菖蒲 --亀鶴公園 2020 (2)--

さぬき市情報
06 /19 2020
IMG_406520200601fsB2.jpg
撮影日時:2020/06/12



毎週のように亀鶴公園に寄っているので、前回は張り切ってタイトルを「亀鶴公園 2020 (1)」としましたが、同じような写真ばかりになってしまい今回やっと「亀鶴公園 2020 (2)」です(^^)/

定番でもやっぱり赤い「さくら橋」ははずせません(^^)/
IMG_437020200612亀鶴公園-fsb5


前回は絞って撮ったので、今回は手持ちで多重。
IMG_405720200601亀鶴公園fsB1


雨のなか、沢山の人が来られてました。傘の色に魅かれて♪
IMG_446020200612亀鶴公園fs


今年だけと信じて、やっぱりマスク姿を記録しておきましょう、、、
IMG_438520200612亀鶴公園fs33


4月20日以降、香川県では新型コロナ感染者がでていません。ほとんどの人がマスクしています。

でもあついし、ちょと息苦しいし、、、、

人がいないところでマスクをはずし深呼吸!


スズメ君たちもこころなしか、ソーシャルディスタンス。 
IMG_440720200612亀鶴公園fsb4



今日は「ユニクロのエアリズムマスク(3枚組) ¥990」の発売日です!!!

買えるかな、、、、


追記:
2020/6/19 「さぬき市観光協会」のフェイスブックに亀鶴公園の花菖蒲の<見ごろ終了>のお知らせがありました。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

6月は「水の月」

写真日記
06 /13 2020
IMG_420420200607fs.jpg
F:11 SS:30秒 ISO:100




6月は「水無月」
「水の月」です。
田に水を引く時期であったことから「水無月(みなづき)」と呼ばれたと言われています。

この時期だけにみられる風景を撮りました♪

いつもの交差点も、水に映る光で、いつもの風景と違ってみえました。(冒頭)


6月10日、青空も水の中に
IMG_433920200610fs.jpg


小さな鳥が、水が入った田んぼの上に飛び出しました♪
IMG_435520200610 fs

ハクセキレイなのかな、、、、



農作業をしていた方と目があい、会釈すると、思いっきりの笑顔を返してくれました。

沢山のお米ができるといいですね(^^)/


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

「赤とんぼ」と「ホテイアオイ」   #経口補水液(再掲)

写真日記
06 /10 2020
IMG_428420200608fs.jpg
撮影日:2020/06/08



去年友達に教えてもらったツインパルながおの「ホテイアオイ」
今年も咲いてるかなと寄ると、赤とんぼが飛んでいました♪

IMG_430820200608 fs


トンボの目って1万以上の個眼が集まっていて、マルチスクリーンなんだそうです。
こちらをみてる? 目が合ったようなきがするけど、、、どうなんでしょう。
IMG_430120200608fs.jpg


じっと待って飛んだ瞬間はピンボケでした(◎_◎;)
IMG_429420200607.jpg

「昆虫撮影のとっておきテクニック」から
動いている昆虫を撮影するときも、ピント合わせは「置きピン」といって、あらかじめ特定の場所にピントを合わせておき、そこに昆虫が来たときにシャッターを押すというテクニックを使っています。

昆虫にストロボはOK
 ほとんどの昆虫は、ストロボに反応しません。一般の動物ではむやみにストロボ撮影をしてはいけませんが、昆虫ならばあまり問題はないです。
 ストロボを発光すると、強い光で撮影できるため、その分だけ絞りを絞ることができます。ですから、ピントを深くする(ピントが合う範囲を広くする)ことが可能になるのです。




IMG_428320200608fs.jpg


ホテイアオイは、水質浄化効果の高い水草で、水面に浮べるだけで水質浄化に役立ってくれるそうですが、
大繁殖したホテイアオイは、在来の水草を競争で排除する事態や水生動物への影響も懸念されるのだそうです。
生物の管理って難しいですね。

花言葉は、「揺れる心」「恋の悲しみ」


おまけ:
前回、スケッチ会の記事を書きましたが、実はお昼のおにぎりを食べるまでマスクしていました。
午後から頭痛がしだして、これは変だなと急いで水分をとり先に帰りました。
マスクの夏は一段と厳しくなりそうです。
これからの外出は経口補水液をもってから出かけようと思いました。

皆様もご注意くださいね。

<2018年7月の記事から>
201807211002253fd.jpeg
↑NHKのテレビからお借りしました。本当は画面を引用するのは違反なんでしょうが、説得力があるのでお許しを 

飲み方のポイントはゆっくり飲むことです。
経口補水液は「のむ点滴」なので、点滴する感じでゆっくり。例えば30分ごと・1時間ごとにコップ半分(100ml)など。
冷やすと飲みやすく、レモンなどいれても飲みやすくなります。
ただこの砂糖の量は甘すぎて、7/22の四国新聞では砂糖20g〜40gになっています♪
作ったものの期限は1日です!

