蓮の花   〜今夜、ロマンス劇場で〜

写真日記
07 /02 2022
IMG_2352_20220629FB.jpg
撮影日時 2022/06/29 10:22:36



それほど大きな変化のない毎日でも、ブログ訪問をしていると、季節の始まりをいち早く教えてくれます。
和歌山県のブロ友さんの所で「蓮の花」が咲いてることを知りました♪

もしかして咲いてるかなぁ〜
前日の友達との電話で、歩かなきゃと反省し歩いてため池まで行きました。
キョリ測アプリで測ると989m4、おにぎり0.4個50kcalを消費できる距離です(^^)
車だと遠回りしますが歩くと近道できるので、意外と快適です♪

まだ早かったですが、蕾が少し♪
花の近くに行くには、ため池と個人の敷地の区別があいまいで、見つけた奥様に
「あそこで写真を撮らせてください。」とお願いすると、満面の笑顔で「どうぞ。どうぞ。」と言ってくださいました♪♪
IMG_2363_20220629Fb2.jpg

1輪だけ咲いていました。
IMG_2363_20220629F.jpg


今日見たテレビ録画していた映画「今夜、ロマンス劇場で」の映画風に、
久しぶりにモノクロに色を残しました。
IMG_2356_20220629F.jpg


映画「今夜、ロマンス劇場で」は、モノクロ映画の中のお姫様と映画監督志望の青年によるロマンティックな恋愛を描いています。
主演のお姫様は綾瀬はるかさん、映画監督志望の青年が坂口健太郎さん。

「ローマの休日」を模したはじまりと、「ニュー・シネマ・パラダイス」を思い出させる映画館の映写室。
名作映画へのオマージュがちりばめられた作品です♪
見た後で知りましたが、公開から4か月後に死去した加藤剛さんの最後の映画出演でもありました。
映画監督志望の青年の晩年が加藤剛さんです。

私は綾瀬はるかさんのファンで、テレビドラマ「仁」の時もそうでしたが、演技の中にも品を感じさせる姿がとても好きです♪
大好きな加藤剛さんの最後の作品が、あたたかなファンタジーで良かったと思いました。
映画の中で加藤さんは綾瀬さんに手を握られ旅立ちました。

映画『今夜、ロマンス劇場で』公式サイト→コチラ

はじめて加藤さんを知ったのは、たしかTBSのドラマ『人間の條件』の梶の役でした。
最後の作品の加藤さんは80歳です。
胆のうがんだったそうです。
見事な役者人生です。

蓮の花は極楽浄土に咲いている花ですね、、、


蓮の花の横をトンボが飛んでいきました!
IMG_2460_20220629FFB.jpg


つづく


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>

大窪寺(2)  〜お遍路さん〜

撮影実習
06 /29 2022
IMG_2324_20220625FB.jpg
撮影日時 2022/06/25 11:27:36



NHKカルチャー高松写真教室 6月の撮影実習は「大窪寺の紫陽花」でした。
お寺前の山の紫陽花を撮ったあと、大窪寺にお参りしました。
(1)大窪寺 〜八十八庵(やそばあん)の紫陽花〜→コチラ

紅葉が綺麗なところは新緑も綺麗といわれるように、門前の新緑がすごく綺麗です♪
IMG_2224_20220625FB.jpg


本堂前の石仏。
今まで撮ったことがありませんでしたが、精悍な仏さまに、ひきこまれました。
なんという仏さまかはわかりませんが、
「十一面観音菩薩の顔の上ある10もしくは11の面がは360度のあらゆる方角を常に見て、衆生のどんな苦難も見逃さないという意味」だそうだから、
この石仏さまも同じように、どんな苦難も見逃さずに救済してくださるのでしょう。
IMG_2230_20220625FB.jpg


