽花に蕾をみつけました♪
IMG_3780-20200507dp.jpg



わずか1日で終わってしまったデッサン教室のモチーフの、
アイリスの花言葉は、「希望」と「勇気」です。

語源はギリシア語で虹を意味する「イリス」
虹とは、雨上がりの晴れ間に見えるものです。止まない雨はないと伝えてもくれる、希望の光そのものでもあります。(出典

記事を書き進めながら、アイリスに励まされました


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

花言葉は「健康」     #山椒の花

写真日記
05 /01 2020
IMG_1557-20200429A fs
撮影日時:2020/04/28 10:19:15

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から65日目。
4月13日の香川の緊急事態宣言から18日目




筍の木の芽和えが美味しい季節になりました♪
我が家には、私の背より大きくなった「山椒」の木があります。

家撮りだけとなり、庭に射す朝の光のある時間がゴールデンタイム!
カメラを持って、庭に出ました。
小さな訪問者が、長い時間行ったり来たりしています。
よく見ると花の蜜を吸ってる?
IMG_3729-20200427Afs.jpg


なんだか花らしくありませんが、ググると「山椒の花」です。
IMG_3746-20200429Afs.jpg

花言葉もありました♪
サンショウ(山椒)(学名:Zanthoxylum piperitum、別名をハジカミ)の花言葉は「健康」と「魅惑」

今、いちばん大事な言葉が「健康」ですよね。


ブロ友さんに描いてみますと言った「アマビエ様」です(^^)/
日本に伝わる半人半魚の妖怪で、光輝く姿で海中から現れ、豊作や疫病などの予言をすると伝えられています。
20200430191800d28.jpeg


私達に求められているのは、正しく恐れることだと思います。
生物と無生物の間であるウイルスは自分だけでは生きられません。

紙では3時間たてば死ぬ、ダンボール箱で24時間たつと死ぬと考えればいい。
感染するのは目と鼻と口から!
手はいつも汚染されていると思い、決して目や鼻や口をさわらない。そのためにはマスクをしていると触らないでいられます。

COVID-19の出現以来、症状のない人がマスクを着用すべきか議論されるようになった。米疾病対策センター(CDC)も、当初「マスクは不要」としていたスタンスを変え、社会的な距離を取れない場合には布マスクの着用を推奨し始めた。だが、ここで注意していただきたいのは、着用が求められているのは布マスクであり、サージカルマスクではないのだ。これは医療機関でのサージカルマスクの枯渇を懸念したものである。
岡秀昭(埼玉医科大学総合医療センター総合診療内科・感染症科准教授 )


最後に、ブロ友さんが「医師も納得のコロナ解説 コロナのNOW」を紹介してくださっています。

その中の公立陶生病院 感染症内科の武藤義和先生の言葉から

本当の敵は、皆さんの中に潜む“わからないものに対する恐怖”です。
それが結果として人々の心を分断して対立させて医療を崩壊させます。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン85「巨匠に学ぶ」  #シャクナゲ(石楠花、石南花)

素描
04 /06 2020
IMG_3319-20200402fs.jpg
<今日の📷>撮影日:2020/04/03 「庭の石楠花言葉は『風格』『威厳』『荘厳』 



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日のテーマは「巨匠に学ぶ」でした。

いくつかの候補があり、すきな巨匠のデッサンをトレーシングペーパーを重ねてうつしました。
残りの時間はいつもの人物クロッキーになりました。

IMG_5650FS2020.jpg

私 「先生、ところでこのデッサンはどなたのですか?」
先生「小磯良平よ。」
私 「あータケダのカレンダーの人!」
先生「・・・・・・」

(上司が好きだからと言って、毎年、職場にかけられていた武田薬品工業のカレンダーは、小磯良平氏の一枚絵でした。)

トレースしてみると、巨匠の伸びやかな線に圧倒されました!


外出があまりできない毎日、YouTubeで写真や、水彩のHow toものをみていました。
写真ではカメラの構え方を学びました。(脇をしめるだけでなく、左の腕を体の中心におき支柱のようにしてしっかり構える。)
水彩では「 『永山裕子水彩画展』クロッキーデモンストレーション2019」に見入りました。1時間50分の長〜い動画です。私ははまりましたが(笑)


4月8日からデッサン教室がはじまります。
ひきこもりの時間が少しはステップアップの時間になったかもしれません。。

でもコロナ対策はね、
20200405190034ac7.jpeg
もっとスピード感のある対策がほしいです!



お遍路さんに出会う道に、がさいています。
気候の良い春にはたくさんのお遍路さんが歩かれていました。
今年はほとんど会いません。
IMG_3301-20200402fs.jpg



時事:4/5(日) 20:34配信「朝日新聞デジタル」から
 新型コロナウイルス感染による国内の死者が5日、クルーズ船の感染者を含めて100人を超え、104人となった。東京都内ではこの日、感染確認が累計1千人を超え、1033人になるなど、各地で感染は広がり続けている。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>