水1リットル、 塩3g(約小さじ半分)、 砂糖20〜40g(約大さじ2〜4) (計量スプーンの参考)

熱中症の症状としては、
めまい、失神(立ちくらみ)、生あくび、大量に汗をかく、ひどく喉が乾く、筋肉痛、筋肉の硬直(こむら返り)、 頭痛、嘔吐、全身がだるい、意識障害、けいれん、体温が高い
(引用:コチラ



 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

スケッチ「猫の置物」 & タチアオイ

スケッチ
06 /06 2020
IMG_414120200605.jpg
撮影日時: 2020/06/05




外出自粛前、3月はじめのスケッチです。
長尾の公民館でいくつかのモチーフをならべて描きました。
絵をみてまわった友達が「みんな絵が全然違うなぁ〜面白いなぁ〜」と(笑)
2020060521032301bp.jpg


友達が言うには、私の絵は「日本画的」なんだそうです。
水彩スケッチの描く手順がわからないので、ステイホーム中に水彩画のYoutubeで研究しました。

今日は、再開したスケッチ会「東かがわ市の釈王寺」で、それを試してみました。
そのスケッチは、とても立派な釈王寺のご紹介と一緒に次回に。


釈王寺の帰り、ずっと寄りたかった「うましの休憩所」に寄れました♪
花壇のきれいな休憩所です。
偶然、ブロ友さんの記事でこの花がタチアオイ「立葵」と知りました。
背がたかく、凛とした姿は、源氏物語の「葵の上」を彷彿とさせます♪
IMG_414220200605d2.jpg


久しぶりなので、忘れないように「流し撮り」
IMG_414820200605d.jpg
IMG_415420200605d.jpg



帰り際、踏切が鳴って列車が来るのがわかり構えましたが、
目の前の草が茂り、列車を隠していました(-_-;)
IMG_417020200605d2.jpg
呆然と列車を見送り、

IMG_417220200605d.jpg

立葵にも「またね!」


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

菖蒲 --亀鶴公園 2020 (1)--

さぬき市情報
05 /29 2020
IMG_397120200525 fs
撮影日時 2020/05/25


やっと県内での外出自粛要請が解除されて、気になっていた亀鶴公園の菖蒲を見に行ってきました♪

「香川県立亀鶴公園」は桜と、菖蒲の名所です。今年は「さくらまつり」も「ショウブまつり」も中止になりました。

訪問した日(5/25)に、咲いている菖蒲はまだ1割ちょっとぐらいでした。
20200528コラージュ2


外出自粛が解除といっても、人もまだ少なめでした。

鳥のほうが多い(^^)/


↓助走しながら飛ぶカワウ
IMG_393020200522 fs


↓スズメ君が飛び立つのを待ちましたが、根負けしました(^^;
IMG_396020200525 fs


新緑の桜が綺麗です♪
IMG_399020200525 fs



亀鶴公園の菖蒲はこれから、6月上旬が見頃です♪

さぬき市観光ガイドから
※お花を観賞する際には、3密(密閉・密集・密接)を避けマスクを着用する等、感染症拡大防止のため、ご自身での対策をよろしくお願いいたします。




現在休園している「栗林公園」も6月1日に開園する予定だそうです。楽しみです♪

不要不急の県外移動の自粛は5月末までで、最後まで宣言が残った首都圏と北海道の往来は、6月18日までです。
県外への移動にはまだ<不要不急>のしばりがついていました(*_*)
写真を撮りに県外まで行けるのは、、


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

空をみあげよう 〜星空指数〜   

写真日記
05 /26 2020
output_comp 20200521志度4FS
Canon EOS 6D 撮影日時:2020/05/21 (45分のコンポジット)F:5.6 Tv:10 ISO:200



空を見上げよう 星空のはず


新型コロナウイルスが紫外線に弱いと聞いてから、毎日の紫外線量が気になり始め、新聞の天気予報欄をチェックするようになりました。
今まで気がついてもいませんでしたが、四国新聞の天気予報欄には「星空」予報もありました!!
20200524145910fe5.jpeg