コロナの影響はまだ大きいようで、お参りする方はまだ少なかったです。
帰り際にお遍路さんの団体がこられました。
IMG_2247_20220625FB.jpg


白衣に菅笠、すだ袋、杖、最近は下は歩きやすいカジュアルな装いになっています。
帳面・白衣(笈摺)は「旅立ちの時」を迎えた際に棺に一緒に入れると極楽浄土へ行けるといわれています。

先生からお聞きした話では、愛知県のお遍路さんは、上下とも完全な白装束なんだそうです。
少しカジュアルなこの方達は、どちらからかとお聞きすると、地元の観音寺市からでした(^^)

本堂で読経したあと、大師堂へ
IMG_2278_20220625FB.jpg


この団体のなかに、人より遅れてゆっくりお参りしているご婦人ふたりに会いました。
若い方がご高齢の婦人をかばうように歩かれています。
門前を出る時、お二人の合掌一礼する姿が美しく、胸打つものがありました。

大窪寺は88番札所、最後のお寺です。
結願成就おめでとうございます!

帰りは「あじさい園」を管理している八十八庵(やそばあん)で、撮影実習打ち上げのうどんを食べました。
写真は撮り忘れました(^^;
お土産に買って帰った「田舎こんにゃく」と「満願いなり」を
IMG_9620F.jpg
「おいなり」さんの中は赤飯です♪


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>

大窪寺 〜八十八庵(やそばあん)の紫陽花〜

撮影実習
06 /26 2022
IMG_7138_20220625FB.jpg
撮影日時 2022/06/25 9:26:32


NHKカルチャー高松写真教室 6月の撮影実習は「大窪寺の紫陽花」でした。
撮影実習の翌日にブログをアップするのは初めてかもしれません(^^)/
タイムリーな開花情報です

大窪寺前の八十八庵裏山では1500株の紫陽花が見頃になっています!
撮影実習日は第4土曜と決まっているので、花を目標にすると見ごろに会えるのも時々です。
今回は最高の日でした♪
曇り空で光はありませんが、曇りだと色が綺麗です♪

IMG_2167_20220625FB.jpg
あじさい園の入り口には、心遣いの「杖」が置かれていました。
私は、三脚が杖の代用です(^^;


IMG_7141_20220625FB.jpg

IMG_7134_20220625FB.jpg

IMG_7171_20220625FB.jpg


前回来たのも6月25日です。
グーグルフォトが「〜年前の今日」で知らせてくれました!

↓今回は虫もいないな〜と思っていたら、小さなハチがとんでくれました。
IMG_7163_20220625FB.jpg


↓綺麗な紫陽花の中に、枯れた姿のままの紫陽花がすくっと立っていて、凛々しく感じて撮りました。
IMG_7152_20220625FB.jpg



写真を撮るのは楽しいけれど、いつも選ぶのに困ります。

写真選びは、何段階かにわけて徐々に候補を少なくしていき、ベストの1枚を選ぶ、という時間がかかる作業です。
ですが、写真選びは、とても大切です。
良い写真を選べる人は、良い写真を撮影できる眼をもっていることを意味しているからです。
引用:大切な写真選び ベストな1枚を選ぶ基準をプロが伝授!→コチラ

安直な道はなさそうです。
良い作品をたくさん見て、
いままでどおりコツコツ撮りながら、良い写真を撮影できる眼を育てていきたいと思いました(^^)


大窪寺につづく

続きを読む



 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>

みろく自然公園 〜ハンカチの木〜

さぬき市「みろく公園」
04 /21 2022
IMG_091520220420fb.jpg
撮影日時:2022/04/20 10:49:18




今回で最後だという
◆春の山野草と風景写真展 
会期:4/19~4/24
会場:さぬき市「21世紀館さんがわ」(休館:月曜)
20220410153416e77.jpeg
から足を延ばして「みろく自然公園」に行ってきました。


咲いてるかどうかわかりませんでしたが「ハンカチの木」へ

見た瞬間まだかなと思いましたが、よくみると、、、、、

さいています!

