日常 〜ため池から〜

写真日記
06 /25 2020
IMG_431420200609fs.jpg
近所のため池



最近は「日常、生活」と言う言葉をよく聞きます。
誰もがその重みに、あらためて気づいたからです。

この「日常、生活」と言う言葉があふれた時代があったそうです。それは太平洋戦争中、戦時中だったそうです。

あの時代と違い、私たちはしっかりと現実をみきわめなければならないと思いました。


IMG_418320200606 FSFS
「庭で」


今日は東京で55人の新型コロナ感染者が報道されています。
お隣の岡山県でも、、、


いろんな感染に関わる人のコメントの中で、私が共感した、聖路加国際病院 感染管理室マネージャー 坂本史衣さんの言葉です。
坂本さんは看護師さんで、現場を一番知っている人です。

(PCR検査は) 医師が必要だと判断した患者さんに受けていただければいいし、検査をたくさんしたからといって死なないわけではない。
それよりも死なないための診療の流れを作ることが最善だと思います。



右のプラグインに設置している「COVID-19関連」情報には、
★入院可能な病床数、宿泊施設の確保状況→こちら

を掲載しています。厚労省が発表している最新の情報にリンクしています。
6月17日現在、香川県での受け入れ病床数は163床(うち重症者は15床)、宿泊施設受け入れ可能室数は101室です。


IMG_454720200623 fsFS


私の生活も徐々にもどりつつあります。
マスクはもちろんだけど、公民館での英会話サークルではフェイスガードが導入されました(@_@)
英会話サークルでは始まる前にオカリナの練習もします。
先日はLINEで、グループビデオ練習しました。みんなはじめてなので大騒ぎしながら、でも思ってたよりずっと楽しかったです♪

次の練習曲は「いつも何度でも」(作詞:覚和歌子 作曲:木村弓)、
楽譜を貼ったスクラップブックのページが空いてしまったので、思わず描いた落書きです。
2020062020144096d 楽譜fs
繰り返すあやまちの そのたびひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける    




今週末は、3月まで孫の育休で休んでいたので、6ケ月ぶりの撮影実習です。
2万本の紫陽花が待つ「まんのう公園」に行ってきます♪
楽しみ〜


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

花言葉は「健康」     #山椒の花

写真日記
05 /01 2020
IMG_1557-20200429A fs
撮影日時:2020/04/28 10:19:15

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から65日目。
4月13日の香川の緊急事態宣言から18日目




筍の木の芽和えが美味しい季節になりました♪
我が家には、私の背より大きくなった「山椒」の木があります。

家撮りだけとなり、庭に射す朝の光のある時間がゴールデンタイム!
カメラを持って、庭に出ました。
小さな訪問者が、長い時間行ったり来たりしています。
よく見ると花の蜜を吸ってる?
IMG_3729-20200427Afs.jpg


なんだか花らしくありませんが、ググると「山椒の花」です。
IMG_3746-20200429Afs.jpg

花言葉もありました♪
サンショウ(山椒)(学名:Zanthoxylum piperitum、別名をハジカミ)の花言葉は「健康」と「魅惑」

今、いちばん大事な言葉が「健康」ですよね。


ブロ友さんに描いてみますと言った「アマビエ様」です(^^)/
日本に伝わる半人半魚の妖怪で、光輝く姿で海中から現れ、豊作や疫病などの予言をすると伝えられています。
20200430191800d28.jpeg


私達に求められているのは、正しく恐れることだと思います。
生物と無生物の間であるウイルスは自分だけでは生きられません。

紙では3時間たてば死ぬ、ダンボール箱で24時間たつと死ぬと考えればいい。
感染するのは目と鼻と口から!
手はいつも汚染されていると思い、決して目や鼻や口をさわらない。そのためにはマスクをしていると触らないでいられます。

COVID-19の出現以来、症状のない人がマスクを着用すべきか議論されるようになった。米疾病対策センター(CDC)も、当初「マスクは不要」としていたスタンスを変え、社会的な距離を取れない場合には布マスクの着用を推奨し始めた。だが、ここで注意していただきたいのは、着用が求められているのは布マスクであり、サージカルマスクではないのだ。これは医療機関でのサージカルマスクの枯渇を懸念したものである。
岡秀昭(埼玉医科大学総合医療センター総合診療内科・感染症科准教授 )


最後に、ブロ友さんが「医師も納得のコロナ解説 コロナのNOW」を紹介してくださっています。

その中の公立陶生病院 感染症内科の武藤義和先生の言葉から

本当の敵は、皆さんの中に潜む“わからないものに対する恐怖”です。
それが結果として人々の心を分断して対立させて医療を崩壊させます。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

なぞり描き

スケッチ
12 /21 2015


この愛らしい画は、この本から「なぞり描き」
20151221_194626.jpg

先日、図書館で見つけました。

次は、娘の赤ちゃん時代を描いてみたいです。。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

しずくちゃん

スケッチ
12 /16 2015


子供が好きな娘は、ときどき友達の子供の写メを送ってきます。
管理人「おむすび君かわいいね~」
娘   「女の子で!」
管理人「(^_^;)」

あまりかわいいので落書きして、送信。
娘に送ると「色つけて」と、リクエストがありました(笑)
とっても美人のお母様に転送したらしい、喜んでくださったみたい(^^)/

とってもかわいい女の子です(^^♪


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

模写 「山娘」

スケッチ
12 /09 2015


先生から好きな作家さんの模写を勧められた。
先生が用意していたのは、片岡球子さんの富士
とても好きな作品だけれど、イキナリな感じがして躊躇しました。


家に帰りいつもみている画集から、
上村松篁さんの「山娘」の一部を鉛筆で

とても楽しかった


↓庭の「台湾椿」
にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

さっと「森の哲学者」

スケッチ
10 /08 2015



金属の置物
質感がでません。。



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>