21日の星空指数は60で、「空を見上げよう 星空のはず」
そわそわと、近所のため池まで行ってきました。

星は、、、、あまりみえません。
「星空のはず」を信じて、カメラを北にむけてちょっと待ってみました。

肉眼には捉えられませんでしたが、カメラは星を捉えていました。(冒頭画像)

南には、雲の切れ間に沢山の星が見えます。


露光時間が長くなると、日周運動で星が点にならない。
一般に星を点に写せる最長露光時間は、「500÷レンズの焦点距離」 (参考:★)



私の持ってる広角だと、24mmでは20秒
               14mmでは36秒


帰り際、南に向けて、14mmの単焦点なので 30秒で撮りました。
IMG_184620200521ため池星 fs2
F:2.8 ISO感度:200 (上記の参考:★によると、ISOはもっと大きくすればよかったみたいです(^^;)



記事を書いている今日(5月25日)の星空指数は「10」、
「青空は期待薄。ちょっと残念」でした!

星空指数100になる日が楽しみです


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

「夜の散歩道」 と思い出写真  

写真日記
05 /15 2020
IMG_791620200507fs2020.jpg
思い出の写真「撮影実習 高松市夜景」撮影日時:2019/08/24 19:19:54



外出自粛のある日、
前日に撮った満月(5月はフラワームーンと呼びます)が、風景の中では白トビするので、ネットでまた調べてみました。

IMG_3797-20200507 fsfsIMG_381120200507fs.jpg


<周りの景色と一緒にとってみるのもよい>
難易度がぐんと上がりますが、周りの景色と月を一緒に撮ってみるのもよいでしょう。特に夜景と合わせるのは月と夜景の光の量が違うため非常に難しいのですが、月の出直後や月の入り直前は比較的月が暗くなるので、夜景と融合しやすいメリットがあります。(引用:「デジタル一眼レフカメラ 初心者入門講座」→コチラ



ならばと、月の出が19時52分だったので、三脚持って近所のため池まで行きました。

あー雲が、、、、(涙)

せっかく来たので、向きを変えてわが町と田植えが終わった田圃を撮りました。

IMG_158920200507fs.jpg
IMG_159820200508 fs
撮影日時:2020/05/08 20:15:42


風景と一緒に月をくっきりと撮りたいなら、
月が地平すれすれの出た時に、かつ一緒に撮りたいモチーフが明るい所!

あるかなぁ〜



さきほど(5月14日)、
新型コロナウイルス特別措置法に基づき道府県に発令した緊急事態宣言に関し、香川県は解除となりました。

さらに具体的には、首相の言葉だと
「解除された地域の皆さんに、外出自粛はお願いしない。それでも最初は人との接触をできる限り減らす努力を続けていただきたい。県をまたいだ移動はm少なくとも今月中は可能な限り控えていただきたい。段階的に日常を取り戻していただきたい。」
だそうです。

やっと近所の公園にはいけそうですが、今日届いたハガキには、
IMG_20200514_0001.jpg

再開されるにしても、どんな形になるか、
叡智を集めて「新しい生活様式」のはじまりです。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

ツグミ

写真日記
04 /29 2020
IMG_3253-20200330A fs
撮影日時 2020/03/30 16:27:16
4月24日~5月6日まで亀鶴公園利用の自粛要請がでています。

家で過ごしています。
2月26日の文化イベントなどの自粛要請から63日目。
4月13日の香川の緊急事態宣言から16日目




ツグミ

この愛らしい響きの名前を持つ鳥が、この鳥であったことを、
先日、ブログへの訪問で知りました。

亀鶴公園の桜が「だいぶん咲いてるよ」というので寄り道をした日のこと(→コチラ

目の前を小さな鳥がチョコチョコと横切りました。
スズメなのかなと思いながら撮りました。
近づいても飛ばずに、歩いて木のかげに隠れましたo(^-^)o

IMG_3252-20200330 fsfs


家に帰って拡大すると、お腹の模様がスズメと違うなと思いながら写真はそのままにしていました。
私が好きなブログのほとんどが写真ブログです♪
いつものように訪問していて、この鳥がツグミらしいと、やっとわかりました♪

記事を書くのにまた自信がなくなったので、
「スズメに似た身近な野鳥たち。その特徴と見分け方まとめ」→コチラで再確認しました(^^)