IMG_091320220420fb.jpg


花弁はなく、たくさんの雄花と1個の雌花が1つの球形をつくり、大型の2枚の苞に抱かれるような形で開花します。ハンカチに見立てられるのは、この2枚の大きな苞です。(引用:「みんなの趣味の園芸」


花をつけるまでには 10~15年ぐらいかかるので、花をつけたハンカチの木はなかなかないそうです。
香川県ではあるのはここだけらしいです♪
「ハンカチツリー」はハンカチの木の別名です。見上げるほど大きな木に沢山の白いハンカチが揺れています。

IMG_091120220420fb.jpg


帰りかけると、歩かれているご夫婦に出会いました。

先日みたテレビ番組『四国“お遍路”行きたいオランダ女性2時間SP』の中で、
お遍路する目的は『全然知らない方とお話しできる。それが私の宝物』と語るお遍路さんがいました。

ここ、みろく自然公園でも来るたびに、出会いがあります♪
黙って礼だけしてすれ違おうとも思いましたが、
「ハンカチの木を見に来られたんですか?」と声をかけると、
「ハンカチの木は知らない」というお二人に、ぜひ見てくださいとお伝えすると喜んでくださいました♪
IMG_092020220420fb.jpg


公園での出会いはもう一人
それは次回に♪


IMG_091720220420fb.jpg
「ヤエヤマブキ」



 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>

「さくら写真展」のご案内   #さぬき市門入の郷

さくら写真展
04 /12 2022
20220411175453c2a.jpeg
2022/4/10




今年も「さくら写真展」に行ってきました
20220324220739c09.jpeg
DM作品:「ムーンライト」 撮影者:松本省五 撮影地:三豊市紫雲出山



「さくら写真展」には特別な想いがあります。
2014年の桜が終わってから、
写真ギャラリーカフェのオーナーだった姉と、
カフェ・セゾンのマスター松本省五さんの二人が合同で企画し、はじめた写真展だからです。

セゾン・茶坊たがわ 春の特別合同企画「さくら写真展」 2015年、2016年→コチラ
2017年からの特別合同企画「さくら写真展」 →コチラ




2014年の6月に、ポスターを作成して出展者を募りましたが、どれだけの応募があるのか不透明でした。
ところが多くの方が手を揚げ、展示場所に困るほどで、嬉しい悲鳴が上がっていたことを思い出します(^^)
IMG_4842sakura.jpg


それから8度目の春がめぐり、形が変わりながらも続いています♪


2022年セゾンへの出展作品のコラージュ。
202204111752305b7.jpeg

↓作品リストはクリックで拡大します。
20220411193716e57.jpeg



今回は、カフェ・セゾンと、三木町池戸公民館ギャラリーに会場を移しています。

◆春うらら『桜』写真展
会期:4/19~4/24
会場:木田郡三木町「池戸公民館」(休館:月曜)
2022041015341808a.jpeg




お近くの方はぜひご覧ください




私の勝手にコラボは
さぬき市門入の郷「花の広場」の桜です
以前から桜の頃にいってみたいと思っていた場所です。

聞いていた通り見事な桜の木に出会いました。
IMG_069320220405FB.jpg
撮影日時 2022/04/05 10:48:18

広場では子供たちが歓声を上げています♪
IMG_066020220405fFB.jpg


この時、お母様に子供たちの撮影と掲載の許可をいただくと、逆にお礼を言われ、ありがたかったです。

優しい桜色の中で、優しい人との出会いがありました。

IMG_066220220405fB.jpg



 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>

亀鶴公園から 〜新一年生おめでとう♪〜   

さぬき市「亀鶴公園」
04 /09 2022
IMG_041320220403Fb.jpg
撮影日時 2022/04/03 9:58:28




桜を撮りに、さぬき市「亀鶴公園」に来ると、
可愛い赤と黒のランドセルがベンチで並んでいました♪
IMG_079020220405DFB.jpg


最近はカラフルなランドセルばかりな中で、ちょっと昭和風な赤と黒のランドセルに和みました。
(ちなみに姪っ子たちの子供のランドセルはキャメルに水色でした。)
周りをみると、制服の男の子と女の子がいましたから、桜の下での記念写真を撮りに来たのかもしれません(^^)


