星空指数100 〜近所のため池から〜

写真日記
08 /18 2020
ため池328枚2020年8月16日
撮影日:2020/08/16  カメラ:Canon EOS 6D レンズ:14mm Tv:10 F:4.5 ISO:320 328枚のコンポジット




「空一杯の星空を楽しめそうだ!」
新聞の星空指数が100だったので、
夕飯を早めにすませ、
私 「星撮りに、ため池まで行ってきます!」
夜の外出に、はじめは怪訝そうだった夫も、近頃はもう慣れたようです(^^)/


行く前にまたネットで調べました。(毎回忘れています(^^;)
いつも迷うのはISOと絞りです。
いくつかの初心者用のサイトをみました。

カメラガールズ
ISO感度・・・ISO1600 (〜3200)
F値・・・F2.8程度
シャッター速度・・・10秒 (15〜30)

stduio9「星空を綺麗に撮る方法、撮影完全マニュアル!初級編」
★暗く、理想的な撮影環境: ISO6400、F3.5(以下)、シャッタースピード20秒
★小さな星もしっかり見えるけど月や光害がある: ISO3200、F3.5(以下)、シャッタースピード15秒
★明るい星はちゃんと見えるけど細かな星は少しだけ :ISO1600、F3.5、シャッタースピード15秒
★明るい星はよく見えるけど小さな星はあまり見えない :ISO800、F3.5、シャッタースピード15秒
★大都市近郊など星がかろうじて見える状況 :ISO400、F3.5、シャッタースピード10秒
長秒時露光のノイズ低減、手ぶれ補正をOFFにする (普通のカメラの初期設定では10秒露出すると、撮影後に10秒間(同じ時間)ノイズ除去が強制的に入ります。が、これが発動すると連続で写真撮れないため必ずOFFにしておきます!)


星空指数100で、月齢26.8(8.7%)でも明るくて、北の空にあまり星が見えません(^^;
迷いましたがISO320で撮って拡大すると写っていたので、そのままで撮りました。(ISOあげると太い線になります)

ラジオを聞きながら、スマホをみて約50分粘り、
帰り際に星がたくさん見える南の空を30秒間とりました♪

IMG_233220200816-mm F T ISO bf
Tv(シャッター速度):30 F:4.5 ISO:800


とても綺麗な星でした

今週末の撮影実習は「星の撮影」なので予習になってよかったかな、、、。



(余談)
今年の「特別な夏」は、高松まつりも花火大会も、阿波踊りもよさこいもありません。
いつも違和感のあった小池都知事のカタカナ言葉ですが、「特別な夏」という言葉はすっと、私の胸にしみてきました。
「特別」という言葉が、今年だけは頑張ろうという気持ちに向かわせてくれたからかもしれません。

今日(8/17)は甲子園で香川代表の尽誠学園と、強豪の「智弁和歌山」との高校野球交流試合が行われました。
試合後、甲子園を去る選手たちはグランドに向かい、ひとりづつ頭をさげています。
目に見えない何かに感謝するその姿に、真摯に生きることの大切さを教えられたようでした。



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>