↓ツグミの上で咲いてた桜
IMG_3251-20200330 fs


ツグミ:
跳ねては止まって胸張って
"だるまさんが転んだ!"をしているよう


全長24cm。日本には全国に冬鳥として渡来し、積雪のない地方の水田の刈跡、畑地、草地、河原など広々とした背の低い草地にすんでいます。胸を張って木の枝にとまり、地面におりて枯葉の下の虫をさがします。
古くは跳馬と呼ばれましたが、これは、地面をはねるようにとんでエサをとる格好からのネーミングです。冬鳥なので日本ではさえずりをしません。そこで冬には口をつぐんでいる、それでツグミと呼ばれるようになったといわれています。



写真を整理しながら、"だるまさんが転んだ!"をしているような愛らしい姿を思い出しました。
wikipediaで調べると、口をつぐむシャイな性格にも共感(笑)


言いたいことの半分も言えずに、じっと我慢してる人がたくさんいることを政治家は知ってるのでしょうか。
今日は、<ごみ収集に感謝「袋にメッセージを」 小泉環境相が提案>したとのニュースがありました。
1世帯に2枚の布マスクといい、政治家がしなければいけないことはソコじゃないだろうと言いたい!
ごみ収集の危険を減らす仕組みをつくるとか、補償とか、すべきことは沢山あると思うけど、、、


IMG_3411-2020410 fs
撮影日時 2020/04/10 14:10:13


ツグミは冬鳥、もう北に向かって飛んでいってると思います。

ことしは駆け足で寄るだけだったので、赤い「さくら橋」を渡ることもありませんでした。

来年、ここでツグミと会えたら、楽しい話をしてみたいなと思います


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

デッサン85「巨匠に学ぶ」  #シャクナゲ(石楠花、石南花)

素描
04 /06 2020
IMG_3319-20200402fs.jpg
<今日の📷>撮影日:2020/04/03 「庭の石楠花言葉は『風格』『威厳』『荘厳』 



香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分
この日のテーマは「巨匠に学ぶ」でした。

いくつかの候補があり、すきな巨匠のデッサンをトレーシングペーパーを重ねてうつしました。
残りの時間はいつもの人物クロッキーになりました。

IMG_5650FS2020.jpg

私 「先生、ところでこのデッサンはどなたのですか?」
先生「小磯良平よ。」
私 「あータケダのカレンダーの人!」
先生「・・・・・・」

(上司が好きだからと言って、毎年、職場にかけられていた武田薬品工業のカレンダーは、小磯良平氏の一枚絵でした。)

トレースしてみると、巨匠の伸びやかな線に圧倒されました!


外出があまりできない毎日、YouTubeで写真や、水彩のHow toものをみていました。
写真ではカメラの構え方を学びました。(脇をしめるだけでなく、左の腕を体の中心におき支柱のようにしてしっかり構える。)
水彩では「 『永山裕子水彩画展』クロッキーデモンストレーション2019」に見入りました。1時間50分の長〜い動画です。私ははまりましたが(笑)


4月8日からデッサン教室がはじまります。
ひきこもりの時間が少しはステップアップの時間になったかもしれません。。

でもコロナ対策はね、
20200405190034ac7.jpeg
もっとスピード感のある対策がほしいです!



お遍路さんに出会う道に、がさいています。
気候の良い春にはたくさんのお遍路さんが歩かれていました。
今年はほとんど会いません。
IMG_3301-20200402fs.jpg



時事:4/5(日) 20:34配信「朝日新聞デジタル」から
 新型コロナウイルス感染による国内の死者が5日、クルーズ船の感染者を含めて100人を超え、104人となった。東京都内ではこの日、感染確認が累計1千人を超え、1033人になるなど、各地で感染は広がり続けている。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>

週末と特別な日だけの「あんぱんまん列車」

写真日記
01 /13 2020
IMG_1257-20191208fs.jpg



高徳線(高松-徳島)では、週末や祭日など特別な日だけ「あんぱんまん列車」が走ります♪

昨年の暮れに、ここなら撮れるかなと思った場所に行ってきました。
記憶が曖昧で道を間違え、ギリギリの時間になりました。

IMG_9975-20191208fs.jpg


近すぎ(^^;
IMG_9980-20191208fs.jpg


あっという間に行ってしまいました〜
IMG_9981-20191208fs.jpg


あんぱんまん列車は数秒でしたが、ここの場所では、列車が顔をのぞかせてくれます♪
わりと好きなポーズ(笑)
IMG_1289-20191208fs.jpg


先輩の女性フォトグラファーから「最低でも3回は通わなきゃだめよ!」
と言われているのでまた行ってみます


高徳線の「ゆうゆうアンパンマンカー時刻表」は、→コチラからどうぞ♪

今日、1月13日は成人の日で、特別な日なので走っていますよ♪


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村
 いつもありがとうございます!

 
<関連記事>