IMG_069920220405DFb.jpg



希望にあふれた子供たちに、最近お気に入りの言葉をおくりましょう

「日々鍛錬し、いつ来るともわからない機会に備えよ」
先日の記事で書いたこの言葉には続きがありました。

「そなたが鍛錬し培い、身につけたものはそなたのもの。一生の宝となるもの。
 されどその宝は、分かち与えるほどに、輝きが増すものと心得よ。」

(カムカムエヴリバディから 伴虚無蔵のセリフ。長い経験に裏打ちされた“金言”です。)



この日、私も日々の鍛錬?に、風に舞う花びらをしばらく待ちました。
風が吹かず、辛抱が足りませんでした(^^;
またこんど、くじけずに、、、
IMG_081220220405Dfb.jpg



がんばってね(^^)
IMG_079720220405Dfb.jpg



(4/11追記)
朝ドラ「カムカムエヴリバディ」からの言葉を引用しましたが、ドラマの評価としてはイマイチでした。上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんは素晴らしい女優さんでした♪
でも、最終回まで見終わって、骨幹となる所で共感出来なかったからです。
子供からI hate you.と言われても親は子供から離れません。事情があって一緒にくらせないとしても、「木の上にたって見る」のが親だから。以前動けないキジバトのひなが我が家の玄関にきて心配してブログると、ある方から「きっと近くで親鳥が見てるから大丈夫」とのコメントをいただきました。ほんとにそうでした。しばらくすると飛び立ち、そばで親鳥らしき鳥が飛んでいました。


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>

さぬき市で、「パートナーシップ宣誓制度のスタート」とサプライズ花火!

写真日記
03 /22 2022
IMG_989120220320FB.jpg
撮影日時 2022/03/20 19:06:53



NHKプラスで偶然に映画「チョコレートドーナツ」をみて泣いた翌日のことでした。
郵便受に入っていたさぬき市広報の一面は
4月1日からの「パートナーシップ宣誓制度」のスタートを伝えていました。

『チョコレートドーナツ』(原題: Any Day Now)は、
同性愛に対して差別と偏見が強く根付いていた1970年代のアメリカでの実話をもとに、育児放棄されたダウン症の少年と家族のように暮らすゲイカップルの愛情を描いています。
同性愛と言う差別の壁に阻まれた彼らは、裁判に負け、少年は元の母親に返されてしまう。少年は幸せだった頃の3人の家に帰ろうと家出するが、道に迷い、橋の下でひっそり一人寂しく、息を引き取りました。

映画の最後に歌手である主人公が歌います。悲しい叫びのようでした。
 Any day now, any day now
 I shall be released
 今すぐに、今すぐにでも
 俺は解放されるべきなんだ
   (ボブ・ディラン作詞作曲)



2022032116571541d.jpeg


お互いの違いを理解し合えば、戦争などないのにと思いました。



今日の写真はその夜のさぬき市であった「サプライズ花火」です♪
夕食の後急にドンドンという大きな音がしたので、花火かな???とカメラを持って見える場所まで走っていきました。
IMG_993020220320FB.jpg


三脚もなく手持ちなので、記録写真となりました(^^;
IMG_991520220320FB.jpgIMG_990620220320FB.jpg

「サプライズ花火!シークレット花火!ゲリラ花火!」と呼び名はいろいろ。
密をさけるための対応らしいのですが、教えて欲しかった〜
花火を撮るための準備が、私にはまだまだ必要なのでした(^^)


さいごは戦争のない世界と新型コロナ感染症の終息を祈って、志度寺から。
IMG_9589F.jpg




 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
 
<関連記事>